FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
ナショナルギャラリー屋上テラスからの眺めはお勧め!
〔 シンガポール 2017.3.3~3.5 (6) 〕

【 第2日 : 2017.3.4(土) ④ 】


シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

ナショナルギャラリーのシティーホール駅側入口(雨の日はこちらの入口から入るとほとんど雨に濡れません。)から入ると『ヴィクトリア女王像』がありました。(この設置状況からして仮設置かもしれません。)
この像の後方の階段を降りると、チケット売り場がありました。

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

チケット売場付近にはこのナショナルギャラリーの模型がありました。ナショナルギャラリーの建物全体が大きいのでなかなか全体がわからないのですが、こんな感じの建物です。

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

チケット売場から先に進むと二つの建物を結んだガラスホールに出ます。
ガラスの天井を支える大きな柱は、このナショナルギャラリーのシンボリックなところがあって何か大きな“木”をイメージさせます。

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

エレベーターで最上階まで登ると、ガラスの天井がよくわかります。
そしてあいにくの天候でしたがここからナショナルギャラリー屋上テラスに出ました。

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

屋上テラスからはマリーナ方面(上)、金融街方面(中)、シティー中心街方面(下)を望むことができます。
これが天気が良ければどんなにすばらしい眺めだったことか。実に残念。
この屋上テラスは、ナショナルギャラリーの入場券を買わずとも行くことができるので、お時間のある方は是非訪ねてみてください。
“カフェ”もありますし、夜景もすばらしいようですよ。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/09/29 23:12】 | シンガポール2017.3
【タグ】 シンガポール  ナショナルギャラリー  
トラックバック(0) |
雲行きが怪しいのでナショナルギャラリーへ
〔 シンガポール 2017.3.3~3.5 (5) 〕

【 第2日 : 2017.3.4(土) 】


シンガポール2017.3チャイナタウン

朝食を終え、空を見上げるとどうも雲行きが怪しい。
何気にくたびれた感じでいまだ残る旧正月イルミネーションの巨大な酉を見ながらこんな日はどうしようかと考えました。

シンガポール2017.3シティー

そして雨でも楽しめる『ナショナルギャラリー』を訪ねることにし、ここ地下鉄MRT“シティーホール”駅にやってきました。
ここにはシティー(シンガポール中心部)をイメージした壁画がありました。

シンガポール2017.3シティー

ナショナルギャラリーとは関係ないのですが、“シティーホール”駅にこんなプレートを見つけました。
『シンガポール地下鉄は1988年3月12日に首相リー・クワンユーにより開業された』
(いろいろとご意見もある)偉大な首相は、こんなところにもその名を残していました。

シンガポール2017.3シティー

地上に出ると雨は本降りになっていました。今までシンガポールで朝から雨だったという記憶がない、自分にとってそれくらい珍しい天気でした。
でも『ナショナルギャラリー』までの歩道は、こんな屋根がついていてほとんど濡れずに行くことができました。

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

『ナショナルギャラリー』は、このドームのある“旧最高裁判所”と手前の“シティーホール(市庁舎)”をガラスのホールで繋ぎ、それぞれの建物を大幅なリノベーションをして開設されました。
二つの建物を繋ぐガラスホールには巨大な簾のような日よけ(?)が設置されています。

シンガポール2017.1ナショナルギャラリー

このシティーホール(市庁舎)中央の大階段は、かつて独立記念日のパレードなどのVIP席になったところです。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/09/26 23:21】 | シンガポール2017.3
【タグ】 シンガポール  ナショナルギャラリー  
トラックバック(0) |
チキンヌードル食べ比べ :その2(釗記麺家)
~シンガポールグルメ~

〔 シンガポール 2017.3.3~3.5 (4) 〕

【 第2日 : 2017.3.4(土) ② 】


シンガポール2017.3グルメ・ローカル

そして2店目は、この『釗記麺家』を訪ねました。
1店目の『釗記油鶏麺家』から数十メートル先にあります。
どちらも店名に『釗記』がつけられています。こちらは店名に”正宗”とあることから先の『釗記油鶏麺家』は、姉妹店か暖簾分けされたんでしょうか。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

店内は1軒目と同じような白いタイル壁で似たようなインテリアだがこちらの方が少しくたびれた感じで雑然としていました。
この雑然とした感じはシンガポールの中華系の人間がやっている店に多いんですけどね。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

オーダーは”チキンヌードル”(4.5Sドル≒380円)だけでなく”ワンタンスープ”も頼んでみました。
チキンヌードルに1Sドル(≒85円)プラスだけでワンタンもつけられたので、つい頼んでしまいました。
こういうところに私の意地汚さがついでてしまうんですよねえ。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

