FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジカ噴水ショーでバルセロナな夜はふけた
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (14) 〕

【 第2日 : 2017.9.14 (木) ⑦ 】

ホテルで一旦シャワーを浴びて出かけた先は、スペイン広場そばの『カタルーニャ美術館』前の階段。
ここで行われる音と光の『マジカ噴水ショー』を見ました。

バルセロナ2017.9マジカ噴水

到着が遅かったので見学に最適といわれていたギリシャ神殿を思わせる石柱の下の階段は既に人でギッチリ。
なにせこの『マジカ噴水ショー』、無料なのでたくさんの人がつめかけます。
階段のところに座ってとはいかなかったもののなんとか噴水が見える場所を確保。立見でした。

バルセロナ2017.9マジカ噴水

早く噴水ショーが始まらないかなあ、と思っていたらどこからとなく5~6人のお兄ちゃんのグループがやってきてストリートダンスを披露し始めました。
ダンスのことはよくわからないけどキレッキレのダンスに噴水の見物客はけっこう盛り上がり多くの人がチップをあげていました。
ダンスパフォーマンスが終り予定時間から5分ほど遅れたでしょうか、お目当ての噴水が音楽とともに吹き上がり始めました。
まさか、お兄ちゃんたちのダンスが終るのを待っていた?

バルセロナ2017.9マジカ噴水

おおっ! 色がつき始めた。薄いブルーとグリーンかな?

バルセロナ2017.9マジカ噴水

あっ! 噴水の形と色が変わった。こんどはオレンジだ!

バルセロナ2017.9マジカ噴水

この噴水は勝手にピンクの花飾りがついた小さな女の子の帽子をイメージしてしまいました。
んーむ、発想がベタ、いや貧弱な私。

バルセロナ2017.9マジカ噴水

今度の噴水は濃いオレンジ。
なにやら小火口から吹き上がるマグマを勝手に連想。
この発想もねえ・・・。

バルセロナ2017.9マジカ噴水

まだまだ『マジカ噴水ショー』は続いていましたが、実質上の初日でそこそこ疲れていたので最後まで見ずに撤収することにしました。
帰り際に振り返ると噴水は大きく吹き上げておりました。

バルセロナ2017.9マジカ噴水

噴水からスペイン広場への通り沿いにもズラリと噴水が立ち並んでいました。
軽い夕食でもと思いましたが、お目当ての店が見つからずホテルへ戻りました。
昨夜から食べ続けいたので、まあ、珍しく”食欲”より”睡眠欲”が勝った夜でした。

【マジカ噴水ショー】
〇場所 : カタルーニャ美術館前
〇交通 : 地下鉄スペイン広場駅から徒歩5分ほど
〇料金 : 無料
〇時間 : (6~9月)毎夜 21:30と22:00
       ※この時期以外も開催されていますのでご確認を。
スペイン人って宵っ張りなので開催時間が遅いのですが無料だし夏の夕涼みには最適! お勧め!
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/07/29 10:00】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 バルセロナ  噴水  
トラックバック(0) |
デパートのフードコートで遅めのランチ:パエリア
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (13) 〕

【 第2日 : 2017.9.14 (木) ⑥ 】

観光バスで市内を半周して出発点のカタルーニャ広場に戻ってきて
そのカタルーニャ広場に隣接してあるデパートの『エル・コルテ・イングレス』の最上階フードコートで遅めのランチを取りました。

バルセロナ2017.9グルメ

いろいろな料理のストールがずらりと並びセルフサービスで各自が自由に取り、最後にお会計です。

バルセロナ2017.9グルメ

サラダは大中小の大きさの違うボウル毎に値段が決まっていて盛り放題.。

バルセロナ2017.9グルメ

パエリアは、ミックス、シーフード、イカスミなど3種類ほどが並び好きなものを選び取り分けてもらいます。

バルセロナ2017.9グルメ

ダイニングエリアはけっこうオシャレです。

バルセロナ2017.9グルメ

窓際にもテーブルがあってこれらのテーブルは特等席。

バルセロナ2017.9グルメ

ここに座れば眼下のカタルーニャ広場をはじめ市内を一望しながら食事を取ることができます。

バルセロナ2017.9グルメ

この日の遅めのランチは
①ミックスパエリア(€9.96≒1,140円)
②サラダ小ボウル(€6.50≒750円)
③ボトルウォーター:ソラン・ガルバス(€2.10≒240円)
お味はなかなかでしたが、お値段は高め。
でも気軽に来れるロケーションとそこそこにおいしいので利用価値大です。
ところで青いボトルのちょっとおしゃれな水は『ソラン・ガルパス』という名であの地元サッカーチーム・バルサの公式飲料になっているそうです。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/07/22 21:41】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 バルセロナ  グルメ  
トラックバック(0) |
二階建てオープンエアのバスでバルセロナ市内観光
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (12) 〕

