FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
九州・四国への台風接近でここ東京も曇りで、猛暑も小休止といった感じです。
さて、今回よりペルー旅行記がなかなか完了しないためアップできなかったゴールデンウィークの5/3~5/5に行った『マイル獲得の旅・シンガポール弾丸旅行』の“旅行記”を始めます。
今回の旅のテーマは、“公認マーライオンを訪ねて”。
シンガポールのシンボル『マーライオン』は、あのマリーナ地区にあるものを含めて5体が公認されているのだそうです。
その“公認マーライオン5体”を訪ねてきました。
もちろん“B級グルメ”も味わってきました。
滞在が実質1日なのでたいして食べられませんでしたが・・・。

★          ★         ★        ★        ★

公認マーライオンを訪ねてシンガポール弾丸旅行2014.5
【マイル獲得旅日記】

シンガポール2014.5マーライオン

《 日 程 》
1日目:5/3(土) 
  NRT 19:15 → SIN 《DL621》
2日目:5/4(日) 
 → SIN 01:35 → チャイナタウン(朝食)→マーライオン1・2→
 → オーチャードロード(昼食)→マウントフェーバー(マーライオン3)→
 → セントーサ島(マーライオン4)→→ホランドビレッジ→
 →デンプシーヒル→オーチャードロード(マーライオン5・夕食)→
3日目:5/5(月) 
  SIN 05:30 → NRT13:25 《DL622》

《 1日目 : 2014.5.3 》
シンガポール2014.5出発

今回も成田空港へは京成アクセス特急で向かいました。
京成上野16時14分発特急に乗車し、高砂で16時32分発のアクセス特急に乗り換えました。

シンガポール2014.5出発

成田空港駅(第1ターミナル)に17時18分に到着し、チェックインに向かいました。

シンガポール2014.5成田空港

第1ターミナル北ウィングには“端午の節句”の五月人形が飾られていました。

シンガポール2014.5成田空港

シンガポール2014.5成田空港

デルタアメックスゴールドのおかげで今回も“アイランドA”のデルタ航空スカイプライオリティのカウンターでチェックインできます。
今回もカウンター前の係員のおねーさんにお声をかけず(隙を狙って)カウンターへ向かったら、
二人ものおねーさんが慌てて駆け寄ってきて「お客さま~~、ビジネスクラスの・・・」といつものお声掛け。
相変わらず私は、“スカイプライオリティ”のお客には見えないようです。
ところでゴールデンウィークなので大混雑と思いきや、エコノミーの一般カウンターもあまり混雑していませんでした。

シンガポール2014.5成田空港

保安検査の前は、いつもの『出発案内ボード』です。
同じスカイチームのアエロフロートのデカイ広告がありました。
CAさんの制服は、何かノスタルジックな感じでスマートといえばスマートですが、
第二次大戦時の女性軍服といった感じがしないでもない。
これって、アエロフロートに対する偏見からそう思わせるかしら。
この後、“スカイプライオリティ”で『保安検査』を受けて『出国検査』へ進みました。
『出国審査』も混雑なしでスムーズに終了しました。

シンガポール2014.5成田空港

もう一度、定刻出発とゲートを確認します。
デルタ航空シンガポール行きは、以前は18時台出発でしたが、このところデ19時すぎの出発です。
出発が遅いのはゆっくりできていいのですが、到着が現地午前1時を過ぎるのがちょっと・・・。
そしてまずはデルタスカイマイルのゴールドメダリオン特典で利用可能な“大韓航空のラウンジ”へ。
ところがいつも楽しみにしている“おにぎり”が一切なく、当然大好きな『明太子のおにぎり』もなく、
早々と退散させていただきました。
経費削減か、ゴールデンウィークで品切れだったのか。

シンガポール2014.5成田空港ラウンジ

そして出発までは『デルタスカイクラブ』(ビジネスクラスラウンジ)で搭乗までの時間を過ごします。

シンガポール2014.5成田空港ラウンジ

私が乗る機ではありませんが、『デルタスカイクラブ』(ラウンジ)からはこのように飛行機が眺めらます。
日系航空会社からは姿を消してしまったジャンボもデルタ航空ではがんばっています。

シンガポール2014.5成田空港ラウンジ

『デルタスカイクラブ』(ラウンジ)でいただいた軽食。
なぜか、いつもはある裏巻きの洋風なお寿司がありません。
大韓航空ラウンジといい、デルタスカイクラブといい、ゴールデンウィークでお客さんが多くて品切れか、それとも経費節減か。

ところで今回この『デルタスカイクラブ』で超~不快な出来事がありました。
以前にご紹介したことがありますが、ここ『デルタスカイクラブ』では無料で使用出来る電話があります。
その無料の電話を使わせていただいていたつもりの私、知らずに業務用の電話を使ってしまっていたのです。
その業務用電話は、無料電話のそばになんの表示もなく設置されているのです。
業務用電話とは知らず話していた私の後ろから声もかけずにラウンジの女性スタッフが来て、いきなり私から電話をもぎ取るとガチャンといきなり切ったのです。
一瞬、なにが起こったのかわからずいると、そのクソババア女性スッフ曰く「これは業務用です」とだけ言って行ってしまったのです。
「恐れい入りますが・・・」も「お客様ー」もなくいきなり。
業務用なら「業務用」とか「スタッフオンリー」とでも書いとけ!!(怒)
絶対、アイツかの女性スッタフは、“ノースワースト”の生き残りにきまっている。
機内ビデオでデルタ航空CEOは、成田のスタッフを最高にフレンドリーでクオリティーの高い人々の集まりと挨拶していましたが、CEOの大嘘つきー。
3か月たった今でも腹が立つ。
こうして不快な出来事からシンガポールの旅は、始まりました。

次回は、デルタ航空シンガポール行きの搭乗記をアップの予定です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2014/08/09 12:09】 | シンガポール2014.5
【タグ】 シンガポール  デルタ航空  デルタスカイクラブ  ラウンジ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック