FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
エールフランス便利用ですが羽田JALラウンジへ
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (3) 〕

【 第1日 : 2017.9.13 (水) ② 】

出国審査を終え、ラウンジへ向かいました。

バルセロナ2017.9羽田JALラウンジ

羽田空港ではエールフランス航空は、独自のラウンジを持たないのでJALのラウンジを利用するよう案内されました。AF293便は、JALとの共同運航便でもあるのでJALラウンジになったのでしょうかね。
羽田に2つあるJALラウンジのうちAF便搭乗ゲートに近い『JALサクララウンジ・スカイヴュー』を訪ねました。ラウンジは出発フロアのひとつ上の階にありました。

バルセロナ2017.9羽田JALラウンジ

JALラウンジ『サクララウンジ・スカイヴュースカイヴュー』受付です。
JALは『ワンワールド』の加盟なのでJALのラウンジは初めての利用になります。
かねてからその評判を聞いていましたのでちょっと、いや、結構楽しみにしておりました。

バルセロナ2017.9羽田JALラウンジ

受付カウンターそばには大きくてきれいな“桜”の壁画がありました。

バルセロナ2017.9羽田JALラウンジバルセロナ2017.9羽田JALラウンジ

ラウンジ内は、黒や茶のソファーが並び”和モダン”といった感じの落ち着いた雰囲気です。

バルセロナ2017.9羽田JALラウンジ

飛行機を見ながらくつろげるところもあり、飛行機好きにはたまりませんなあ。
それにしても夜の空港って独特の雰囲気がありますよね。そう、『ジェットストリーム』(FMTOKYOの深夜音楽番組)のあの雰囲気。

バルセロナ2017.9羽田JALラウンジ

ラウンジ内には有名な書家・武田双雲作の墨絵・世界地図が飾られていました。
これもなかなか味がある絵ですな。
ラウンジの食事については次回アップします。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2018/04/30 21:39】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 羽田空港  ラウンジ  
トラックバック(0) |
羽田空港からスペイン・バルセロナへ向け出発
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (2) 〕

【 第1日 : 2017.9.13 (水) ① 】

今回のバルセロナ旅行は、パリ経由のエールフランス航空を利用しました。
日本からバルセロナまでの直行便はないので経由便を利用することになるのですが中でもエールフランスを選んだ理由は次の2つです。
1.東京・羽田を深夜22時に出発する便があるので仕事を終えて出発できること。
2.スカイチーム加盟であること。
 (デルタのなんちゃってゴールドの私はゴールド待遇が受けられる。)
そんなフライトなので仕事を定時に終え、家へ飛んで帰りシャワーを浴びて羽田空港へ向かいました。

バルセロナ2017.9羽田空港

羽田へは京急で。
我が家からは京急が便利なんです。

バルセロナ2017.9羽田空港

羽田空港国際線ターミナルの出発ロビーです。
羽田から海外へ旅立ったのは多分14年ほど前。羽田からの国際線がまだ早朝深夜のチャーター便に限られていた時代。
チャーター専門の“ボラレタ”?とかいう名のエアでイタリアに行った時のことでした。
あのころの国際線ターミナルビルは、地方の寂れた空港のターミナルビルみたいで国際空港の華やかさななんて少しもなかった。

バルセロナ2017.9羽田空港

エールフランスはHカウンターでチェックインでした。

バルセロナ2017.9羽田空港

デルタのなんちゃってゴールド会員の私は、スカイプライオリティーカウンターでスムーズにチェックインできました。

バルセロナ2017.9羽田空港

保安検査はそこそこに混雑していましたが、プライオリティーラインはありませんでした。
プライオリティーラインの看板が隅の方に置いてあったので時間によって開設されるようです。
出国審査も終え、ラウンジへ。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/04/26 23:55】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 羽田空港  
トラックバック(0) |
ガウディーの街スペイン・バルセロナへ(初訪問)
〔 バルセロナ 2017.9.13~9.18 (1) 〕

バルセロナ2017.9グエル公園


2017年9月、少し遅めの夏休みにスペイン・バルセロナを初めて訪問しました。
ずいぶん久しくヨーロッパに行っておらず2003年のイタリアに行って以来なので14年ぶり。
スペイン自体も卒業旅行にマドリッドを訪問して以来なのでなんと30数年ぶりになります。
そして本格再国際後、初めて羽田からの出発です。(帰国便の利用は2回ほどありましたが・・・。)
さて、今回のバルセロナ旅行ですが以下スケジュールの6日間でした。いろいろ調べて日程も練りに練ったつもりでしたが、思うように動けず大きなアクシデントこそありませでしたが、反省点も多々ありました。
そんな旅の記録を今回からアップしますが、まずは日程のご紹介から。

