ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
深夜のチャンギエアポートにてまだ食べた
~シガポールグルメ~

〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (16) 〕


【 第2日 : 2017.1.21(土)⑫ 】
最終に近い地下鉄でチャンギエアポートに戻ってきました。市内からの地下鉄の最終は意外と早く11時過ぎ。東南アジアのハブ空港という割には早朝深夜のアクセスはちょっと不便です。

シンガポール2017.1チャンギエアポート

チャンギ空港ターミナル3の旧正月イルミネーション。
ポケモンかな。この方面にはあまり詳しくないものでよくわかりませんが。

シンガポール2017.1チャンギエアポート

ターミナル3内にこんなカフェがありまして
特に有名店という訳ではないのですが、なにげに覗いてみると・・・

シンガポール2017.1チャンギエアポート

こんな『レインボーケーキ』が売っていました。(1.80Sドル≒150円)
今流行っているという『レインボーケーキ』ですが、なんか知っている『レインボーケーキ』とは違う気がする。
いただいてみるとバタークリームが使われたなつかしーい味でした。値段が値段ですからそれ相当。

シンガポール2016.3チャンギ空港フードコート

ターミナル3地下にあるフードコートの『コピティアム』。
ここのところシンガポールから帰国する際は必ずここに寄ってお夜食をいただきます。
このフードコート自体は24時間営業なのですが、深夜12時を過ぎると店じまいする店もあり必ずしも食べたいものが食べられるとは限らない。

シンガポール2017.1チャンギエアポート

今回はなんかピンとくるものがなく、まあ、これでいいかって感じで選んだのがこの『Breised Meet Noodl』と表記してあった台湾メシ。(5.80Sドル≒470円)
店頭の写真メニューには“シグネチャーデッシュ”とありましたが、これがそうですか?っていうお味でした。
あっ、煮卵はおいしかった。
シンガポール最後のお食事としては残念でした。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/30 22:26】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  チャンギ空港  グルメ  
トラックバック(0) |
シンガポールチャイナタウンの旧正月ライトアップ
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (15) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑪ 】


シンガポール2017.1チャイナタウン・旧正月ライトアップ

薄暮のチャイナタウンにライトアップを見にやってきました。
今年は”酉年”なのでライトアップは巨大な雄鶏がメインでした。

シンガポール2017.1チャイナタウン・旧正月

チャイナタウンのお土産品店や飲食店が並ぶ『パゴタストリート』。
旧正月準備の買い物客や観光客でごった返していました。

シンガポール2017.1チャイナタウン・旧正月

お土産店屋さんもこの時期は旧正月関連の品々で埋め尽くされます。
やっぱり中華系の旧正月飾りは赤と金で派手ですねえ。最近は、LEDを使った飾りもあり時代を感じます。

シンガポール2017.1チャイナタウン・旧正月ライトアップ
シンガポール2017.1チャイナタウン・旧正月ライトアップ

旧正月のライトアップは『ニューブリッジロード』がメインとなり、その年のメインは”クロスストリート”との交差点に置かれます。
今年のメインは“雄鶏”ですが、いろいろな色が使われて私には何か“フニックス(不死鳥)”も連想させました。

シンガポール2017.1チャイナタウン・旧正月ライトアップ

『ニューブリッジロード』には数百メートルにわたりいくつもの提灯(ぼんぼり?)が渡されています。
良い写真が撮れなかったのでアップしませんがニューブリッジロードからパゴタストリートを通り抜けたところを走る『サウスブリッジロード』にもライトアップの提灯(ぼんぼり?)が飾られていました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/27 08:49】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポールチャイナタウン  旧正月ライトアップ  B級グルメ  
トラックバック(0) |
今回も訪問したお気に入り中華菓子店『東興』
~ シンガポールグルメ ~

〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (14) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑩ 】


シンガポール2017.1グルメ・菓子

チャイナタウンのお気に入りの中華菓子店『東興』です。(今回は横から)
旧正月前の期間中のためか普段はないスイーツの注文受付臨時カウンターが設置されていました。
外のテーブルではお汁粉のようなものを食べてる方がいましたが、旧正月前の特別提供なんですかね。

