FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
シンガポールブギス地区にあるレストランで食べた『ムルタバ』についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 2日目 : 2014.11.23 ② 》
『YYCafe』で“カヤトースト”を食べ終えて、そこから“ブギス”(地区)まで歩いて10分ほどで行けることに気付きました。
そして、まだ、お腹にちょっと、余裕があることも。
そこで以前から食べたいと思っていた『ムルタバ』を食べに“ブギス”(地区)へいくことにしました。

シンガポール2014.11ムルタバ

歩くこと、およそ10分。ブギスに到着しました。ブギスは、中心部から地下鉄MRTで2駅ほどのところにあるアアブ人街がある地区です。
お目当てのレストランは、アラブストリートの『サルタンモスク』の裏手にある『ザムザム』というレストランです。

シンガポール2014.11ムルタバ

ここ『ザムザム』は、アラブ風お好み焼きとも言われる『ムルタバ』が自慢のレストランです。

シンガポール2014.11ムルタバ

店先では、この店の自慢の『ムルタバ』を作っています。
この写真では少しわかり難いかもしれませんが、ピザような生地に卵に油をまぶして捏ねます。

シンガポール2014.11ムルタバ

店内は、庶民的な感じです。暑いシンガポールで冷房もなく扇風機が回っています。
日本のガイドブックにも必ずといってよいほど掲載されているお店ですが、時間もまだ早いので、店内は地元の方ばかりでした。

シンガポール2014.11ムルタバ

これが、その『ムルタバ』ですが、店頭でこねた生地に具をはさみ焼きます。今回は、『チキンムルタバ』なので、中には焼いたチキンと玉ねぎが入っていました。
“アラブ風お好み焼き”とも言われますが、皮がちょっとパッリとしていてむしろ韓国の“チヂミ”といった感じ。大きさもお好み焼きの半分ぐらいあって、ボリューミーです。
これにいっしょについてくるカレーソースをつけていただきます。カレーソースは、結構、辛いです。
なので、『アイス・テ・タリ』(アイスミルクティー)もオーダーすることをお勧めします。
お値段は、『チキンムルタバ』が、6ドル(≒540円)、『テ・タリ』が、1.50ドル(≒130円)でした。
いやー、食った、食った。お腹いっぱいです。まあ、あたえりまえですけどね。

【レストラン:ザムザム】
地下鉄MRTブギス駅をブギスジャンクションから出て目の前を走るヴィクトリアストリートを右方向、サルタンモスク方面へ歩き、アラブストリートとの交差点を右折し、ノースブリッジロードとの交差点そば。“サルタンモスク”を目標に行けば見つかると思います。
住所 : 697,699 North Bridge Road
営業 : 8:00~23:00
休業 : 無休

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/31 19:14】 | シンガポール2014.11
【タグ】 シンガポール  ブギス  B級グルメ  
トラックバック(0) |
デルタ航空燃油サーチャージ変更(値下げ)

2015年2月1日発券分からデルタ航空燃油サーチャージが値下げされます。
そこでシンガポール旅行記の途中ですが、今回は、このサーチャージに関してアップします。
原油価格の大幅な下落が伝えられ、航空各社が次々と燃油サーチャージの値下げを発表するのに、デルタ航空はなかなか発表しませんでした。
先週、ホームページを検索して変更を知りましたが、例によってトップページなどには何らの案内もありませんでした。
1月13日付国土交通省認可とありましたので、変更の発表(ホームページへの掲載)は、そのあたりでしょう。
変更(値下げ)は以下の通りです。

 北 米      片道 21,000円 ⇒ 14,000円 (7,000円値下げ)
 ハワイ      片道 13,500円 ⇒  8,500円 (5,000円値下げ)
 シンガポール・タイ  片道 10,500円 ⇒ 6,500円 (4,000円値下げ)

