FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑰ 〕

オチャードロードの歩行者天国は、パラゴンや高島屋を過ぎたところで終わりましたが、イルミネーションはまだ続きます。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

歩行者天国区間が終わりを告げたそのすぐ先にあるのがこの“マンダリンギャラリー”ショッピングセンターです。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

この『マンダリンギャラリー』ショッピングセンター前のイルミネーションは赤とシルバーでまとめられ、なかなか見事です。
但し、横に長いのでちょっと記念撮影には向かないみたいです。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

さらに先にある『313@サマセット』ショッピングセンター前にもイルミネーションがあり、こちらは青を基調としたイルミネーションです。
ここは、MRT地下鉄の“サマセット”駅でもあるんですが、オーチャードロードから直接駅にはいることができません。
入口は、ショッピングセンター建物の中にあるうですが、いつも迷ってウロウロしてしまいます。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

雪と氷の国のイメージでしょうか、こんなイルミネーションもありました。これもいろいろな色にどんどん変わっていきます。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

『オーチャードセントラル』ショッピングセンターの前にあるイルミネーションは、大きなものではありませんが、ひとことで言えば「かわいい!」
ここは、他のイルミネーションから少し離れているのですが、ここで記念撮影するカップルやファミリーも多く、なるべく人を入れずに撮影するのに苦労しました。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

MRT地下鉄の“サマセット”駅を過ぎたこのあたりから通りにかかるイルミネーションが白を基調としたものに変わります。
ここらを過ぎるとずーっと立ち並んでいたショピングセンターがなくなり、ショッピングセンター前のイルミネーションもなくなります。それもあってここから先はちょっと派手さに欠けるような気がします。
そんなこともありここで折り返し、MRT地下鉄“オ-チャード”に向かい、イルミネーション見学を終えました。

★          ★         ★        ★        ★

このブログがアップされるころ、オンタイムであれば私はシンガポールへ向け、雲の上にいるはずです。(今回、初めて“予約投稿”というものをしてみました。)
いろいろプランを考えていますが、たいていは暑さに負け、3分の1は挫けてしまいます。さてさて、今回はどうなるでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/29 19:00】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  オーチャードロード  クリスマスイルミネーション  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑯ 〕

『IONショッピングセンター』前からオーチャードロードを歩こうと思い、ふと車道を見るとなんと“歩行者天国”になっていました。
オーチャードロードが歩行者天国になるなんて思いませんでした。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

これはラッキーと思い車道を歩き始めたものの気になるのは今日は何時まで歩行者天国か、ということ。程なく電柱にこんな案内が掲げられているのをみつけました。
つまり夜の6時から11時まで歩行者天国となり、一旦車両通行を再開。日づけが変わった深夜1時からまた翌朝7時まで再び“歩行者天国”になるようです。半ばオールナイト。
そのまま通しで歩行者天国にすればよいように思いますが、バスなども多く通る幹線道路なのでナイトライフを楽しんだ方々のための帰宅の足も考えているのでしょうかね。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

オーチャードロードとスコッツロードの交差点のところには大きな鐘が吊り下げられたゲートのようなイルミネーションがありました。歩道のところにあったイルミネーションを大きくしたもののようで、こちらも色が次々に変化します。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

多くの人が歩行者天国を楽しんでいました。アイスクリーム宣伝ための無料屋台があったり、LEDで照らされたPR看板を背負った人が歩いていたりと、企業PRの場としても利用されているようでした。
普段は車がバンバン通っているオーチャードロードを歩けるなんてなかなかできない体験をさせていただきました。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

オーチャードロードとスコッツロードの交差点のところにある“TANGS”壁面のイルミネーションです。
ここはショッピングセンター、マリオットホテルなどが入っている複合的な建物です。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

『伊勢丹オーチャード』前にはあまり大きくはないものの、きれいでカワイイ、ツリーが2種類が置かれていました。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

“パラゴン”ショッピングセンターのイルミネーションは、ゴールド色といった感じのシンプルな色合い。ION前のものとは違った美しさがあります。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

歩行者天国が終割ったところからこの先の車が走るオーチャードロードを眺めます。歩行者天国は、“パラゴン”の前を通り過ぎたところでおしまい。距離にして500メートルぐらいとなります。
次回、もう1回、オーチャードロードのイルミネーションについてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

