FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荘厳さの中にも新しさがあるサクラダファミリア教会
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (18) 〕

【 第3日 : 2017.9.15 (金) ④ 】

”生誕の門”のファサードから降りてきて今度は聖堂内部を見て回りました。
サクラダファミリア教会は長らく工事中の教会でしたが、2010年7月にローマ教皇ベネディクト16世によるミサが行われ正式に教会として認められました。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

聖堂内部の祭壇方向です。
サクラダファミリア教会の荘厳な中にも新しさがあり、そしてその壮大さもお分かりいただければ。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

祭壇に掲げられた十字架のキリスト像です。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

多くの見学者が思わず見上げて写真を撮ってしまう天井。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

聖堂の正面入り口にあたる部分で建物外部は”栄光のファサード”と名づけられている。
聞くところによるとこの建物外側は土地取得ができていないため手をつけることができなとか。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

正面入り口なので扉自体が他の二つのファサードと明らかに違います。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

聖堂東側には青系のステンドグラスが使われています。
設計者ガウディ自身がそこまで意識したかはわかりませんが、朝の爽やかさを感じさせてくれます。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

西側はオレンジ系のステンドグラスが使われています。
午後遅くは聖堂内部がオレンジ色に染まりそれは見事なんだとか。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

主祭壇後ろのステンドグラス。
建物東側の青系ステンドグラスと西側のオレンジ系のステンドグラスの双方が見られる。

バルセロナ2017.9サクラダファミリア教会

聖堂内部の独特の形をした柱は、この聖堂内部を一層引き立てている気がします。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/08/19 23:21】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 バルセロナ  サクラダファミリア教会  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。