FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国へ~デルタ航空579便ホノルル発成田行き(機内食) 
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (21) 〕

【 第4日 : 2016.10.9 ③ 】

ハワイ2016.10ホノノル空港

この日のデルタ航空579便10時37分発成田行きは、10番ゲートから搭乗でした。
この10番ゲートは、ターミナルの端っこの方にあってラウンジや免税店などが並ぶエリアからオープンエアの通路を結構歩きます。ジェット機の排ガスが交じっているとはいえそれでもハワイ最後の空気を吸いながら10番ゲートへと向かいました。

ハワイ2016.10ホノノル空港
ハワイ2016.10ホノノル空港

10番ゲートに到着したときには既に搭乗は始まっていました。
それにしても出発時刻の10時37分の37分っていう列車の発車時刻みたいな時間はなんですかねえ。ここまで細かく刻む理由が私にはわかりません。

ハワイ2016.10デルタ航空成田行

今回は、往路のようにアップグレード(といってもコンフォートプラスでしたが)されることもなく、チェックイン時の58Fの座席へ。
私が搭乗したのは”優先搭乗”が終わったばかりぐらいだったようでまだエコノミー席に乗客の姿はチラホラの状態でした。

ハワイ2016.10デルタ航空成田行・機内食

離陸して水平飛行に移っておしぼりサービスの後、ドリンクサービスがありました。
おつまみは、“OTUMAMI”と書かれた“柿ピー”でした。よく乗るシンガポール線ではこれが出てきたことがありません。
でもこの、“OTUMAMI”は、ビジネスクラスの搭乗時のウェルカムドリンクで配られているのを見たことがあります。
そしてお飲み物は、グアバパッションジュース。
短い滞在だったので機内でも最後までハワイ気分を味わいたくて。

ハワイ2016.10デルタ航空成田行・機内食

そして機内食サービスとなりました。
メニューによると
 ①牛肉のプルコギ
 ②豚肉のシラチャー風味
のふたつからチョイスとなっておりました。
得体のしれない、聞いたこともない”シラチャー風味”に非常に心惹かれたものの
経験上何やらわからないものをオーダーすると失敗することがおおいので「牛肉プルコギ」にしました。
牛肉がちょっと少なかった気がしないでもありませんでしたが、おいしくいただきました。
サイドは、ワサビカクテルソースの海老、グリーンサラダ、マウイオニオンポン酢ドレッシング、錦糸卵載せ蕎麦、フレッシュフルーツ(パイン、メロン、オレンジ)、マカデミアナッツチョコでした。
ハワイ土産の定番のマカデミアナッツチョコをデザートにするというのは、ハワイらしいといえばハワイらしいですが、安易と言えば安易というような気もする・・・。
ところでシラチャー風味とはなんぞやと周りをキョロキョロとして他人の機内食を覗こうとしてみたものの、結局その正体は不明でした。
後日調べてみるとアメリカで人気の”チリソース”らしいです。

ハワイ2016.10デルタ航空成田行・機内食

フライトの半ばでは、ベン&ジェリーのアメリコーンドリームというアイスクリームが配られました。
デルタ航空におけるサービス改善で事前に成田行きでは、アイスクリームが出されることは知っていましたが、本当でした。今までは1食目から2食目の間にアイスクリームはおろか、飲み物以外は配られたことがありませんでした。
ベン&ジェリーというメーカーは、日本ではあまり馴染みがありませんが、アメリカでは有名なアイスクリームメーカーのようです。
アメリコーンドリームは、バニラアイスにワッフルとキャラメルが入ったもので、ちょっと甘すぎる感じもしましたが、おいしいアイスでした。
でも、今までアイスなど配られませんでしたから余計においしかったのかも。

ハワイ2016.10デルタ航空成田行・機内食

成田到着1時間30分ほど前には、軽食が配られました。
メニューによると、韓国風チキンのタロロール、マカデミアンナッツチョコ、マカデミアンナッツとなっていました。
タロロールとは造像するるにタロ芋が練りこんであるパンではないかと思うのですが、私には食べてみてわかるはずもなく、韓国風チキンも特段特徴のある味でもなく、そこそこにいけるチキンサンドでした。