29日からシンガポールへ弾丸旅行してきます!
この2015年12月弾丸旅行記もアップ完了まであと4回ほどのアップを予定しているし、2015年10月の旅行記のアップもまだですが、29日(金)より0泊3日でまたまたシンポールを旅してきます。今回は、旧正月を前にしたシンガポールをみてきたいと思いす。もちろんB級グルメを楽しんできますよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/27 23:29】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  オーチャードロード  クリスマスイルミネーション  
トラックバック(0) |
クリスマスから遅れること1ヶ月、今回から3回の予定でオーチャードロードのクリスマス・イルミネーションについてアップします。
あえて2014年10月のシンポール弾丸旅行を後回しにしましたが、結局、今になってしまいました。

★          ★         ★        ★        ★

バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑮ 〕

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

今回の旅の目的のひとつでもあった『オーチャードロード』へ“クリスマスイルミネーション”を見に行きました。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

地下鉄MRTのオーチャード駅で下車して『IONショッピングセンター』から地上に出れば当然『IONショッピングセンター』のイルミネーションをみることができます。
“スワロフスキ”とコラボしたイルミネーションで白く輝く大きなクリスマスツリーが象徴的です。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

『IONショッピングセンター』前は、クリスタルの白をイメージしたツリーやトナカイなどのイルミネーションが置かれ、記念撮影する人々でどれも人だかりです。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

オーチャードロードの歩道の上には、ランタンのようなイルミネーションもありました。

シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション<
シンガポール2015.12オーチャードイルミネーション

オーチャード・クリスマスイルミネーションのスポンサーは、日本の日立です。そのスポンサー名が入った鐘が吊り下げられたイルミネーションがION前にあり、色彩がどんどん変化してとてもきれいです。
このイルミネーションに「IT’S OUR FUTURE」と表示が掲げられていて、どうして「これが我々の未来だっ!」なのかはわかりませんでした。実は日立のキャッチコピーだったことを最近知りました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/25 20:03】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  オーチャードロード  クリスマスイルミネーション  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑭ 〕

オールドエアポートFCで大満足な昼食の後、雨も止んだのでチャイナタウンに向かい、しばし散歩(腹ごなし?)を楽しみました。

シンガポール2015.12チャイナタウン

MRT地下鉄チャイナタウン駅の出口を出たところのパゴタストリートです。お土産屋さんが立ち並ぶ観光客向けの通りです。買う気など全くありませんが、冷やかしで歩くのはそれなりに楽しいもんです。

シンガポール2015.12チャイナタウン

パゴタストリートを通りぬけるとサウスブリッジロードに出ます。
この通りは、多民族国家シンガポールを象徴するような通りです。
少しわかりにくいと思いますが、一番手前にイスラム教のモスク(写真右側)、奥にヒンズー教寺院と仏教寺院(写真左側)が、わずか数百メートルの中に並んで建っています。

シンガポール2015.12チャイナタウン

まずこれは写真手前、『ジェマエ・モスク』です。
シンガポールの歴史的建造物に指定されていますが、そういえば入ったことがなかったような気がします。

シンガポール2015.12チャイナタウン
シンガポール2015.12チャイナタウン

と、いうことで入ってみましたが、とりたててどうということもない。
そもそもにここは宗教施設で祈りを捧げる場ですから観光客の勝手な不謹慎な感想です。
イスラム教は偶像崇拝が禁じられているので他の宗教に比べてシンプルであるとが多いようですね。

シンガポール2015.12チャイナタウン

チャイナタウンゲートに隣接してヒンドゥ教の『スリ・マリアマン寺院』があります。
シンガポール最大のヒンドゥ寺院だそうです。

シンガポール2015.12チャイナタウン
シンガポール2015.12チャイナタウン

こちらのヒンドゥ寺院は、さきほどのイスラム教のモスクとは比べようもないほど独特のハデハデの装飾です。

この『スリ・マリアマン寺院』の先には仏教寺院の『佛牙寺』があり、このサウスブリッジロードをわずか数百メートル歩くだけで3つの宗教の寺院を見ることができ、シンガポールが多民族国家であるとが実感できます。
サウスブリッジロードを挟みこの『佛牙寺』の斜め前には私が贔屓にしている中華菓子店『東興』があり、この散歩の途中に帰国してからの“おやつ”を買い求めたのはいうまでもありません。
この店でいつもはやっている“エッグタルト”(やわらかいのでの日本には持ち帰れない)の買い食いも心惹かれましたが、さすがに今回は止めときました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/23 02:22】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  チャイナタウン  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑬ 〕