シンガポールの往復で8,000円の値下げは、大きい。ただ、この燃油サーチャージの値下げは良いとしても、今後、今の急激な円安が航空運賃・サーチャージに影響してくるはず。このまま高止まりしないかが心配です。
さて、2月6日(金)から0泊3日のシンガポール弾丸旅行へまたまた出かけます。
航空券は、当然、既に手配済みです。この値下げの恩恵が受けられないのは、なんとも残念です。
ただ、デルタ航空のマイレージシステム“スカイマイル”が、飛行距離ではなく、払ったお金(運賃・料金)で獲得マイルが決まるという制度変更が新年1月1日よりありましたので、サーチャージが値下げされると獲得マイルも減ることになります。値下げの恩恵が受けられなかったこともちょっとは救われる。
ところで今回、私が、購入したシンガポールまでの航空券は、諸税等を除くと52,300円、新システムで獲得できるマイルは、ゴールドメダリオンで約3,500マイルらしいです。
昨年までならシンガポール往復でゴールドメダリオンだと約13,300マイル獲得できたので、約10,000マイルの減。
制度変更による影響は大きいです。
次回からは、また、『シンガポール旅行記』に戻ります。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/30 22:56】 | デルタ航空マイレージ「スカイマイル」
トラックバック(0) |
今回は、シンガポールの老舗のカフェでのカヤトーストの朝食についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 2日目 : 2014.11.23 ① 》

<シンガポール2014.11地下鉄

朝になって“EZリンクカード”に$10ほどチャージしてまずは地下鉄MRTに乗って行動開始です。
ちなみに“チャージ”は、シンガポールでは『トップアップ』といいます。

シンガポール2014.11地下鉄

地下鉄MRTで向かったのは、サークル線エスプラネード駅。
サークルといいますが、現在は半円形。
都営地下鉄大江戸線に当初、環状線という名にしようとしたところ、物言いがついて現在の名前になったということがありました。シンガポールでは揉めなかったのかなあ。

シンガポール2014.11戦勝記念塔

地上に出てくると目の前には「戦勝記念塔」がそびえたっていました。
まずは、この駅からのすぐの『ラッフルズホテル』を目指します。

シンガポール2014.11ラッフルズホテル

いまや観光名所にもなった『ラッフルズホテル』。
『ラッフルズホテル』の前を通る『ビーチロード』を進みこの日の第1目的地に向かいました。
ちなみにこのホテルは、ショートパンツなどでは入れてもらえませんので念のため。

シンガポール2014.11YYカフェ

『ラッフルズホテル』の前を通り、ワンブロック行き、“Purvis St.”との角にこのショップハウスがあります。
ここにある老舗カフェがその日の第1目的地。
ここでB級グルメの朝食をいただきました。

シンガポール2014.11YYカフェ

カフェの名前は『YYCafe喜園珈琲店』です。
“喜園がどうして“YY”になるのかはわかりませんが、地元の人が朝からワイワイやってきていました。

シンガポール2014.11YYカフェ

カウンターの前には行列ができていました。お客さんにはチラホラ観光客も交じっています。
まず自分の席を確保して(ポケットテッシュを置く)、列に並び、そしてレジで注文、代金を支払い、自分の席で待ちます。
で、確保した席に戻ったら、見知らぬおばさんがちゃっかり座っていました。
シンガポールでは席の確保にはポケットテッシュが有効だと聞いていたのですが、これってガセネタですか?
文句を言う語学力もないし、近くに他のテーブルも空いていたので、思いっきり睨んで移動しました。
「相変わらず大人気ない」って声があっても聞こえないことにしておきます。

<シンガポール2014.11YYカフェ

シンガポール2014.11YYカフェ

ここに来たのはシンガポールB級グルメのこの『カヤトースト』を食べるためです。
『カヤトースト』は、ココナッツでできたカヤジャムとバターをトーストに塗ったものです。
他の店のカヤトーストは、カリカリのトーストですが、ここの『カヤトースト』は、フワフワ大きなパンを焼いたものをだしているのが特徴です。

シンガポール2014.11YYカフェ

『カヤトースト』、コンデンスミルクを入れた甘くて濃いコーヒーの『コピ』、そして『半熟タマゴ』のセットがシンガポールの定番朝食の一つだそうです。
甘いコヒーが嫌いな方は、『コピ』をかき回さずにそっと飲めば下に沈んだコンデスミルクと混ざらずにいいですよ。

【 喜園珈琲店 YYCafe 】
地下鉄MRTサークル線エスプラネード駅からビーチロードBeach Roadをラッフルズホテル正面前を通り先に進み、Purvis Stとの交差点のところにあります。
住所 : 37 Beach Road
営業 : 7:30~22:30
休業 : 不明(日曜日でも開いていました。たぶん旧正月以外は無休なのでは)