チキンヌードルにはローストした歯ごたえのある鶏むね肉がのっていました。ソースは1軒目ほど甘くはなく、肉も硬い訳ではありません。
あらあら、私の大嫌いなパクチーが入っていたので丁寧に取り除きました。
1軒目よりこっちの方がおいしいように思えました。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

私の意地汚さがオーダーさせたこの”ワンタンスープ”。大きな海老ワンタンが入ってなかなかおいしかった。
いっしょに頼んで正解でした。
この食べ比べは、こちらの『釗記麺家』の方が勝ちかな。

 【 釗記麺家 】
住所 : 8 Upper Cross St.
営業 : 8:00~18:30
休業 : (金)
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/09/23 00:49】 | シンガポール2017.3
【タグ】 シンガポール  グルメ  
トラックバック(0) |
チキンヌードル食べ比べ :その1(釗記油鶏麺家)
~シンガポールグルメ~

〔 シンガポール 2017.3.3~3.5 (3) 〕

【 第2日 : 2017.3.4(土) ① 】

今回の朝食は、チャイナタウンの裕華百貨店のある交差点から海の方向へ伸びるクロスストリートに近接してある二つの店で
”チキンヌードル”をいただきました。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

まず1店目は裕華百貨店のある交差点から100メートルもいかないところにあるこちらの『釗記油鶏麺家』です。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

店内は白いタイル壁の小ぎれいな内装です。
朝まだ早いので他にお客さんはいませんでした。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル

店頭にはローストチキンが丸ごと吊り下げられていました。

シンガポール2017.3グルメ・ローカル
シンガポール2017.3グルメ・ローカル

”チキンヌードル”が運ばれてきました。1人前5Sドル(≒420円)
やわらかい鶏胸肉と甘めのソース。見た目ほど味は濃くありません。
細い麺とソースが絡みなかなかおいしくいただきました。

  【 釗記油鶏麺家 】
住所 : 32 Upper Cross St.
休業 : (水)
営業 : 8:00~19:00

☆      ☆       ☆      ☆      ☆     ☆ 

昨日、9月18日(月・祝)18:20にスペイン・バルセロナより無事、東京・羽田空港に到着しました。
久しぶりのヨーロッパ、乗り継ぎを含め15時間の空の旅、いや~遠かった、遠かった。つくづく齢を感じました。
そして朝から夜まで精力的に見て回り、そlれでも見られなかったところもあって。
そんなことで、あまり食に時間を使えなかったのが残念でした。
でも充実した旅でした。
この2107年3月のシンガポール旅行記は始まったばかりだし、5月のシンガポール旅行記、7月の台北旅行記もあるので
このバルセロナ旅行記は、まだまだ先になるとは思いますが、アップしたいと思います。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/09/19 22:18】 | シンガポール2017.3
【タグ】 シンガポール  グルメ  チャイナタウン  
トラックバック(0) |
デルタ航空167便シンガポール行き
~機内食(夕食、軽食)~

〔雨の シンガポール 2017.3.3~3.5 (2) 〕

【 第1日 : 2017.3.3(金) ② 】


シンガポール2017.3デルタ航空

珍しく搭乗開始時間にゲートへ向かいました。
成田空港24番ゲートよりデルタ航空167便シンガポール行きに優先搭乗で搭乗しました。

シンガポール2017.3デルタ航空

座席について機内誌などをパラパラめくっているとよりデルタ航空167便シンガポール行は16時50分過ぎプッシュバック開始、17時13分に成田を離陸しました。

シンガポール2017.3デルタ航空

離陸後30分ほどして水平飛行になるとおしぼりサービスがあり、その後にドリンクサービスがありました。
おつまみはハニーローストピーナッツ、飲み物はコークゼロをお願いしました。

シンガポール2017.3デルタ航空・機内食
シンガポール2017.3デルタ航空・機内食

飲み物サービスの後、機内食(夕食)がサービスされました。
ポークとチキンからの選択でポークを選ぶと”ポークカレー”でした。
薄切りのポークが入ってちょっと塩が強めでしたが、まあまあのお味でした。
かつて”カレー”は臭いが強いので機内食には向かいないといわれていましたが、他社でも機内食として出されたのを聞いたことがあるので、最近はあまり気にしなくなったのかな。
サイドは、パン、野菜(のみ)サラダ〔ごまドレッシング〕、パウンドケーキ。サイドはいつもと同じです。

シンガポール2017.3デルタ航空・機内食

シンガポール到着1時間ほど前に飲み物と軽食(おやつ)のサービスです。
おやつは、ここ最近ずっと同じ”キャロットケーキ”です。
不味くないし、嫌いでもないんですけど、やっぱりアイスクリームの方が好きです。(ここのところずっと言ってます。)