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

前回に引き続き、シンガポールでおいしいホーカーが多いことで有名な『オールドエアポート』でのB級グルメについてアップします。
で、今回は、デザート感覚で、“爆喰い”炸裂。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

りっぱな“中華ランチ”をいただいたのですが、目の前にあるので当然、どうしても隣にあるこの店『曹記』が目に入るわけです。するとせっかくなので“ワンタン麺”の食べ比べでもしてみようか、という気になりまして・・・。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

ここは、“食べ比べ”という点からオーソドックスなワンタン麺(4Sドル≒340円)をオーダーしました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC
シンガポール2015.12オールドエアポートFC

『曹記』のワンタン麺もおいしい。
細めのたまご麺に辛いタレが絡み、おいしいワンタン麺でした。
この“食べ比べ”、強いて判定するなら私の好みからして『曹記』かなあ。ついてくるスープもこちらの方がおいしい気がします。
そして次はデザート。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC
シンガポール2015.12オールドエアポートFC

デザートには、この『老判豆花』にて“杏仁豆花”(2Sドル≒170円)をいただきました。
実は、この”豆花”には“豆腐”のイメージがあって今まで口にしようと思ったことはありませんでした。ところがこの店の“豆花”の評判を聞き、前回、このオールドエアポートFCに来てこの“杏仁豆花”を食べてそのイメージがガラリと変わりました。
今回、また、デザートにしてしまいました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

どこぞの偉い人もおいでになっているようですが、誰かはわかりません。
お味の基準でも「A」ランクだと思いますが、デカデカと掲げられてる「A」は、衛生基準を示すものです。
Aランクは、一番良いランクでたいていのホーカーではだいたいBランクです。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

”ぷるぷる”で口に運べばつるんっ、ほわほわ~の口当たり、甘すぎず、軽くて実においしい。
カップ麺の小さな丼ぐらいの大きさの容器に入ってるのですが、あれだけ食べた後でも軽~く食べられます。
日本に持って帰りて~。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

ところで雨雲にはしっかり追いつかれて、遅いランチを、そしてデザートを食べ終わってもまだまだ激しい雨は止まず。
しばらくこんな雨模様を眺めながら、ボーっとして雨が止むのを待っていました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/20 19:44】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  オールドエアポートFC  ワンタン麺  豆花  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑫ 〕

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

前回に引き続き、シンガポールでおいしいホーカーが多いことで有名な『オールドエアポート』でのB級グルメについてアップします。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

この私がわざわざオールドエアポートFCまで来てワンタン麺1杯で終るわけがない。
『華記雲呑麺』店のとなりにある『本地手工包』にてどなたかのブログでここの“肉まん”もおいしいですよ、との情報があり、“肉まん”もいただくことを予定しておりました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC
シンガポール2015.12オールドエアポートFC

お店を覗くと“肉まん”以外にも点心類もいろいろと取り揃えられていました。
点心類もなかなかおいしそうでこれでは“肉まん”だけで済ませなくなってしまいました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

まずは、”肉まん(大包)”です。1ケ1.60Sドル(≒140円)でした。日本のコンビニで買うのとだいたい同じくらい。
皮はべちゃっとしておらずフワフワで、餡もお肉たっぷりでおいしくいただきました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

点心類でいただくことにしたのは無難なところで“焼売”。1ケ0.60Sドルで3ケでしたので1.80Sドル(≒150円)。
絶品とまではいいませんが、なかなかおいしい“焼売”でした。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

ワンタン麺、肉まん、焼売にライムジュース(2Sドル≒170円)を加えて、この日の遅い昼食です。全部で合計800円ほどになりました。
こうやって全部並べるとりっぱな“中華ランチ”となりました。
おいしかったあ。大満足!

次回もオールドエアポートFCについてアップします。次はデザート編?