シンガポール2017.1グルメ・菓子

正面なガラスケースの上には“旧正月飾り”かと思ったら”売り物”だった。
『Gourmet Hamper』(298Sドル≒23,900円)。旧正月用のお菓子の詰め合わせのようです。
この値段なんだからあの胡蝶蘭も入っているんでしょうねえ。
”Hamper”って何か調べたら「大型の蓋付きのバスケット」だそうで、そうすると入れ物もついてくるのかしら。

シンガポール2017.1グルメ・菓子

旧正月用の巨大ケーキも売っていました。
こんなのは一人じゃ食べきれん。
一族郎党相集った席で新年を祝い切り分けて食べるんでしょうね。

シンガポール2017.1グルメ・菓子

”蓮の実餡ペイストリー”(1Sドル≒120円)と”ドラゴンフェニックスケーキ”(3.60Sドル≒290円)。
いつも同じものですが、帰国してからの私のお楽しみ。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/25 21:50】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  中華菓子  
トラックバック(0) |
ここにこんな良いレストランがあったなんて・ゴールデンカフェ
~ シンガポールグルメ ~

〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (13) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑨ 】
地下鉄MRTタンジョンパガー駅にほど近いところにおいしい中華レストランがるという情報を得て
少し早い夕食のためにその店に向かいました。
ちょっと前に遅~い昼食を食べたばかりなのですが、午後5時を過ぎたのでこの食事は夕食ということで。

シンガポール2017.1グルメ・中華

地下鉄MRTタンジョンパガー駅からチャイナタウンへ延びる”タンジョンパガーロード”からほんの少し入ったところにその店『GOLDEN COFE 金珈琲小厨』はあります。
タンジョンパガーには大きな果物屋さんが数軒集まっています。果物が好きな私、そこで果物を買ってその後にチャイナタウンへ”タンジョンパガーロード”を何回か歩いています。
この店は”タンジョンパガーロード”からは目に入らないのでこの店があるのには気がつきませんでした。

シンガポール2017.1グルメ・中華

“GOLDEN”というもののお店の前面は金ピカでなく白が目立つお店でした。

シンガポール2017.1グルメ・中華

店内も白を基調としたオシャレな内装です。
最近リフォームしたみたいです。

シンガポール2017.1グルメ・中華

メニューを手に取ると写真入りで料理の種類も豊富。
目移りしてで何を食べようかいろいろ悩みましたが、ちょっと前にチキンライスを食べたばかりでたくさんは食べられない。
お店の人が一人ならライス付きのプレートがいいわよ、というので
“シーフードのサンバル炒め”(7Sドル≒560円)をオーダーしました。
ピリカラでこれが白いご飯によくあっておいしくて、おいしくて。
お腹に余裕があればもっと他のものもいろいろオーダーしているところでした。
是非また来て他のものをオーダーしたい。 再訪決定!

【 GOLDEN COFE 金珈琲小厨 】
住所 : 5 Carig Road
地下鉄ノースウェスト線タンジョンパガー駅から”タンジョンパガーロード”をチャイナタウン方向へ
     向かいCarig Roadを左折し、徒歩数分。
営業 : 平日 10:00~2:30
     (土) 17:30~2:30
     (日) 17:30~2:00
休業 : 無休
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/23 20:42】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  中華  
トラックバック(0) |
チキンライスストリートの有名店でチキンライス
~ シンガポールグルメ ~

〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (12) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑧ 】

遅ーいランチ(もう夕方に近いのですが…)のパート2を食べるため地下鉄MRTダウンタウン線(ブルーライン)でブギスまでやってきて、それから10分ぐらい歩きます。チキンライスストリートとも呼ばれ、チキンライスの名店が集まるエリアにやってきました。

シンガポール2017.1グルメ・チキンライス

今回、訪問したのは『正瑞記』というチキンライスの名店です。

シンガポール2017.1グルメ・チキンライス

店内は明るくてきれい。最近リフォームしたかな、という感じ。
おもしろかったのは店内に飲み物専用のカウンターがありますが、別店舗の扱いで食事類いっしょにオーダーできず会計も別になっていること。
フードコート等は別にして独立した店舗では珍しいと思います。シンガポールの他の場所では見たことないもの。

シンガポール2017.1グルメ・チキンライス

シンガポール2017.1グルメ・チキンライス

さて、注文は、もちろんチキンライス。
”蒸し”と”焼き”があって、”焼き”にしてみました。4.50Sドル(≒360円)
嫌いなパクチーを除いてっ、と。
おいしくいただきました。
ここらに来てチキンライスの食べ歩きというのも楽しいかも。