【 日程概要 】
第1日(9/13) 羽田HND23:55 (AF293)
第2日(9/14)  パリCDG 4:30 / 7:25 (AF1148)バルセロナBCN9:10
          バルセロナ・プラット空港→ホテル→パノラマツアー(2階建バス)
→マジカ噴水 → ホテル
第3日(9/15) ホテル → グエル公園 → サクラダファミリア教会 → カサミラ →
          カタルーニャ音楽堂→ ラ・ロカ・ビレジ(アウトレット) → ホテル
第4日(9/16) ホテル → タラゴナ(ラス・ファレラス水道橋、カテドラル、
          考古学博物館、円形劇場)→旧市街(サン・ジョセップ市場、
    ランブラス通り)→ ホテル         
第5日(9/17) ホテル →旧市街(カテドラル、ピカソ美術館など)→ホテル
          →バルセロネータ→ ホテル→ バルセロナ・プラット空港
          バルセロナBCN17:35 (AF1549) パリCDG19:30
       パリCDG23:25 (AF274)
第6日(9/18)   羽田HND 18:20

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/04/23 22:28】 | バルセロナ2017.9
【タグ】 バルセロナ  
トラックバック(0) |
チャイナエアライン106便成田行きで帰国
~ 機内食(夕食) ~

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ⑨ 】


台北2017.7チャイナエアライン

帰国便は16時10分発チャイナエアライン106便成田行きです。
ゲート変更で大いに焦りましたが新ゲートに到着したらまだ搭乗はまだ続いていました。
フゥ~、良かった。

台北2017.7チャイナエアライン

ゲート変更の影響か、定刻16時10分に対し、ドアクローズは16時30分を過ぎていました。
離陸は16時55分ごろ、台湾よ、さようなら。また来るよー。

台北2017.7チャイナエアライン機内食

水平飛行に移ると機内食がサービスされました。
メインは、豚肉の生姜焼きか鶏肉の玉ねぎソースで、生姜焼きをお願いしました。
パンはフワフワで温めてありました。

台北2017.7チャイナエアライン機内食

メインの生姜焼きは、白いご飯とよくあってなかなかのお味。
生姜焼きに白いご飯は鉄板の組み合わせですね。
上にのった紅ショウガも牛丼じゃないんだから、と思ったものの、よいアクセントになっていました。

台北2017.7チャイナエアライン機内食

これを不味く作ろうとする方が難しいとは思いますが付け合わせの卵サラダも普通においしい。
フレッシュフルーツは、スイカと何かわからないフルーツ。
スイカは甘くておいしかったのですが、この白いフルーツが硬くて甘くもなんともない。
今、思うとグァバのような気もしますが、自信はありません。
デザートとしてついてきたお菓子(袋に入っているやつ)は、ヌガーみたいなお菓子でしたが、これも私の口にはあいませでした。
でも全体としてはチャイナエアラインの機内食はおいしくて私は好きです。

台北2017.7成田空港

チャイナエアライン106便は定刻20時30分よりを30分弱遅れ21時少し前、成田空港B滑走路に無事到着しました。
入国審査、税関等もスムーズに進み、21時25分ごろには到着ロビーに出てこれましたが、ちょうど良い時間の列車がなく、
21時56分発のスカイライナーで帰宅しました。
以上で、2017年7月の台北旅行記終了です。

【今回の獲得マイル】
デルタのスカイマイルに付けたのでちょっとしか獲得できませんでした。
 獲得マイル 670マイル
  ※獲得MQM(上級会員資格認定用マイル) 1,342マイル

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2018/04/21 19:29】 | 台北2017.7
【タグ】 機内食  チャイナエアライン  
トラックバック(0) |
桃園空港ってなんでこなんに混雑しているんだっ!!
〔 台北 2017.7.7~7.9 (31) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ⑧ 】

桃園空港駅へ到着して出発ロビーに上がるとロビーはいったい何があったんだ、というような混雑。
どのチェックインカウンターも人であふれ、長蛇の列。
私が搭乗するチャイナエアライン106便のチェックインカウンターは、ロビーの一番端っこだった。
人をかき分けそのチャックインカウンターはここも長蛇の列だった。そしてスカイプラオリティーのカウンターが見当たらない。
聞いたら出発ロビーの中央にあるという。えぇー、逆戻り?!