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/19 19:38】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  オールドエアポートFC  点心  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑪ 〕
ブーンレイ駅からMRT地下鉄に乗り、オールドエアポートFCがあるパゴタ駅に向かいました。電車で3駅ほど行くと雨は降っていません。これは雨雲に追いかけられているってこと?
パゴタ駅に着くと、空はうす曇り、そしてポツッ、ポツッと雨粒が・・・。まだ、傘をさすほどでもない。やっぱり雨雲と追いかけっこしている。
大急ぎで歩いて5分ほどのオールドエアポートFCに駆け込むように入りました。今回もギリギリ、セーフ。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

こちらが、オールドエアポートFCです。おいしいホーカーが多いことで有名です。
ここは、このブログにはまだアップしていませんが、前回、2015年10月にシンガポールを訪れ際に初めて訪問し、すっかり気に入って再訪問です。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

オールドエアポートFC内部の様子です。
おいしいホーカーが多いといっても特に他のホーカーと変わったところなく、シンガポールでよく見る典型的なホーカーです。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

まずは、この『華記雲呑麺』で食べてみることにしました。
このお店、右となりも“ワンタン麺屋”でどちらも名が知れた店で互いに味を競っています。前回このFCに来た際は、お隣のワンタン麺をいただいたので今回はこちらにしてみました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

この店のメインのワンタン麺のお値段は、3.50Sドル(≒300円)、4Sドル(≒340円)、5Sドル(≒430円)の3種類でした。シンガポールでは、この値段の違いは、量ではなく、具の違いによるもののようです。
今回は、汁なしワンタン麺の4Sドルのものにしました。

シンガポール2015.12オールドエアポートFC

こちらが『華記雲呑麺』店の汁なしワンタン麺です。
日本の汁なし麺は、こってりしたものがほとんどですが、シンガポールなどの汁なし麺は、意外とあっさりしていて好きなんです。
美人の若奥さん(?)が作ってくれました。いやあ~、おいしかった。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/17 11:16】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  ホーカーズ  オールドエアポートFC  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑩ 〕

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

これは、カンムリバトの放し飼い施設ですが、施設名表示板に日本語表記がありました。
でも「カンムリベト」だって。確かに『バ』と『ベ』は似ていますが、表記だけ読めば何か気持ち悪い動物に思えてしまいます。
そしてパーク出入口に戻りました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

ジュロンバードパークには出入口付近には記念撮影コーナーがあり、鳥たちとともに撮影ができます。ここは有料で20ドル(≒1,800円)ほどのお金がかかるようです。それにしてもちとお高い。
でも、思い出は、プライスレス?!

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

こちらは、もうひとつの記念撮影コーナーで“無料”です。
コチョウランと小さなジュロンバードパークの看板だけで鳥たちはつきません。もちろん私は、こちらで記念撮影。違う意味でプライスレス!!
この時点で入園してからはや3時間ほどたち、午後1時を過ぎておりました。
経験上、雨季のこの時期は、午後にスコールにあうことが多いのでそろそろ“撤収”することにしました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

退園を前にジュロンバードパークのトイレに入りました。それがこのトイレです。
便器の向こう側に滝のように水が流れ落ち、その向こうに緑が広がり実に開放的です。
おしゃれなトイレでしょ。他に誰もいなかったこともり、思わず1枚撮ってしまいました。
大草原の真ん中で○○○○したようで気持ちよ~く用をたした後、ジュロンバードパークを後にしました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

駅へ向かうバスは、パークを出てパーク前を走る道路を渡り、道路中央を走る高架道路の下をくぐり、更に反対側車線の道路を渡ったところにあるバス停から乗車します。
こんな説明ではよくわからない方は、パークのゲート前のタクシー乗場に小さな案内板がありますのでよーく探してみてください。
パーク前のバス停ではさして待つことなく、MRTブーンレイ駅行きの2階建バスはやってきました。そしてラッキーなことにこのような眺めの2階最前列の特等席に陣取ることができました。なんせ子どもなのでこういうところに座れるとめちゃくちゃ嬉しい。
バスに乗ったときは2階最前列から眺めた空はところどころに青空が見えましたが、そのうち薄曇りとなり、遠くに雷鳴が聞こえたような気が・・・。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

MRTブーンレイ駅終点バスターミナルでバスを降り、隣接するショッピングセンターをちょっと見て回って出てきたら、あらら~、しっかり降っておりました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

そして雨は見る間にこの通りのバケツをひっくり返したような豪雨になりました。こうなると傘なんぞまったく役にたたない。
バスターミナルとMRTブーンレイ駅はくっついていて間には屋根があるので雨は関係なし!
降る前に駅にたどり着くことができたようでよかったあ~。ぎりぎり、セーフ!!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/14 22:02】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  ジュロンバードパーク  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑨ 〕