ハワイ2016.10デルタ航空成田行・機内食

デルタ航空579便は、日付変更線を越え、成田へ10日、定刻の13時35分着に対して30分弱早く、13時11分に到着しました。
乗り継ぎ客が非常に多いシンガポールからの便と違い、乗客のほとんどが日本で降りるハワイからの便は、入国手続きや荷物の受け取り、税関検査にやはり時間がかかるようで到着ロビーヘ出てきたには着陸後40分ほど経っていました。
3泊5日の遅い夏休みは、こうしてあっけなく終わってしまいました。

【マイル獲得状況】
 獲得マイル 9,164マイル(ツアーなのでもっと少ないかと思っていましたがちょっとびっくり)
 獲得MQM 7,636マイル(2016年通算MQM24,710マイル)
   ※MQM : マイレージの上級資格獲得のためのマイル数。通常は実際の飛行距離に相当する。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/04/30 20:27】 | ハワイ2016.10
【タグ】 デルタ航空  機内食  ハワイ  
トラックバック(0) |
 デルタ航空成田空港第1ターミナル北ウィング第1サテライトの
『デルタスカイクラブ』(ラウンジ)廃止へ


デルタ航空によると成田空港第1ターミナルにある二つのラウンジ『デルタスカイクラブ』のうち第1サテライトについて2017年4月30日をもって廃止すると発表しました。
その第1サテライトの『デルタスカイクラブ』ですが、このようなところです。

シンガポール2015.12成田空港デルタスカイクラブ

第1サテライトの『デルタスカイクラブ』は、搭乗口があるフロアからひとつ上のフロアへエレベーターに乗ってアクセスします。
これが『デルタスカイクラブ』の入口です。

シンガポール2016.1成田空港デルタスカイクラブ
SFO+HNL2015.7成田空港・デルタ航空ラウンジ

こちらは第1サテライトの『デルタスカイクラブ』の内部です。
第1サテライトも第2サテライトもインテリアに大きな差はありません。

さて、このラウンジ縮小についてですが、
デルタ航空は、最近、羽田の発着枠についてその要求が受け入れられなかったことから、成田から韓国・仁川など軸足を移すのではないかと、噂されております。
デルタ航空は、ノースウェスト時代からの以遠権を生かし、アメリカ本土と成田を結び、更に成田からアジアア各地へその翼を伸ばしていました。ところが、そんな噂を裏付けるかのように、最近、機会あるごとに成田・仁川、成田・香港、成田・バンコクの各路線を廃止し、更に昼間時の羽田・アメリカ本土便を開設したことに伴い成田・ロサンゼルス、成田・ニューヨーク線も廃止してしまいました。
実はあまり知られてはいないのですが、成田空港近くに持っていた自社機内食専用工場も少し前に廃止しているんです。(そのためか、最近、機内食の質があがったように思えるのは気のせい?)
そして、今般、成田空港第1ターミナル北ウィングに第1サテライトと第2サテライトの2箇所に持っていたラウンジのうち1カ所を廃止することにしたのは、発着便減少に伴うある意味で当然の対応とはいえ、デルタ航空は成田便を更に縮小に向けまた1歩進めたといえるのかもしれません。
そろそろ私もスターアライアンス、ワンワールドの上級資格取得も考えなければならないのでしょうか。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/04/26 22:12】 | デルタ航空
【タグ】 デルタ航空  デルタスカイクラブ  
トラックバック(0) |
 ホノルル空港デルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』へ
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (20) 〕
 

【 第4日 : 2016.10.9 ② 】

ハワイ2016.10ホノノル空港

ホテルからの🚌は、30分ほどでホノルル空港へ到着しました。いつ乗っても送り🚌は気分が落ち込みますが、こればかりは仕方がない。
空港到着後は、別便で運ばれた自分のスーツケースを確認して、各自でデルタ航空のカウンターでチェックインします。スカイプライオリティーカウンターでさして並ばずチェックインしました。
アメリカの空港で私のゴールドメダリオンがその力を発揮するのは、実はこの後の保安検査(手荷物、身体検査)です。たいがい長い行列ができていて結構な時間がかかります。そこでスカイプライオリティーで優先ラインが使えるとあまり並ばずにいけてかなり楽なんです。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

保安検査を終え、デルタ航空ノラウンジ『デルタスカイクラブ』へ向かいました。
ツアーの場合、かなり余裕をもって空港へくるのでラウンジでゆっくりできる時間を持てます。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ
ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