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/28 21:05】 | シンガポール2014.11
【タグ】 シンガポール  B級グルメ  
トラックバック(0) |
今回は、シンガポール到着についてアップします。私の旅の備忘録的なアップですので、さしておもしろくないと思いますが、よろしければお付き合いください。
★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.11.22 ④ 》

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行

アイスクリームを食べ終え、モニターを見るとシンガポールは目前です。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

デルタ航空167便は、定刻より15分ほど早く着いたようです。
入国審査場へ急ぎました。ここで出遅れると、入国審査で思わぬ時間を喰うことがあります。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

入国審査場は、空いていました。
チャンギエアポートの入国審査場は広くて、明るくて。いつも成田と比べてしまいます。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

入国審査を終え、バゲージクレームへ向かいました。
バゲージクレームに着くとすぐに私の荷物が流れてきました。早っ!。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

チャンギエアポート第1ターミナルの到着ロビー。
時間が遅いこともあるとは思いますが、お迎えの方は、あまり多くありません。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

私のシンガポール弾丸旅行で、到着後の第1の仕事は、両替と手荷物預け。市内で過ごすのに不要なものや、帰国日の着替えなど一時預かりに預けてしまいます。
第1ターミナルの一時預かりは、4階にあります。1階到着ロビーからこの「LEFT BAGGAGE」の案内に従い上の階へ進みまました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/25 15:02】 | シンガポール2014.11
【タグ】 デルタ航空  チャンギエアポート  
トラックバック(0) |
(デルタ航空167便シンガポール行き)
今回は、成田からシンガポールまでのデルタ航空167便の搭乗記です。
★          ★         ★        ★        ★

イルミネーションを見にシンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.11.22 ③ 》
シンガポール2014.11成田空港出国

搭乗時間になりましたので成田空港第1ターミナル北ウィング第1サテライト15番ゲートからプライオリティーラインから搭乗しました。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行

本日の搭乗シップは、ボーイング777、通称スリーセブンです。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行


機内誌『スカイ』(11・12月号)の特集記事は、“ハワイ”です。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行

“イヤホーン”と耳栓とアイマスクが入った“おやすみセット”です。
シンガポールまでのおよそ7時間は、たいていは眠ることなく、映画などを見て過ごしています。
今回、往路で見た映画は、世間様から相当遅れて、あんなに話題になっているなら、と『アナと雪の女王』(英語名:フローズン)。
ミュージカルとしては、なかなか、ですね。なんといっても映画の中で歌われる曲は、耳に残る。ヒットするのも頷けます。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

まずは、ドリンクサービス。
おつまみは、ピーナッツとプリッツェル。このプリッツェルというのはあんまり好きではないのですが、結局は食べてしまうところが私の意地汚いところです。
飲み物は、ダイエットコークをオーダー。CAさんに「缶ごとください」とお願いしたのですが、なぜか通じず。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

夕食は、チキンとポークからのチョイス。前回の失敗を繰り返さないよう、今回は“チキン”をチョイスしました。
チキンにはデミグラソースがかかっていて、そこそこのお味でした。
デザートは、前回と同じ、パウンドケーキ。デルタ航空は、当面、エコノミーのデザートは、これに決めているようですね。

シンポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

食事が終わって、しばらくすると、ミネラルウォーターが1本づつ配られました。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

シンガポール到着1時間ほど前に、アイスクリームと飲み物がサービスされました。飲物は、烏龍茶をいただきました。
最近は、デルタ航空も甘くないソフトドリンクとして水以外に烏龍茶などが用意されるようになりました。
食べ終えてしばらくするとデルタ航空167便は、シンガポールへ最終着陸態勢に入りました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/24 02:40】 | シンガポール2014.11
【タグ】 デルタ航空  機内食  
トラックバック(0) |
今回は、成田空港での出国手続きからシンガポールへ向けて搭乗するまでを「大韓航空ラウンジ」とデルタ航空ラウンジ「デルタスカイクラブ」の様子を中心にアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.11.22 ② 》
シンガポール2014.11成田空港出国

チェックインを終え、ちょっとショップ街を見た後、出国手続きに向かいました。
まずは保安検査です。手前が一般レーン、奥がプライオリティーレーンです。
プライオリティーレーンを利用しましたが、一般レーンもさして混んでいませんでした。