【 正瑞記 】
住所 : 25 Seah St. 
      今回はブギス駅からきましたが、サークル線Bras Basahブラスバザー駅
からの方が近い。
      ラッフルズホテルの先になります。
営業 : 11:00~22:00
休業 : 不明
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/21 19:20】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  チキンライス  
トラックバック(0) |
 シンガポールグルメ:レジェンドは不在だった?ワンタン麺
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (11) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑦ 】

シンガポール2017.1グルメ・ワンタン麺

レジェンドと呼ばれる店主が作るワンタン麵がおいしいという情報を得て
地下鉄MRTのダウンタウンライン(ブルーライン)・Sixth Avenueシックススアベニューを訪れました。
駅周辺は戸建中心の郊外の住宅地で駅から5分も歩いたところにこのような飲食店が集まったエリアがあります。

シンガポール2017.1グルメ・ワンタン麺
シンガポール2017.1グルメ・ワンタン麺

この中に『コピタウン』という小さなフードコートがあり、
その奥に目的の『MasterTang Wantan Mee』があります。
奥といっても入口からすぐに見えますけど。
店には女性が一人で“レジェンド”と思しき方は見当たりませんでした。

シンガポール2017.1グルメ・ワンタン麺

シンガポール2017.1グルメ・ワンタン麺

ワンタン麵をオーダーして待っている間にライムジュースをいただきました。
そして出てきたワンタン麵は、オバチャンが今日はこれでお終いだからとワンタンを1個サービスしてくれました。
ワンタンはおいしかったけど、麺が茹ですぎのような感じでイマイチ。
レジェンド不在だったからからでしょうか。
再訪はないかな。
ワンタン麺3.50Sドル(≒280円)、ライムジュース1.40Sドル(≒120円)

【 MasterTang Wantan Mee 】
住  所 : Kopitawn Coffee Shop 10E Sixth Avenue
最寄駅 : 地下鉄ダウンタウン線(ブルーライン)Sixth Avenueシックスス アベニュー駅下車5分
営  業 : 8:00~16:00
休業日 : (木)

★         ★         ★         ★         ★ 

“バルセロナでテロ”のニュースを聞いて

9月の連休にバルセロナに旅することにして少しづつ準備を進めておりました。
ガイドブックや関連の書物を読んだり、サクラダフィミリア教会の入場予約をしたり。
そんな矢先にテロの発生。
この旅行の予約にあたりネット予約がうまくできず、これは行くなってこと?などと思っておりましたが、
いよいよ本当にそういうことかしらん。
でも今回のこの”バルセロナ旅行”はキャンセルが効かないので、充分に注意して行くしかない。
あちこちで神の名の下にテロが発生する、嫌な世の中です。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/18 21:04】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  ワンタン麵  
トラックバック(0) |
尾の長いサルに要注意:マクリッチ貯水池遊歩道
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (10) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑥ 】

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

マクリッチで遊歩道を歩いていると何もないところで人が立ち止まっていることがあります。
そういうときはたいてい動物などがいる時です。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池
シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

この日見かけたのはサルの親子でした。
動物に関しては知識がなく、このサルが何というサルかはわかりませんが“ニホンザル”よりひと廻り小さな大きさでした。
木の実や葉っぱを食べていたのか、遊んでいたのか、は不明。
このサルは人に近寄ってくることはありませでした。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

『レインジャーステーション』にはこんな注意の掲示がありました。
写真からすると”サル”が狙うので食べ物を入れたビニール袋を持って歩くな、ということですね。
食べ物なんて持ってないし心配はない、と休憩後再びウォーキングヘ出発。
でも英語ができない悲しさ、緑の網掛けした部分を見落としていた、というか
目に入れなかった、というか。
そもそも目に入ってもよくわからないんですけどね。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

そしてツリートップウォーク(吊り橋)の入口付近にいたのが、このサルです。
あんまりカワイイ顔もしていないので用心して足早に通り過ぎました。
そして無事通り過ぎた、と思った瞬間、背負ったリュックサックがグッと引っ張られました。このサルの仕業でした。
しっかり背負っていたのでなんともありませんでしたが、
リュックの中には通勤定期券や家の鍵などが入っていて持ち去られていたら大変なことになるところでした。
まさか通り過ぎた後、後ろから狙われるとは思いもしませでした。油断していました。
帰国して写真を整理していたときにわかったのですが、例の掲示の緑の網掛け部分には
「ツリートップウォークで尾っぽの長いサルに出くわしたら平静を保ち目を合わせず足早に通り過ぎろ」って
書いてありました。
件のサルは札付きの”ワル”だったんですね。

★       ★       ★       ★       ★ 

 70,000ヒットありがとうございました!