【 第2日 : 2017.9.14 (木) ⑤ 】

バルセロナ市内に到着後、ホテルに荷物を置いて、まずは観光バスで市内1周観光をしました。

バルセロナ2017.9市内観光バス

市内観光バスは2社が運行していて事前に2社のうち赤い2階建てバス『バルセロナシティーツアー』を選び、ネットで乗車券を購入しておきました。(ネット予約で10%引き)

バルセロナ2017.9市内観光バス

出発は、ここ、『カタルーニャ広場』からです。
この広場からは単なる広場・公園といっただけではなく、2社の二階建バスの起終点、空港バスの発着場所、観光案内所もあるなどバルセロナの観光の拠点でもあります。
『バルセロナシティーツアー』は、赤コースと緑コースと二つのコースがあり、乗車券を買えばどちらも乗り降り自由の乗り放題。

バルセロナ2017.9市内観光バス

まずは赤コースに乗り出発。
オープンエアのバスでイヤホンからの日本語のガイドを聞きながらぐるっと市内しました。

バルセロナ2017.9市内観光バス

半歩行者天国になっている目抜き通りの『ランブラス通り』を海側から眺めることができました。
ここで私が訪れる数週間前にテロがあった影響でしょうか、パトカーが停まっていました。
そして海岸エリアをちょっとだけかすめ『コロンブスの塔』などを眺め、モンジェイックの丘へ。
『コロンブスの塔』は新大陸を発見したコロンブスがバルセロナから出発(出港)したことにちなむもの。バルセロナからって知ってました?

バルセロナ2017.9市内観光バス

モンジェイックの『オリンピックスタジアム』。
バルセロナ五輪っていつだったかしらん。生まれる前だからわからん。(嘘つき)

バルセロナ2017.9市内観光バス

『カタルーニャ美術館』。
今回は訪問しなっかたけど名品があるらしい。

バルセロナ2017.9市内観光バス

こちらは廃止となった闘牛場を改装したショッピングセンター。
スペインといえば”闘牛”というイメージもあるくらいだが、現在は、動物愛護の観点からほとんど行われなくなったらしい。
屋根をつけてショッピングセンターとは考えたもんんですねえ。

バルセロナ2017.9市内観光バス

地元サッカーチーム・FCバルセロナのホーム『カンプ・ノウ・スタジアム』。
サッカーには興味がないのでこちらも訪問せず。
それでもワールドカップの日本戦だけは見てしまうのは、心の奥底にわずかに潜む”愛国心”故か。

バルセロナ2017.9市内観光バス

バスはグランシア通りに入り、こちら、『カサ・ミラ』です。
ガウディの代表的な建物のひとつですが、こちらも外観観光のみとなりました。
そしてバスは、出発点のカタルーニャ広場に戻ってきました。
ここで一旦バスを降り、昼食をとりました。(昼食については後日アップします。)

昼食後は、今度は、二階建てバスの緑コースに乗車しました。
バスはカタルーニャ広場からまずは海岸沿いを走りましたが、天気も晴れたり曇ったりではっきりしなかったこともあるのか、景色は今、ひとつ、ぱっとせず。

バルセロナ2017.9市内観光バス

そして、あの『サクラダファミリア教会』。
こちらは翌日3日目に訪問しました。

バルセロナ2017.9市内観光バス

『サンパウ病院』。ここでバスを下車。
現在は、修復中でガイドツアーでその一部を見られるらしが、ここも外観のみの観光。
写真撮影のためここから歩いて『サクラダファミリア教会』に向かいましたが、はっきりしない空模様で見上げただけでホテルに戻ってしまいました。

★       ★       ★       ★       ★       ★

ここのところなぜだかブログを更新する意欲がまったくおきず、放置状態が続いております。
なんとかPCに向かい今回はアップすることができましたが、意欲が戻ったともいえず、
今日からがんばって更新します!
なんて宣言することはまだできません。なのでぼちぼちアップしていきます。
一方で”旅ごころ”の方はまだまだ旺盛で13日より2泊3日で台北へ行ってきます。
こんな調子ではこの台北への旅はいつアップできるのだろう・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/07/08 17:02】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 バルセロナ  市内観光  
トラックバック(0) |
爽やかな香り漂うスタイリッシュなホテル:ユルバーン・パッセージ
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (10) 〕

【 バルセロナ宿泊ホテル 】

今回のバルセロナ旅行ではエクスペディアのゲスト5段階評価で“4.8”だった『ユルバーン・パッセージ』に宿泊しました。
ロケーションは、カタルーニャ広場から徒歩で5分ほどのところです。
ホテルに入ると爽やかなウッディな香りが漂っていました。

バルセロナ2017.9ホテル

『ユルバーン・パッセージ』ホテルの正面外観です。廻りの街並みに溶け込んでいてホテルとしてあまり目立っていません。
ホテルの周辺は住宅とオフィス、そしていくつかのお店が混在し、車の通行もあまり多くない閑静な街でした。