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

『ローリーロフト』というインク、オウムが放し飼いにされ、いつでも餌やりができる施設にやってきました。ここも大きな鳥かごで、大きさは学校の体育館ぐらいかな。
『ジュロンバードパーク』を代表する施設のひとつといってもよいところで、ここに来てインコ達と遊びたくてジュロンに来たとっても過言ではありません。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

中に入るとこの受付でインコの餌、プリンぐらいの大きさのカップに入った果汁(飲んだ訳ではないので多分)を3ドル(≒250円)で買います。
鳥の社会にも要領の良いのがいて、受付でカップをもらう人がいるとすぐに餌にありつけるようにこのように受付で何羽かが待ちかまえています。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

私のカップにもすぐさまインコが寄って来ました。
受付のそばにいると、カップへはもちろんのこと、肩や頭に何羽も遠慮なくとまってくれます。突っつかれたり、かまれたしないかとちょっと怖いぐらいです。
実際に興味があるのは餌のようで、餌にならない人間様、特に脂肪分たっぷりの私なんぞを食べたりはしませんのでご心配なく。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

ローリーロフト内にはこのような餌台も設けられていて、インコより大きなオウムも寄ってきていました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

ローリーロフト内には木の高さに橋のような通路が渡されていて、鳥カゴ内を周回できるようになっています。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

大きなオウムは、カップの果汁はお好きではないようで差し出して寄って来ません。
インコやオウムと遊べる、いや、しっかり遊ばれてしまうこの施設、ジュロンバードパークへ行ったなら是非立ち寄って果汁のカップをインコ達へ差し出してみてください。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/11 23:56】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  ジュロンバードパーク  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑧ 〕

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

『ジャングルの宝石』と名付けられた色鮮やかな小鳥が放し飼いがされたケージがありました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

餌やりをした“滝のある巨大な鳥かご”に比べればはるかに小ぶりですが、小鳥たち飛び回れるそれなりの大きさはあります。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

こんな巣箱も設置されていて小鳥たちが楽しげに出入りしていました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

この黄色のインコが一番目立ちました。まあ、この黄色のインコの元気で賑やかなこと。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

熱帯に生息するトキの1種で「イビス」と呼ばれる鳥です。紅色が鮮やかです。
シンガポールにあるホテルの名にも使われています。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

緑のインコも見ることができましたが、あまり多くを見ることができませんでした。
この施設、大きなものではありませんが、色鮮やかな小鳥たちを見て、癒される~~、そんなところです。バードパークに行かれた際はお見逃しなく。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/08 19:57】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  ジュロンバードパーク  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑦ 〕

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

池の中にこのような遊歩道があり、ぷらぷらと歩いていくと・・・。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

この遊歩道の先には小さな展望台があり、“フラミンゴの池”を眺めることができました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

その先には『ペリカンコーブ』と名付けられたペリカン池がありました。
私は、ペリカンって勝手に薄いピンク色をしていると思い込んでいましたが、ピンクのペリカンは、あまりいないようで、グレーや白が主流のようです
ちなみにこの木柱にとまっているのはブロンズ像です。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

ペリカン池から“滝のある鳥かご”エリアの前を通り進んでいくと『 Dinosaur Descendants 』と名付けられたエリアがありました。
“Dinosaur”って恐竜のことかしらん、鳥と恐竜ってなんか関係があったかな、などと思いながら見ているとダチョウなどお馴染の鳥の中にこのカワイクないこの鳥に出会いました 。
あまりにカワイクないので思わずカメラを向けてしまいました。
アップにあたり調べてみると主としてアフリカに生息するコウノトリ科の鳥で「アフリカハゲコウ」だそうです。屍肉をあさったり、親鳥の留守を狙って卵を盗んで食べたりするそうです。その姿にぴったりといっていいような生態。
コウノトリの仲間といってもこの類には、赤ちゃんを運んで欲しくありませんなあ。
アップにあたりもうひとつ調べたのは『 Dinosaur Descendants 』の意味。こんな程度の英語もわからなのか、と笑われそうですが、わからないものはわからない。
『 Dinosaur Descendants 』は、『恐竜の子孫』という意味のようでそういえば鳥は恐竜に最も近いというとを聞いたことがあるような気がしますが、そういった観点で展示したエリアだったんですね。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