昨日8月15日、このブログの訪問者数が70,000を超えました。
60,000ヒットから1年2か月ほどかかりました。
ほとんど私の旅の備忘録と化していますが、マイペースでアップしていきたいと思います。
ただ、これだけシンガポール訪問を重ねているので『個人旅行お役立ち情報』をまとめられればなあ、なんて思っていますが、
旅行ペースにブログが全然追いついていない現状でいつになることやら。
これからもよろしくお願いします。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/16 21:04】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  マクリッチ貯水池  遊歩道  サル  
トラックバック(0) |
大汗かいてマクリッチ貯水池遊歩道をウォーク(その2)
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (9) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)⑤ 】

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

『レインジャーステーション』から少し歩くと『Tree Top Walk』と名付けられた“吊り橋”があります。
この“吊り橋”は一方通行。
橋の手前には料金所のような監視小屋があり、逆走しないように係員が見ています。
この“吊り橋”を渡ろうと思うなら事前にルートマップで道順をよく確認しておかないととんでもなく遠回りすることになります。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

長さ250メートルほどの一方通行の吊り橋は、実際に一方通行でないと通れませんね。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

地上25メートルほどの高さがあるこの吊り橋からは遠くにマクリッチ貯水池を見ることができます。
でもそんなに良い眺めではありませでした。眺めを楽しむというより木々を観察する面が強いのかもしれません。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

“吊り橋”を渡り終えるとそこには長~い、長い登りの階段が待ち受けていました。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

登ったら降りる。
こんどは、長い下り階段でした。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

吊り橋から更に歩くと“ツリートップタワー”がありました。
(この施設には『Jelutong Tower』という名前がつけられているのですが、この”Jelutong”の意味がわからない。)
暑さと登り下りを含むウォーキングで相当にヘタっていたのですが、
『○○と煙は高いところに上りたがる』の言葉に違わず、この手の施設をみると登りたくなってしまう性分なので登ってみました。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

遠くにマクリッチ貯水池が見えるだけでやはり眺めはそんなに良くない。
こちらも自然観察が目的のようでした。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

“ツリートップタワー”からスタート地点に戻るべく歩いていくとこのような貼り紙が貼られたバリケードがありました。
つまりスタート地点に戻るにはいま来た道を戻らなければならないということでした。それはメチャクチャ遠回りになります。
もう、そんな体力も気力も残っておりませんでした。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

予定を変更し、スタート地点に戻らず、このもう一つの出入り口でウォーキングを終えました。
案内図からするとここまで5キロぐらいのはずなのですが、その倍くらいを歩いたような感じでした。
すぐそばのバス停の路線図からオーチャード方面に行くと思われるバスを探しました。そしてたぶんこれなら行くなと思えるバスが来たので乗りました。えいっやっ、てっ感じでした。
バスに乗りしばらくすると車内から地下鉄のマークが見えたので下車したらなんと『メリーマウント駅』でした。
あらあら絶対の確信なく乗ったバスなのに意外とうまくいった。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/14 21:40】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  マクリッチ貯水池遊歩道  
トラックバック(0) |
大汗かいてマクリッチ貯水池遊歩道をウォーキング(その1)
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (8) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)④ 】

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

点心の朝食を終え、地下鉄サークルライン(イエローライン)の『メリーマウント』駅にやってきました。
目的はマクリッチという貯水池とその廻りにある遊歩道を歩くこと。
ところが簡単な地図しか持っていなかったので駅からなかなかマクリッチにたどり着けませんでした。


シンガポール2017.1マクリッチ貯水池


途中何人かの人に聞きながらやっとたどり着いたマクリッチ貯水池です。
駅からはマクリッチへの案内標識等があると思ったんですが、甘かった!
遊歩道を歩く前にしっかり汗をかいてしまいました。
飲料水の多くをマレーシアから輸入しているシンガポールで自前の水源は貴重です。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池
シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