シンガポール2017.3シンガポールチャンギ空港

デルタ航空167便はシンガポール・チャンギ空港に定刻24時05分に対し40分ほど早い23時24分に到着しました。
到着はまたまた入国審査場から遠いゲートでした。
入国審査、バゲージクレームもすんなり済み、翌朝まで仮眠をとりました。

☆      ☆       ☆      ☆      ☆     ☆ 

明日、9月13日羽田午後10時55分発エールフランス航空293便でパリ経由バルセロナへ旅立ちます。
ここのところすっかりご縁がなく十数年ぶりのヨーロッパ。
治安は以前に比べだいぶよくなったようですが、つい最近にはテロもあったし、スリ、置き引きの類はあまたしれれずのようです。心していかないと悲しい思い出を残すことになってしまいます。
でも見どころ満載だし、食べ物もおいしいとのことなのでしっかり楽しんできたいと思います。
帰国は18日(月)夜です。
それでは、いってきます!!
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/09/12 23:29】 | シンガポール2017.3
【タグ】 デルタ航空  機内食  
トラックバック(0) |
成田空港デルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』
〔雨のシンガポール 2017.3.3~3.5 (1) 〕

【 第1日 : 2017.3.3(金) ① 】

3月3日出発当日、仕事を午前で切り上げ(午後半休)にしていったん自宅に戻り成田空港へ。
チェックイン、セキュリティーチェック、出国審査を終えたところでデジカメに『容量が一杯です。』の表示がでる。
『あれー、変だな?』と思いながらカメラを調べるとなんと”SDカード”が入っていませんでした。どうやら自宅のPCにいれたままにしてきたらしい。
早速、制限エリアの電気店でSDカードを購入しました。市中の量販店で買えば安いのに、やっちまったね。
と、いうことで今回の旅行記は、ラウンジ編からスタート。

シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ

搭乗前のひと時はいつも通りデルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』で過ごしました。

シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ

ラウンジに入るとラウンジのスタッフさんから大きなバスケットを差し出されました。
中には“ひなあられ”が入っていました。
そう、この日は3月3日、“雛祭り”でした。

シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ

ラウンジの一画にはりっぱな七段飾り“雛人形”も飾られていました。

シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ

以前に見た記憶がない“こけし”が飾られたカウンターもありました。最近、少し模様替えしたようです。
『デルタスカイクラブ』では“ひな祭り”にしてもこの“こけし”にしても『和』を意識しているのかな。

シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ
シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ

『デルタスカイクラブ』が最近変わった点は、インテリアだけではありません。軽食も変わってきています。
暖かい軽食が少なかった『デルタスカイクラブ』でしたが、暖かいメニューが増えています。
このペンネ、温野菜、鶏の唐揚げも最近登場したメニューです。(焼き鳥は前からあった。)
この日は他にも従来からのお粥やスープに加え
塩焼きそば、チャーハンもありました。この影響なのか裏まき寿司が姿を消しました。
でも残念なことにお味のレベルは高くありません。

シンガポール2017.3成田空港デルタスカイクラブ

デザート系もミニケーキの種類も増え、バナナも登場しました。
軽食の種類が増えたのは歓迎すべきことですが、もう少しお味のレベルが上がると嬉しいんですがねえ。
えっ、なんちゃってゴールドのくせに偉そうにいうな、ですって。
まあ、言うのは勝手ということで。
 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/09/10 15:29】 | シンガポール2017.3
【タグ】 デルタ航空  デルタスカイクラブ  成田空港  
トラックバック(0) |
あ~ぁ、弾丸旅行なのに雨だったシンガポール
〔 シンガポール 2017.3.3~3.5 〕

シンガポール2017.3ナショナルギャラリー
〔ナショナルギャラリー・テラスから高層ビル街を望む〕 

旧正月を前にしたシンガポールから戻り、デルタ航空のサイトを見ていたらシンガポール往復¥33,000(空港使用料・税等を除く)が売られていました。
行ったばっかりですから2~3日は考えましたよ。でも値段を見たらやっぱりまたまたシンガポールへ行きたくなってポチッとしてしまいました。
3月3日、デルタ航空でシンガポールへ旅立ちました。
”行き過ぎ”って神様に察知されたのか、雨にたたられました。
シンガポールで雨に降られたことは何回もあります。いわゆるスコールってやつでザーッと降って長くても2時間ほどで止むというパターン。
でも今回はほぼ1日中シトシトと降り続くという初めての経験。そんな日にあわせて弾丸の1日を過ごしました。