バルセロナ2017.9ホテル

フロントとロビーです。
こげ茶と白とウッドでシックでスタイリッシュなインテリアです。
フロントのカウンターは低くて座ってチェックインでした。
疲れて到着した身には座ってできるのは嬉しい。そして冷たい水の入ったグラスも出てきました。快適チェックイン!
ロビーは広くないけどソファの座り心地もなかなか。

バルセロナ2017.9ホテル

ロビーの一画には宿泊客が自由に利用できるパソコンがおいてありました。
さりげにホテルのアメニティもここで展示販売されていました。

バルセロナ2017.9ホテル

ロビー奥にあったレストラン・バー。
滞在中は利用しませんでしたが私が飲める人であれば夜に観光から戻って“一杯”なんてオシャレだったかも。

バルセロナ2017.9ホテル

部屋に入るとロビーと同じ爽やかな香りがしました。
インテリアはロビーなどと同じこげ茶と白とウッド。
ルームキーはカードキーでエレベーターもカードキーがないと使えないようになっていてセキュリティーもばっちり。

バルセロナ2017.9ホテル

ライティングデスクも、テレビも薄型の壁掛けタイプでスタイリッシュ!

バルセロナ2017.9ホテル

洗面台も洗面ボールがストーンでこちらもオシャレ。
シャワールームや洗面においてあるボディーソープやシャンプーは、ロビーや部屋に漂う香りといっしょ。ホテル中同じ爽やかな香りでとっても気持ちがいい。
この洗面台ですが、シャワールームから離れて部屋の出入口付近にありなんとなく違和感が・・・。お外から帰ったらすぐに手を洗いなさいってことですかね。

バルセロナ2017.9ホテル

2泊目だったか部屋に戻るとこんなカードとともにフットケアのクリームが置いてありました。

バルセロナ2017.9ホテル

屋上には街並みを眺められるプールもありました。
のんびりシティーリゾートを楽しむなんて余裕がなく観光に忙しくて1回も利用できませんでしたけど。
残念!

〔 Yurbban Passage Hotel 〕
住所 : Carrer de Trafalgar 28 Barcelona
料金 : 航空券とともにセットになっているため不明
     エクスペディアでホテルを単独予約すると25,000円前後でした。
      *現地で1人あたり1泊1..21ユーロの宿泊税が別途かかります。
利用 : チェックイン15:00 チェックアウト12:00
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/06/24 22:25】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 バルセロナ  ホテル  
トラックバック(0) |
いよいよバルセロナ到着!(エールフランス1148便)
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (10) 〕

【 第2日 : 2017.9.14 (木) ④ 】


バルセロナ2017.9シャルルドゴール空港

いよいよバルセロナへ最後のフライトととなるエールフランス1148便に搭乗。
シャルルドゴールのボーディングブリッジはガラス張りでなんともきれい。

バルセロナ2017.9エールフランス航空・機内食

搭乗機はエアバス321で通路1本のナローボディーの中型機で3×3の座席配置。
離陸後、程なくして機内食のサービスがありました。
1時間45分ほどの国内線のようなフライトなので機内食の朝食もごく軽いものでデニッシュトと飲み物だけ。
やっと目的地バルセロナにたどり着けるということで興奮したのか、写真を撮る前に一口かじってしまった。

バルセロナ2017.9エールフランス航空

機内からの眺め。
搭乗機にはモニターがないのでどのあたりかまったくわかりません。

バルセロナ2017.9バルセロナ空港

やっとバルセロナに到着して飛行機から降りると、あれれっ、多くの人が行き交っている・・・。
バルセロナの空港は、アメリカの多くの空港が採用している出発客と到着客を分離しない形態とは知らずに降りたのでちょっとびっくりしました。

バルセロナ2017.9バルセロナ空港

サッカーの名門チーム・バルサのショップもありました。
そもそもサッカーには興味がないのでスルー。
そしてバッゲージクレームで荷物を受け取りました。シャルルドゴールという巨大空港を経由しているのでロストバゲージを心配しましたが、無事に受け取れてひと安心。

バルセロナ2017.9バルセロナ空港バス

市内へは空港バス・エアロバスで向かいました。
自動券売機でチケットを買って乗車の行列に並びましたが、バスはどんどん来るのでほどなく乗車できました。

バルセロナ2017.9バルセロナ空港バス

空港バス・エアロバスは大きなスーツケース置場が車内中央にあって、どの席に座っても自分の荷物をしっかりみることができる造り。座席もゆったりとしていて快適にバルセロナ市内まで行きことができました。

バルセロナ2017.9バルセロナ空港バス

空港バス・エアロバスは、バルセロナ市内中心にある“カタルーニャ広場”に到着しました。
この広場は、地下鉄の駅があり、市内観光バスの起終点でもあり、観光案内所や大きなデパートなどもあり、市内観光の一大拠点といったところ。
ここから今回の旅の宿は歩いて5分ほどところにとりました。まずは、ホテルへ。
 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2018/05/30 22:40】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 エールフランス航空  バルセロナ空港  空港バス  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。