マクリッチにはこのようにマクリッチ貯水池とその後背地の森を周遊する遊歩道があります。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

ビジターセンターから歩き始めて少しすると貯水池の端っこのここらから遊歩道は森の中に入っていきます。
さすがに貯水池だけあって水もそこそこきれいでゴミもないですね。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

このような森のなかを道をひたすら歩きます。
自然を生かして舗装などはしてありませんでした。

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池
シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

遊歩道には案内標識や休憩所があり、道に迷って遭難することはありません。(笑)

シンガポール2017.1マクリッチ貯水池

遊歩道半ばには『レインジャーステーション』があり、ここには休憩所、トイレ、水飲み場(ウォータークーラー)があります。
私もここでひと息入れさせていただきました。
でもここのウォータークーラーの水はあまり冷たくないのが残念です。
ちなみにここには売店等はありませんでしたので、市中のコンビニなどで事前にご準備を。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/12 05:49】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  マクリッチ貯水池遊歩道  
トラックバック(0) |
シンガポールグルメ・点心の朝ごはんの後に
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (7) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)③ 】

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ
シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ

大満足の点心の朝ごはんを終え、トアパヨ駅に向けて商店街を通り抜けていたら八百屋さんがあって、店先にはカットフルーツが並んでいました。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ

当然に冷えていないのはわかっていたけれど、なんとなーく食べたくなってパパイヤをひとつ買い求めてみました。1Sドル(≒80円)
やっぱりあんまりおいしくなかった。強いて言えば機内食に出てくるパパイヤといえばわかる人にはわかるかなあ。
まあ、1ドルだもんね。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ

更に歩いてもうすぐトアパヨ駅というところで洋服屋でもないのに赤い服を着た店があるのが目に入りました。
なんの店だと思ったら“豆花”(豆乳プリン)の『老伴豆花』でした。さすがチェーン店、ここにもある。
ここの“杏仁豆花”は、私のお気に入り。
でもなぜ、豆花店にマネキンがあるのか?
このチェーン店のマスコットでもキャラクターでもないのに。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ

謎のマネキンに引き寄せられたのか、つい買って店の前のベンチで食べてしまいました。
シンガポールに来ると食べないことの方が少ないような気がする・・・・。
相変わらずおいしかった。2.50Sドル(≒120円)。
値段変わらずで日本に進出してくれないかなあ。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/10 00:01】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  
トラックバック(0) |
シンガポールグルメ・トアパヨで大満足の点心朝ごはん
〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (6) 〕

【 第1日 : 2017.1.21(土)② 】

シンガポール2017.1グルメ

“トアパヨセントラル通り”の突き当りにあるこの高層住宅の1階にお目当ての店はありました。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ飲茶

その店は、この『トアパヨビスタモール』にあります。
写真だとちょっとオシャレに見えなくもないですが、そんなこともなく、ここに住む方がサンダル履きでくるような街のホーカーズです。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ飲茶

この『トアパヨビスタモール』というホーカーズは狭くて、テーブルの数があまりありませんでした。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ飲茶

お目当ての店はこの『根叔美食世家』です。
有名人も来ているようで幾人もの写真が飾られていましたが、どんな人かわからず。唯一分かったのは日本の女優の“秋野暢子”さんでした。番組名はなかったけどテレビかなんかの取材だったのかな。
そんな有名人と思われる人々の写真を見ながらブログからの情報をもとにオーダーしました。
オーダーを終えるとここの店のオヤジは有名人らしく、店のオバちゃんがいっしょに写真を撮りなさい、とオヤジを呼びオヤジと記念撮影となりました。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ飲茶

これで合計7.50Sドル(≒600円)
狭いホーカーズなので座るところがなく、この朝ごはんを持ってちょっとあたりをウロウロ。
カヤトーストセットを食べるオジサンの前に席を見つけ、相席をお願いして座り、朝ごはん開始となりました。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ飲茶

焼きビーフン。
干しエビ、小魚、貝、さつま揚げ(シンガポールではこう呼ばないでしょうけど)、野菜が入り、海鮮風味でおいしかったあ。
大量に作り置きされていたけど回転が早いのかほんのり暖かくなかなかのお味でした。

シンガポール2017.1グルメ・トアパヨ飲茶

肉シューマイと海鮮餃子。
シューマイはニクニクしくておいしい。
海鮮餃子は、私が嫌いなパクチーの香りが・・・。
でもパクチーはごく僅かなのか、ほのかなもので海鮮の味がそれに勝っていておいしくいただきました。