 【 今回の旅のスケジュール 】
〔 第1日:3月3日(金) 〕
成田国際空港17:55 (DL167) シンガポール・チャンギ国際空港23:24(定刻24:05)
〔 第2日:3月4日(土) 〕
チャンギ空港 ⇒ チャイナタウン(朝食:チキンヌードル食べ比べ) ⇒
⇒ ナショナルギャラリー ⇒ アルメニアン教会・消防署 ⇒
⇒ リトルインディア食べ歩き(カレー、ワンタン麺)⇒ クラークキー ⇒
⇒ チャイナタウン(スイーツ巡り) ⇒ シンガポール河岸ライトアップ ⇒
⇒ チャンギ空港
〔 第3日:3月5日(日) 〕
シンガポール・チャンギ国際空港6:55 (DL166) 成田国際空港14:25(定刻14:50)

今回は旅行概要のご紹介まで。
次回から『シンガポール弾丸旅行記2017.3』をアップします。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/09/09 08:23】 | シンガポール2017.3
【タグ】 シンガポール  
トラックバック(0) |
帰国便デルタ航空166便シンガポール発成田行き
~機内食(ブランチ、軽食)~

〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (18) 〕

【 第3日 : 2017.1.22(日)② 】


シンガポール2017.1デルタ航空成田行き

デルタ航空166便成田行きは、シンガポールチャンギ国際空港“D44”番ゲートより出発です。
D44番ゲートって入国審査場から遠い、遠い。もうちょっと行くと第2ターミナルのエリアに入ってしまいます。

シンガポール2017.1デルタ航空成田行き

帰国便デルタ航空166便成田行きの座席は“26C”です。中央3列席の左通路側。
定刻午前6時55分より少し早く6時45分にドアクローズ。
程なくプッシュバック、タキシングの後午前7時6分離陸しました。

シンガポール2017.1デルタ航空成田行き・機内食
シンガポール2017.1デルタ航空成田行き・機内食

離陸後、1時間弱で機内食(朝食)がサービスされました。
メインはスパイシーチキンヌードルかオムレツからのチョイスでチキンヌードルをチョイス。
サイドは、苺ヨーグルト、デニッシュ、フレッシュフルーツ(パパイヤ、スイカ、パイナップル)。
飲み物は、アップルジュースとコーヒーをお願いしました。
この機内食のメニューは、前回のクリスマスシンガポール(2016年12月)と同じですが、この”スパイシーヌードル”は好きです。

シンガポール2017.1デルタ航空成田行き・機内食

成田到着1時間30分ほど前に2回目の機内食(軽食)はサービスされました。
暖かいチキンラップサンドとパウンドケーキ。飲み物は、ダイエットコーク。
2回目の機内食も前回と同じラインナップですが、このラップサンドもおいしくいただきました。

シンガポール2017.1デルタ航空成田行き

常夏のシンガポールから真冬の日本へ。
デルタ航空166便成田行きは、定刻より35分ほど早く快晴の成田空港に到着しました。

シンガポール2017.1成田空港

入国審査も荷物引取りのスムーズに済み、着陸後25分で到着ロビーに出てくることができました。

   【 マイル獲得状況 】
 獲得マイル 3,418マイル(搭乗マイル2,296+アメックスゴールド決済1,122)
 獲得MQM 6,656マイル(2017年累計13,022MQMマイル~前年繰越6,366M含む)
   ※MQM : マイレージの上級資格獲得のためのマイル数。通常は実際の飛行距離に相当。

これで『旧正月inシンガポール2017』の旅行記は終了です。
次回から『シンガポール2017.3』をアップする予定です。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/09/05 21:32】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  デルタ航空  機内食  
トラックバック(0) |
シンガポール・チャンギエアポートから帰国へ
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (17) 〕


【 第3日 : 2017.1.22(日)① 】


シンガポール2017.1チャンギエアポート

ベンチでの仮眠から目覚め、洗面などをしてチェックインしました。
チェックイン前にはいつもの質問タイムのためにカウンター前には警備員が待機しています。
質問はいつもほぼ同じですが、それだけにいつもながら”面倒くさい”。
それに英語があまり得意でないとわかると日本語で質問してくるのも英語ができないくせにちっぽけなプライドも傷つく。

シンガポール2017.1チャンギエアポート

早朝の5時なんて時間、出国審査も並んでいる人などはほとんどおらず、あっさりと終了します。
出国審査のブースを出ると、そこには手を振る“ピカチュウ”がいました。
「さよなら、また来てね!」ってところですかね。

シンガポール2017.1チャンギエアポート
シンガポール2017.1チャンギエアポート

ピカチュウのそばには、干支の金の鶏がディスプレーされていました。
あっ、ヒヨコもいる!

シンガポール2017.1チャンギエアポート

出発案内で搭乗ゲートを確認。デルタ航空166便成田行きは『D44』ゲートからの出発です。
いつもながらターミナルの端っこの方のゲートです。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/09/02 05:58】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  チャンギ空港  
トラックバック(0) |