昨年移転リニューアルした『デルタスカイクラブ』は、窓がないのが残念ですが、明るくきれいです。
もう少しトロピカルなところがあってもいいと思うけど・・・。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

『デルタスカイクラブ』が移転リニューアルして軽食を提供するブッフェ台が大きく広くなりました。
そして軽食が大変充実したとのことでしたが
昨年、サンフランシスコへの乗り継ぎの際は、夜も遅かったからか軽食もたいしたことはなかったように思います。
今回は、朝食かブランチにあたる時間ですが、はたしてどうなのか。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

サラダ類は、各種の生野菜、キヌアと豆のサラダ、野菜のマリネ、クランベリーとチキンのサラダ。
サラダはなかなかのラインナップ。
ところでアメリカでサラダを食べるとブロッコリーが生のままでてきますが、ここにも生のままブロッコリーがありました。これにはどうも馴染めない。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

ベ^-グルや各種マフィン類、フルーツサラダ、ゆで卵、シリアル。
わかり難いですがフルーツサラダの左にあるのが”ゆで卵”です。ちゃんと皮がむかれていました。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

暖かい料理もありました。
スープとこのタイ風ココナッツカレーとホワイトライス。
あたたかい料理といえばカップヌードルも用意されていました。

ハワイ2016.10ホノノル空港・デルタスカイクラブ

朝食を取っていないかったのでここでガッツリいただきました。
あまり好きではないのですがタイ風カレーもお味見にちょっとだけいただきました。
軽食はそれなりに充実していました。以前は、乾きモノぐらいしかなかったんですから。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/23 21:27】 | ハワイ2016.10
【タグ】 デルタ航空  ホノルル空港  ラウンジ  
トラックバック(0) |
 帰国日の朝にホテル出発までしばしゆったり、まったり
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (19) 〕

【 第4日 : 2016.10.9 ① 】

ハワイ2016.10ホノルル・ホテル

たった5日間の旅程なので帰る日もあっという間にやってきます。
帰国日の朝は、早い。5時45分にスーツケースの集荷、7時45分に集合です。そんなことなので休暇なのにいつもより早起きしました。
そしてラナイ(ベランダ)からまだ明けきらない朝のダイヤモンドヘッドを眺めました。
スーツケースを出した後、シャワーを浴びてホテル出発までホテル内外をちょっとプラプラ。

ハワイ2016.10ホノルル・ホテル
ハワイ2016.10ホノルル・ホテル

まずは、シェラトンホテル名物インフィニティプールへ。
早朝のインフィニティプールは、静かに水面をたたえ、朝焼けの空、ダイヤモンドヘッド、ヤシの木を写しまるで鏡のよう。
昼間の喧騒が嘘のように静かでまったく違った姿をみせていました。

ハワイ2016.10ホノルル・ホテル

ワイキキビーチに出てみるとこちらも人影少なく静かに時が流れていました。
そして部屋に戻り手荷物をもってチェックアウトへ向かいました。

ハワイ2016.10ホノルル・ホテル
ハワイ2016.10ホノルル・ホテル

思ったより早くチャックアウトが終わったので空港送りバスの集合時間まで少しの間ですが、この鯉の池の前にあるロッキングチェアに座り、しばしまったり。
あぁ~、日本へ、東京へ帰りたくねー。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/21 21:21】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  ホテル  
トラックバック(0) |
 シーフードブッフェで豪華だったのは値段だけ?!(ハワイグルメ) 
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (18) 〕

【 第3日 : 2016.10.8 ④ 】

ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ

今回の滞在の最後の夕食は、ここシェラトンワイキキのレストラン『カイ・マーケット』でいただきました。
ステーキでも食べに行こうかな、などと考えていたもののなんだか出かけるのが面倒になって手近なところですませることにしてしまいました。食いしん坊なのでブッフェは好きだし、宿泊者特典で15%引きも魅力的だったし。

ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ

この日は週末なので『シーフードディナーブッフェ』とのことでウィークデーよりお高めのお値段となり、おひとり様60ドル。
このようなガーリックシュリンプも用意されておりました。これが、うまかった。

ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ
ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ

まずは前菜として私が取った料理の数々。
タコやマグロのポキ(生の魚介を漬けにしたハワイ料理)、刺身、寿司、定番の各種サラダ、クラムチャウダーなどなど。
お飲み物は、ソフトドリンクがついており、トロピカルドリンクをお願いしました。

ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ

『シーフードブッフェ』なのでなんと“キングクラブ”が用意されており、ガーリックシュリンプとともに大喜びで皿に取りました。
ところこのキングクラブ、いただいてみるとパッサパサで、スッカスカ、だからカニの味もしない。
日本のホテルでこんなのを出したら「料理長を読んで来いっ!」っていわれても不思議ではないほどの低レベル。
あぁ~、残念。

ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ

ブッフェの定番の“ローストビーフ”もちゃんとありました。
こちらは絶品というほどでもありませんが、まあまあいけるお味でした。

ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ
ハワイ2016.10グルメ・ディナーブッフェ

デザートも数々用意されていました。
アメリカのデザートは、超甘いのでおいしいけどあまり食べられないのが難点です。

ところで食事が終わってお会計をお願いすると、15%引きになっていない。その場で指摘してもなかなか通じなくて、とうとうマネージャーみたいな人がでてきてやっと正しい請求書になりました。
その上、レシートにはチップの目安として18%、20%の金額がちゃっかり表示されていました。会計がスムーズにいかなかったのにそんな表示が癪にさわったのでわざわざ計算して15%を切るチップにしておきました。
こんなことがあったことを抜きにしても内容的には60ドルは高すぎる。雰囲気もサービスもファミレス的だし。
私的には次回はなし。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/19 22:54】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  シェラトンワイキキ  ディナーブッフェ  
トラックバック(0) |
新装開店のインターナショナルマーケットに行ってみましたが・・・
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (17) 〕

【 第3日 : 2016.10.8 ③ 】
インターナショナルマーケットプレイスは、ワイキキの目抜き通りのカラカウア大通りと市バスが通るクヒオ通りをつなぐように位置します。
かつてはファッション、雑貨、お土産、飲食店などの小さな店やワゴンなどがたくさん集まったショッピングセンターでした。
いわゆるブランド店などはなく、いつ行ってもワイワイ、ガヤガヤ夜店のような雰囲気があり、何かを買いに行くという感じではなく、店々を冷やかしながら、気に入ったものがあれば買う、そんなショッピングセンターでワイキキの観光名所でした。
ブランド店が立ち並ぶカラカウア大通りでは異色の存在でしたが、再開発のため数年前に閉鎖、取り壊しとなっていました。

ハワイ2016.10カラカウア大通り

そのインターナショナルマーケットプレイスが、今回の旅行の直前にグランドオープンしたとのことでした。
前を通ると大ぴらにまだ一部工事中でよくあるソフトオープンという状態でした。グランドオープンと聞いていたのですが、こんなことは海外ではよくある話し。

ハワイ2016.10カラカウア大通り

ショッピングには興味がない私ですが、何度も前を通るのでどのようになったのか、この日、中に入ってみました。
内部の工事は、ほとんど終了しているようでしたが、「カミングスーン(近日開店)」とされているテナントがいくつもありました。

ハワイ2016.10カラカウア大通り
ハワイ2016.10カラカウア大通り

中に入ってみるとバニヤンツリーがあり、水が流れて、かつてのインターナショナルマーケットプレイスを思い起こさせるところですが、小奇麗にガーデニングされ、入っているテナントもこじゃれていて、あのかつてのごちゃごちゃしたおもちゃ箱をひっくり返したような雰囲気は全く感じられませんでしした。

 ハワイ2016.10カラカウア大通り
ハワイ2016.10カラカウア大通り

更に奥に進むとハワイ王朝の王族のブロンズ像が置かれたステージのような一画がありました。そのうちハワイアンショーなどが催されることになるのでしょうか。
なにかロイヤルハワイアンショッピングセンターがもう一つできたような印象。
かつてのインターナショナルマーケットの方が良かったような気がする。もっとも私はここで買い物したことなんてほとんどなかったけど。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/16 20:46】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  インターナショナルマーケットプレイス  
トラックバック(0) |
肉汁とソースが滴り落ちる美味いバーガーのランチ(ハワイグルメ) 
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (16) 〕