とってもお安い、ということではないけれど、そこそこのお値段でなかなかのお味でした。
ちょっと中心街から遠いのが難点だけど、また食べに来たいな。

【 根叔美食世家 Gen Shu Mei Shi She Jia】
住 所 : Toa Payoh Lor 4 Blk 74 FoodCenter #01-03
営 業 : 6:00~昼ごろ
休 業: (火)

★       ★       ★       ★       ★ 

いろいろと悩んでいた夏休みの旅行先ですが、スペイン・バルセロナに行くことにしました。
当初は、“安いホテルにしてビジネスクラスでハワイ”と思っていたのですが、その金額を出すならスペインにも行ってみたいな、でもまだ行ったことのないバリ島もいいぞ、と思ったり・・・。
もう迷走状態になり行先がちっとも決められない。
そんなことをしているうちにハワイは航空券の金額が上がって予算オーバーとなり、バリはいろいろなホテルがあって決められなくて、結局、エクスペディアで良さげのホテルが見つかったのを契機にバルセロナに決定!
ざっと、こんなスケジュールになります。
9月13日(水) 深夜、羽田からエールフランスで出発。
   14日(木)  パリ乗り継ぎ。朝、現地着。バルセロナ滞在(市内観光)
   15日(金) 終日バルセロナ滞在(市内観光)
   16日(土) 終日バウセロナ滞在(近郊へ小旅行)
   17日(日) 出発まで市内観光。夕刻、バルセロナ発。パリ乗り継ぎ。
   18日(月)  夜、羽田帰着。
出発便は13日の深夜発、、帰国便は17日の夕刻発のAF便を利用することで3連休に2日間の年休で現地滞在は4日間という効率的なスケジュールとなっています。(その分体力的に大変かもしれないけど。)
急に思い立ったバルセロナなので予備知識がほとんどないので、これから大車輪で情報収集を開始します。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/07 23:56】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  
トラックバック(0) |
シンガポールグルメ・朝ごはんを食べに郊外の街トアパヨへ

〔 旧正月㏌シンガポール 2017.1.20~1.22 (5) 〕

【 第2日 : 2017.1.21(土)① 】

シンガポール2017.1グルメ

シンガポールを食べ歩いている方のブログから郊外に点心類がおいしい店があるとの情報を得ました。
今までシンガポールで飲茶・点心がおいしいという店を何軒か訪ねましたが、また来たいな、という店には出逢っていないことから訪ねてみることにし、ここ“トアパヨ Toa Payoh”という街にやってきました。
地下鉄(南北線レッドライン)トアパヨ Toa Payoh駅を降りると高層住宅が立ち並ぶ典型的なシンガポール郊外のベッドタウンといった趣で、観光客などとはおよそ縁がなさそうなところでした。

シンガポール2017.1グルメ

トアパヨの駅からこの『トアパヨセントラル通り』を右方向へ進みます。
駅右手の商店街を通り抜けてもいいかもしれません。

シンガポール2017.1旧正月・トアパヨ

途中に旧正月飾りのたぶん神様か聖人の像が目に入りました。
そしてその近くにはテントがあり、各種旧正月飾りが売られていました。

シンガポール2017.1旧正月・トアパヨ

ちょっと中を覗いてみると、赤と金に彩られた旧正月飾りが所狭しと並べられておりました。
中国圏の旧正月飾りは、本当に派手ですなあ。

シンガポール2017.1グルメ

旧正月飾りが売られていたテントから少し歩くと『トアパヨセントラル通り』が突き当たるところにこの建物(高層住宅)があります。
この中に目指す店があるはずです。
長くなったのでどんな店だったかは次回にアップします。

★       ★       ★       ★       ★ 

いろいろあってまたまたブログをアップする気が起きずすっかり週末ブロガーになっております。
そのいろいろあって、のひとつにもう8月に入っているのに9月に取る予定の夏休みの行き先をなかなか決められなかったこと。
PCに向かいはするものの夏休みの下調べに終わってしまう日々でした。
その件もそろそろ解決できそうです。
そうなればエンジンがかかるのか、うーむ。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2017/08/06 12:54】 | シンガポール2017.1
【タグ】 シンガポール  グルメ  
トラックバック(0) |