台北2017.7桃園空港

出発ロビーの一番端っこからここロビー中央のスカイプライオリティー専用のカウンターにたどり着きました。
桃園空港では、一般客は、搭乗便ごとのカウンターでチェックインしますが、上級クラスや上級会員は搭乗便に関係なくロビー中央のスカイプライオリティーカウンターでチェックインするシステムらしい。それを知らずにとんだ無駄骨を折ってしまいました。
それにしてもこのスカイプライオリティーのカウンターも結構な列ができていて思ってた以上に時間がかかりました。
そしてこの後、保安検査、出国審査ともに大行列でもうクタクタ。出国審査が終わったのは出発1時間前を切っていました。

台北2017.7桃園空港

そんなに時間が無いのにそれでも冷たい飲み物の1杯でもいただこうとチャイナエアラインのラウンジへ行きました。
ここも混雑していて座る席がなく、ラウンジ内をウロウロしてやっと席を見つけました。

台北2017.7桃園空港

冷たい飲み物と思っていてもやっぱり何か食べたくなってしまう私。
点心などをちょこっといただきました。(ちょこっとなんて量じゃない気もしますが)
そしてゲートへと向かいました。

台北2017.7桃園空港

もう搭乗も始まっているな、などと思いながらゲートに行く途中でこれを見つけて
「おぉっ、阿里山だ、一度ここも訪ねて登山鉄道に乗ってみたいもんだ」などとこの時は悠長に構えていたのですが、
ゲートに着いたらゲート変更されていてその変更されたゲートがとっても遠い。
大慌てで変更されたゲートに急いだ間抜けな私でした。
それにしても”桃園空港”ってなんでこんなに混雑しているんでしょうね。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2018/04/18 22:40】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  桃園空港  
トラックバック(0) |
2017年3月開業の『桃園機場捷運』(桃園空港MRT)に初乗車
〔 台北 2017.7.7~7.9 (30) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ⑦ 】

迪化街散策からホテルに戻り預けてあった荷物を受け取った後、地下鉄で台北駅へ
そして台北駅から『桃園機場捷運』(桃園空港MRT)に乗り、空港へ向かいました。入国時はバスで台北まで来たので今回が初利用です。
桃園空港MRTは何回も開業延期され長らく開業が待ち望まれていましたが、今回の旅の4カ月前、2017年3月にやっと開業しました。

台北2017.7桃園MRT

地下鉄台北駅にも『桃園機場捷運』(桃園空港MRT)の案内がちゃんとあります。

台北2017.7桃園MRT

地下鉄台北駅から桃園機場捷運台北駅はちょっと離れていて地下道を10分弱歩きます。
途中、要所要所に案内があり、迷うことはありませんでした。
専用の連絡通路ではないので空港MRT利用客以外もいっぱい歩いていました。

台北2017.7桃園MRT

桃園機場捷運台北駅は竹が植えられ吹き抜けが印象的なきれいな駅でした。
利用便出発の3時間30分前までであればチャイナエアラインかエバー航空であればここでチェックインも可能です。
インタウンチェックインは、台北駅か来るとこのエスカレーターの裏側ですることになりますが、その案内表示も小さいので気がつかず通り過ぎてしまうことになります。


台北2017.7桃園MRT

空港へは急行(直達車)と各駅停車(区間車)の2種類があり、運賃はどちらに乗っても160元(≒610円)。空港バスより少し高い。
乗車券はこちらの券売機で買いますが、もちろんICカードでそのまま改札を通ってもOK。

台北2017.7桃園MRT

急行(直達車)と各駅停車(区間車)は、交互にそれぞれ15分毎に出ています。
各駅停車は、途中で急行に追い抜かれるので13時30分発の空港行の急行に乗車しました。

台北2017.7桃園MRT

急行の車内は固定式クロスシートでスーツケース置き場もありました。
ちなみに各駅停車はロングシートだそうです。
乗車時間は、およそ40分。乗ってみるとあんまりスピードを出しているように思えない。成田のアクセス特急の方がずっと早いように思えました。(調べると表定速度60キロぐらいらしい。)

台北2017.7桃園MRT

14時10分ごろ桃園空港第二ターミナル駅に到着しました。
改札をでると正面に壁面装飾を兼ねたと思われる巨大な出発案内がありました。
利用するターミナルによって降りる駅が違うので注意が必要です。(先に第1ターミナル駅に停車し、次に第2ターミナルに停車します。)
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2018/04/15 09:53】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  桃園空港  
トラックバック(0) |
 こんな食感のドーナツ食べたことがない!
~ 台北B級グルメ 『脆皮鮮入奶甜甜圏』~

〔 台北 2017.7.7~7.9 (29) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ⑥ 】


台北2017.7グルメ

最近、台北ではこの店『脆皮鮮入奶甜甜圏』のドーナツが人気なようでいろいろな方のブログでアップされています。
この店は宿泊したホテル・サンルートの裏手、歩いてすぐのところにありました。
行列もできると聞いていたのですが、私が訪れた時は先客が一人いただけでした。

台北2017.7グルメ

チョコレート、あずき、ピーナッツなどのクリーム入りのものもありましたが、オーソドックスなプレーンを1つ買ってみました。
どれでもひとつ25元(≒95円)。
あれっ?、クリーム入りの方がお得だったかしら。