【 第3日 : 2016.10.8 ② 】

ハワイ2016.10カラカウア大通り

ランチを食べにカラカウア大通りをダイモンドヘッド方向に歩いていきます。

ハワイ2016.10グルメ・ハンバーガー

ホテル群が途切れ、カピオラニ公園の手前を左折してすぐのところにあるのが、私のお気に入りこの『ティディービガーバーガー』です。

ハワイ2016.10グルメ・ハンバーガー

『ティディービガーバーガー』のカウンターです。
ここのハンバーガーは、肉の大きさによってビッグ、ビガー、ビゲストの3種類。
中学校の英語の授業を思い出しながら、カロリーのことをほんのちょっとだけ考えて今回のオーダーは、2番目、比較級のビガーバーガーコンボ(12.98ドル)。
街中で配布されているクーポンブックについているここの10%割引券を使った値段です。簡単に手に入るのでクーポンを忘れずに持って行くことをお勧めします。
このカウンター写真にはお客さんの姿がありませんが、ちょっと遅い時間でお客さんが少なかったとはいえこんなガラガラではありません。たまたまお客さんがいなかった時を狙って写したものです。

ハワイ2016.10グルメ・ハンバーガー

コンボは、ハンバーガー、フライドポテト、飲み物がセットになっています。
飲み物のカップもビッグ、ビガー、ビゲストとなるにつれ大きくなっていきます。但し、リフィル(お代わり)ができるのであまり意味がないように思いますが。

ハワイ2016.10グルメ・ハンバーガー

肉汁と特製ソースが滴り落ちるハンバーガーにかぶりつく。あぁ~、うまい。あぁ~、幸せ。
ここのポテトも熱々、ホクホクでおいしくてバーガーとともにお気に入り。
美味しかった。ベトベトになった手を洗って帰りましょう。おっと、帰る前に空っぽになったカップに飲み物をお代わりし店を出ることを忘れずに。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/11 21:53】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ    グルメ  ハンバーガー  
トラックバック(0) |
朝食世界一と言われるビルズ・ワイキキ店で朝食(ハワイグルメ)
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (15) 〕

【 第3日 : 2016.10.8 ① 】

ハワイ2016.10グルメ・ビルズ朝食

休暇になると“普段食べられないオシャレな朝食”が食べたくなる。
そんな気分で2日目のロイヤルハワイアンホテルでの朝食に引き続き
3日目の朝食は、世界一の朝食と言われる『ビルズ』のワイキキ店で朝食をいただきました。

ハワイ2016.10グルメ・ビルズ朝食

『ビルズ・ワイキキ』に入ると受付カウンターとオシャレなロビー兼待合室がありました。
待っているお客さんはほとんどなく、すぐに2階のレストランへ案内されました。

ハワイ2016.10グルメ・ビルズ朝食

店内は、自然光がたっぷり入る大きな窓、ウッドの天井・壁、ナチュナルな感じのインテリア。
落ち着いた清々しい雰囲気で朝食をとるのにピッタリな雰囲気に思えます。

ハワイ2016.10グルメ・ビルズ朝食

重ねられたグラスが自然光と店内照明の光にキラキラ輝いてきれいだったんですが、
私の安物のカメラではうまく撮れなかった。

ハワイ2016.10グルメ・ビルズ朝食

飲み物は、レモネード。
朝食にはジュースという発想と確かホームメードと書かれいてオーダーしてみました。
さっぱりとした飲み口でさすがにおいしい。
けど高い、6ドルもする。高いからおいしいのか、おいしいから高いのか。

ハワイ2016.10グルメ・ビルズ朝食

そしてオーダーは名物“リコッタチーズ”のパンケーキです。
フワフワでほんのりと、ほんのりとチーズの香り、おいしい。カットしたバナナも隠れていた。
でも高い、16ドルもする。
結局、チップ込みで26ドルほどになり、なかなかお高い朝食となりました。
支払ったお代も“非日常”でした。
朝食を終え、ホテルに戻りプールでバカンスしました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/09 12:20】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  ワイキキ  朝食  ビルズ  
トラックバック(0) |
デカ盛りポークチョップの夕食(ハワイグルメ)
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (14) 〕