『恐竜の子孫』の隣には直訳すると『環境の犠牲になった鳥』(意訳すれば“絶滅危惧種”?)というエリアがありました。(もちろんアップ前に調べました)
ここで私の目にとまったのは「トキイロコンドル」トいう鳥でした。鼻のあたりが実に変わった形をしていて首回りがきれいな鳥です。なんだかとても心惹かれてしまいました。
ケージの中にいてケージが邪魔をして写真がうまく撮れないので説明ボードでその姿をご覧ください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/06 21:40】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  ジュロンバードパーク  
トラックバック(0) |
バードパークとクリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑥ 〕

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

ウォーターフォールアヴィアリー、バードショーと回って汗も相当にかいたので、ここでちょとブレイク。
といってもボトルウォーターを1本(1.50Sドル)いただいただけですが、冷たいのがなんともうまい。
4大動物園がデザインされたオリジナルボトルでした。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

園内周回道路を時計と反対回りにに回ることにし、まずは「フラミンゴプール」から。
おっと、ピンクフラミンゴに違うのが1羽、混じってますが、なんの鳥なのかはわりません。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

しばらく行くとこんなメルヘンチックな建物が目に入ってきました。
横断歩道の水鳥の足跡がかわいい!

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

中に入ってみると、このような子ども向けの水遊び場でした。
しばらく眺めているとカンカンカンカンカン・・・と鐘がなり、子ども達が集まります。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

するとこの“水遊びジャングルジム”(YANBUが勝手に命名)の大きなバケツから水がザブ~ンとぶちまかれ、子ども達の嬌声が
あたりに響きます。
赤道直下、熱帯のこの暑さ、私も水遊びしたいところですが、用意もなく見ただけで先に進みました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/04 22:51】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  ジュロンバードパーク  
トラックバック(0) |
バードパークと、クリスマスイルミネーションと。
〔シンガポール弾丸旅行2015.12〕

〔 2日目 : 2015.12.5 ⑤ 〕

午前11時からは、パーク中央部に位置するプールズアンフィシアターで『ハイフライヤーズショー』と名付けられたショーを見学しました。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

鳥たちへの餌やりを終え、ちょいと急ぎ足でバードショーが開催される「プールズアンフィシアター」にやってきましたのは11時5分ほど前でした。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

ショータイムは、11時と3時の1日2回。
この看板に英語の但し書きの“All Swos Weather Permitting”があり、「天気の許可??、んっ?」となりました。でも中国語の但し書きを読むと「天気によりショーは取り消しまたは変更になります。」ってことが書いてありました。
アップにあたり調べたら“Weather Permitting”は「天気がよければ」という副詞で意訳すれば「天候によれば」ということになるようです。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

シアター内に席は、7割がた埋っている状況でした。中央部の前の方に席を定めるとほどなくショーが始まりました。
MCの女性の二人が挨拶を終えると、白いオウムが飛んできてショーの始まり、始まり~。

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

まず色鮮やかな二羽のオウムの玉入れ競争。観客の応援もあってなかなかの盛り上がりでした。
そして・・・

シンガポール2015.12ジュロンバードパーク
シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

かわいいインコや嘴に特徴があるオオハシがステージから客席に飛んで行ったり・・・。
観客に用意させた“お金(お札)”を鳥がもっていっちゃたり・・・。
鳥の輪くぐり(私のコンパクトデジカメで私の未熟な技術でこれを撮影するなんてことは不可能です!)があったり・・・。


シンガポール2015.12ジュロンバードパーク

様々な種類の鳥が入れ替わり、立ち替わり登場し、フィナーレは、フラミンゴと色鮮やかなオウムが登場して終了しました。
ショーが終了すると希望者は、フラミンゴたちと記念撮影ができました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/01/02 17:25】 | シンガポール2015.12
【タグ】 シンガポール  バードパーク  ジュロン  
トラックバック(0) |
あけましておめでとうございます

2016年新年ご挨拶

こんなサイトでも少なからずの方が遊びにきてくださり、昨年は、50,000ヒットに達しました。
なにせアップするのに精一杯でコメントへの返信もままならず、他の方のサイトを訪問しても足跡を残すこともできず、ただ自身の旅行を記録するに留まっております。
今年は、旅行先の現地情報などももっと積極的にご提供するなど少しは変わらなければと思っておりますが、はたしてどこまで変われるか。
とにもかくにも本年もよろしくお願い致します。
2016年 正月 YANABU

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

【2016/01/02 08:58】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。