 台北2017.7グルメ

受け取るとまだ熱々。
その場で食べてみると外側はサクサク、ホロリ、中はモッチリ、甘さ控えめ。
こんな食感のドーナツ食べたことがないっ
そしておいしい
人気があるのも頷けます。
でもこのドーナツ、時間が経つとこのサクサク感がなくなってしまうらしい。
ここで味わうしかない。
できるもんならたくさん買って日本へ持って帰りてえ。

【 脆皮鮮入奶甜甜圏 】
〇晴光總店
 住所 : 台北市雙城街17巷24号
 時間 : 不明
     ※11:30、14:00、16:00に出来上がりのような案内がありました。売り切れ次第閉店?
 休業 : 不明
〇台北車站
 住所 : 台北市華陰街183号(太原路口)
      ~台北駅地下街Y13出口から
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2018/04/10 21:02】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  B級グルメ  
トラックバック(0) |
あらっ!? スイカジュースって意外とおいしいんだ!
~ 台北B級グルメ ~

〔 台北 2017.7.7~7.9 (28) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ⑤ 】


台北2017.7街

果物屋さん後にして地下鉄・雙連駅に向かう途中でけっこう歩いたので喉も乾いたなあ、と思っていたら
街角にこんな店がありました。
ふらっと立ち寄ったらカフェメニュー以外にもフルーツジュースなどもあって・・・。
チェーン店みたいです。

台北2017.7街

そこで“スイカジュース”をオーダーしてみることにしました。
スイカジュースがおいしい、という話しは聞いたことがあるものの今まで飲んだことがありませんでした。
ジュースを作るのをみていてスイカの種はどうするんだろう?と思っていたらそのままミキサーへ。いちいち種なんか取ってられないので当然といえば当然ですけど。
初体験の”スイカジュース”ですが、さっぱりしてあまり甘くなくて意外と美味しい。
台北はあちこちにジューススタンドがあるので機会を捉えていろいろなジュースを味わってみるのも楽しいですな。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2018/04/07 20:27】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  B級グルメ  
トラックバック(0) |
台湾の人は果物が好き? 街の果物屋
〔 台北 2017.7.7~7.9 (27) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ④ 】


台北2017.7街

迪化街のぷらぷら歩きを終え、地下鉄の雙連駅へ向かう道すがら1軒の果物屋に行き会いました。
もともと果物が好きな私、もうすぐ帰国するのについ立ち寄ってしまいました。
台北の街には八百屋ではなく果物だけを商う店がそれなりにあるような気がします。台湾の人は果物好きなのか、果物が豊富だからなのか。

台北2017.7街

店に入ると、おぉー、マンゴーのブランド“愛文マンゴー”が4個で100元で売っているではありませんか。
日本円にすると1個90円もしない。思わず後先を考えず、お買い上げ。
まあまあ美味しかったのですが、雙連の朝市で買ったマンゴーのほうがおいしかったのがちょっと残念でした。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2018/04/05 20:38】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  
トラックバック(0) |
台北・迪化街をぷらぷら街歩き
〔 台北 2017.7.7~7.9 (26) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ③ 】

帰国前の台北での最後の時間は、迪化街の街歩きを楽しみました。

台北2017.7迪化街

地下鉄北門駅側から迪化街歩きを始めました。
北門駅ができて迪化街への新たなルートができましたが、それでも北門駅から10分ぐらい歩かないといけません。

台北2017.7迪化街
台北2017.7迪化街
台北2017.7迪化街

迪化街は、乾物を商う店や問屋が多く集まる通りで、多くの観光客も訪れます。
この日はまだお昼ぐらいなので人もあまり多くありませんでした。
特に買う目的がある訳でなくあの乾物の独特の臭いの中、通りをぷらぷらしました。
この迪化街、乾物屋さんだけでなく、カフェや雑貨屋さんなどもあちこちにできておりました。

台北2017.7迪化街
台北2017.7迪化街

迪化街の中ほどに『台北霞海城隍廟』という廟があります。中国語で『タイペイシアハイチョンフアンミアオ』というらしいが、とっても口がまわらない。
縁結びの神様“月下老人”が祀られているとのことで、良縁を願う皆様が熱心にお参りされておりました。
私にはとって今更縁結びにご利益があるといってもねえ。

台北2017.7迪化街

で、私には縁結びより食い気ということで迪化街から少しだけ離れたところにある『十字軒』というお菓子屋さんに向かったのでした。
ここのお菓子けっこういけます。ご贔屓にしたいな。

【 十字軒 】
住所 : 台北市延平北路二段68号
営業 : (月)~(土)8:00~22:00 (日)9:00~18:00
休業 : 中秋節の翌日、旧正月4日間
 ※『台北霞海城隍廟』から裏方向へ歩いて5分もかからないところにあります。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2018/04/02 23:31】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  迪化街  
トラックバック(0) |