【 第2日 : 2016.10.7 ⑤ 】

ハワイ2016.10グルメ・サイドストリートイン

2日目の夕食は、初訪問のレストラン、『サイドストリートイン』。
同じ店ばかりでなく新しい店を開拓したいと思うのですが、性分的に慎重というか、臆病というか。
この『サイドストリートイン』ですがアラモアナショッピングセンターからもさして遠くない、歩いていける距離にあるレストランです。あまり賑やかなではないエリアにあるので行くのにちょっと怖いというご意見もあるようです。私のアンテナは危険信号を察知しませんでしたけど。

ハワイ2016.10グルメ・サイドストリートイン

店内は、モニター画面がいくつもありスポーツバーのような雰囲気で、このようなカウンターと

ハワイ2016.10グルメ・サイドストリートイン

このようなボックスシートがありました。

ハワイ2016.10グルメ・サイドストリートイン

まずは、飲み物。飲めない私は、ダイエットコーク。
そしてオーダーです。

ハワイ2016.10グルメ・サイドストリートイン

まずは、前菜としてシーザーサラダ。
レギュラーサイズにしようかな、と思ったものの、店のスタッフはすかさずスモールサイズを勧めました。
スモールサイズといっても日本だったらりっぱなレギュラーサイズです。
お味は、ごく普通。まあ、この手のものは不味くしようとしても難しいとは思いますけどね。
お値段は、9ドルでした。

ハワイ2016.10グルメ・サイドストリートイン

そしてお目当ての、そしてこの店の名物の『ポークチョップ』です。
脂身のほとんどないポークがカリカリに揚げられてちょっと胡椒が効いていました。それが皿にデカ盛りにされています。お値段は21.50ドルでした。
おいしいんですけど、こればかりを食べることになるので飽きてしまうのが難点です。
キムチチャーハンもこの店の“売り”なのですが、お腹いっぱいでとてもオーダーできませんでした。
おいしい店なのですが、大勢で来るのに良いレストランのようで私には向かないようです。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/05 22:44】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  ホノルル  ポークチョップ  
トラックバック(0) |
シェラトンワイキキホテルのプールでプカプカ、まったり
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (13) 〕

【 第2日 : 2016.10.7 ④ 】
リゾートホテルといえばプールはつきもの。でもワイキキのホテルはすぐ目の前にビーチにあるためか、貧相なプールのホテルがほとんど。オーキッドが描かれていることで有名なあのホテルでもプールの大きさは意外と小さい。何年か前に宿泊したBクラスのホテルのプールに至っては、池かと思った。
そんなワイキキのホテルにあってシェラトンワイキキのプールは秀逸で、子供も入れるファミリープールと大人専用のインフィニティプールの二つがありました。
ワイケレから帰ってきた私は、この日、夕食までずっとプールで過ごしました。

ハワイ2016.10ホテル・プール
ハワイ2016.10ホテル・プール

まずは“ファミリープール”。
それなりの広さがあり、親子がボールや浮き輪で遊んでいました。大人がちょっと泳ぐのにも十分です。
ところで赤いお屋根がついたチェアは特別料金がいります。

ハワイ2016.10ホテル・プール

この写真では見え辛いのですが、ここには短いウォータースライダーもあるんです。
このウォータースライダーが大人のオジサンにもなかなか楽しい。子供たちに交じって2、3回楽しませていただきました。
本当はもっとやりたかったのですが、さすがにねえ。

ハワイ2016.10ホテル・プール

ファミリープールの周りにはゲストなら誰でも使えるチェアがこのようにぎっちり置かれています。海とダイヤモンドヘッドを眺めながらゆったりとバカンス気分を味わいました。

ハワイ2016.10ホテル・プール
ハワイ2016.10ホテル・プール

そしてもう一方の大人専用“インフィニティプール”は、ゆったりと静かな時間を過ごさせてくれました。
海と一体化したかのように見えるこのプール。いちど、こんなプールに入ってみたかったんですよね。

ハワイ2016.10ホテル・プール

このフロートに乗ったり、つかっまたりしてプカプカと浮いてまったりとしました。
でもこのフロートにのるのはちょっとコツがいって難しい。なかなか乗れずに悪戦苦闘してしまいました。
うまく乗れたらプールの端まで行って、プールの縁に足をかけ、ボーっと海を眺める。このプールならではの過ごし方です。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/03 22:07】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  ホテル  
トラックバック(0) |
3割、4割は当たり前、ワイケレアウトレットでショッピング
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (12) 〕

【 第2日 : 2016.10.7 ③ 】
2日目は、朝からワイケレのアウトレットへ買い物に出かけました。買い物はあまり好きではない私もアウトレットは意外と好きです。ワイケレへは、現地旅行社VIPツアーのツアーを利用しました。
事前にネットで申し込み、ハワイ到着日にワイキキにあるVIPツアーの窓口で支払いを行い、集合場所と集合時間を確認しました。この手続きがちょっと面倒くさい。窓口はワイキキの大型免税店DFSのすぐそばにあり、ロケーションは悪くないのですが、支払い、集合時間・集合場所の説明にお客さん一人一人にそれなりの時間がかかるので待ち時間を含めて30分以上かかりました。
でも価格は、往復10ドルと他のツアーに比べて格安。片道だけの利用もできるようです。

ハワイ2016.10ワイケレ

集合は、朝8時30分にシェラトンワイキキの駐車場。ほぼ時間通りのこのバスがお迎えにきました。
出発時間は、午前中はほぼ1時間ごとの設定がりましたが、さっさと行って後はゆっくりしたいので一番早い出発にしました。
バスは、他のホテルを回って、ワイケレへ直行です。
VIPツアーは、韓国系の旅行社なのか、事務所にもハングルの案内が目についたし、このバスのお客さんも多くが韓国人、運転手も韓国人でした。バスのボディーに書かれている“ JIN AIR ”というのも韓国のLCC(格安航空会社)ですよね。

ハワイ2016.10ワイケレ

1時間ほどで『ワイケレプレミアムアウトレット』に到着しました。そしてこの案内所で割引クーポンを受け取りました。
しばらく来ない間にワイケレは変わっていました。”コの字型”に並んだショップの間は以前はほとんど何もなかったのにこの案内所もりっぱな建物になり、池や飲食店などができていました。この案内所だってプレハブ小屋ような建物だったんですから。

ハワイ2016.10ワイケレ

この日は土曜日。駐車場は、ほぼいっぱいでした。

ハワイ2016.10ワイケレ

10月12日は、コロンブスが米大陸を発見したとされる日です。それにちなんでか、訪問した日から“コロンブスデーセール”のようです。いつもお得なアウトレットですが、更にお得になるのかしら。

ハワイ2016.10ワイケレ
ハワイ2016.10ワイケレ

お気に入りの『トミーヒルフィガー』です。”40%OFF”の看板が店頭の掲げられていました。
日本ではそれほど人気ではないようですが、アメリカでは良家の子女向けのブランドとして人気があるらしい。別に私は良家の”出”ではありませんけど。
ワイケレには、このトミー以外にも50以上の店がありますが、カバンなどのブランド『ケニースペード』の店には店に入るのに列ができていたし、『コーチ』も混んでいました。私はこれらの店にはまったく興味がありませんけど。

ハワイ2016.10ワイケレ

戦利品の一部です。
ワイケレのトミーならTシャツだと12~13ドル程度、安いものは7~8ドル程度、コットンのシャツで20ドル程度で買うことができます。
ところでワイケレに到着したときにもらった割引クーポンは、100ドル以上買わないとダメとかの規定があったりするのでまとめ買いがお得です。
また、トミーでは以前に来た時にメルアドを登録をしていてクーポンがしばしば送られてきていました。新宿や池袋のデパートではないので滅多にくることはないので、たいていは削除していましたが、今回はハワイにくる直前に送られてきたメールをプリントアウトしてきました。会計のときにもらった割引クーポンとメールを両方出したら、キャッシャーのスタッフがメールの方がお得だよ、ってより割引率が良い方で会計してくれました。

★     ★     ★     ★     ★     ★     ★ 

デルタ航空では4月1日発券分から燃油サーチャージが値上げされました。成田・シンガポール間は片道1,500円値上げされ、3,000円(往復6,000円)にとなるとのことです。ちょっと前にやっと廃止されたと思ったら再設定され、もう値上げされてしまいました。
そこで夏休み前に1回行きたいなあと思っていたので思いきって昨夜31日に5月のシンガポール行きデルタ便を予約、購入しました。乾季となる5月は青空がみられるかなあ。 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/04/01 23:12】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  ワイケレアウトレット  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。