シンガポール2014.11成田空港大韓航空ラウンジ

デルタ航空デルタスカイクラブ』へ向かう前に今回も同じスカイチームの『大韓航空ラウンジ』へお邪魔しました。
デルタのラウンジにはない明太子おにぎり、あんパンをいただくためです。

シンガポール2014.11成田空港大韓航空ラウンジ

大韓航空ラウンジ』は、多すぎず、少なすぎず、ほどよい(?)混み具合と、いったところ。

シンガポール2014.11成田空港大韓航空ラウンジ

でも、“明太子おにぎり”も、“あんパン”も、なく“鮭のおにぎり”と“オレオ”(クッキー)などをいただきました。

シンガポール2014.11成田空港出国

北ウィング第二サテライトに近い『大韓航空ラウンジ』を出て、ここ『NARITA NORTH STREET』を通り、第1サテライトのデルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』へ向かいます。

シンガポール2014.11成田空港出国

デルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』に向かう前に、“出発案内”を再確認。これから向かう『デルタスカイクラブ』にも当然“出発案内”はあるのですが、やはりなんとなく見てしまいます。
デルタ航空167便シンガポール行きは、定刻17:50に15番ゲートから出発です。(さっきと変わらず)

シンガポール2014.5成田空港ラウンジ

成田第1ターミナル北ウィング第1サテライトのデルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』です。
デルタ航空は、第1ターミナルの第1サテライトと第2サテライトに2カ所のラウンジを持っています。ここのところ第1サテライトからの出発が多いので第1サテライトのラウンジを使うことが多いです。

シンガポール2014.11成田出国デルタ航空ラウンジ

シンガポール2014.11成田出国デルタ航空ラウンジ

食べものの補充が間に合わなかったのか、ラウンジに入ったときに食べものがあまりありませんでした。
ラインナップは、おおよそいつもと同様で、スープは、ジンジャーキャロット、焼き鳥、洋風裏巻き寿司、乾きものなど。
大韓航空のラウンジでしっかり食べてきたので、私にしてはちょっと少な目にしておきました。(笑)

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/20 21:40】 | シンガポール2014.11
【タグ】 成田空港  大韓航空ラウンジ  デルタ航空  デルタスカイクラブ  
トラックバック(0) |
クリスマスイルミネーショインとB級グルメを楽しむべく2014年2回目のシンガポール旅です。
今回は、成田空港出発についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

シンガポール2014.11オーチャードイルミネーション

【1日目】
NRT(17:55発)→〔DL167便〕→SIN(0:30着)
【2日目】
SIN→エスプラネード(朝食)→ブギス(ブランチ)→チャイニーズガーデン→シンガポール植物園→
→オーチャード通り(昼食)→ラッフルズホテルズアーケード(買物)→チャイナタウン(買物)→
→オーチャード通り(クリスマスイルミネーション)→SIN
【3日目】
SIN(6:55発)→〔DL166便〕→NRT(14:35着)


《 1日目 : 2014.11.22① 》

シンガポール2014.11成田空港出国京成駅

今回も上野駅から特急で青砥へ、そして青砥からスカイアクセス線・アクセス特急にて成田空港へ向かいました。成田空港駅には15時57分着。
この時間だと途中の青砥駅からでも座って行けるし、座席指定特急料金もいらないし。

シンガポール2014.11成田空港出国

スカイプライオリティーのチェックインカウンター。
今回から“なんちゃってメダリオン”から正式な“ゴールドメダリオン”に昇格したのですが、
やっぱり「お客様~、ビジネスクラスのご利用・・・」のいつものお声掛けがありました。
相変わらず貧相に見えるらしい。

シンガポール2014.11成田空港出国

こちらはエコノミークラスの一般チェックインカウンター。連休ということでこちらは、若干、混雑していました。
エコノミーは、チェックインそのものは機械で、荷物はカウンターで、という流れが主流のようです。

シンガポール2014.11成田空港出国

クリスマスを前に、出発ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。今年の第1ターミナル北ウィングは、アエロフロート・ロシア航空とのコラボのツリーです。
左右にあるボタンを同時に押すと・・・。

シンガポール2014.11成田空港出国

左右にあるボタンを同時に押すとツリーのライトが光ります。
子どもたちが、おもしろがってボタンを押していましたが、でもなかなか点かない。
よっぽどぴったり押さないと点かないようになっているらしいです。

シンガポール2014.11成田空港出国

出発ロビーの『出発案内』。
搭乗便の17時50分発デルタ航空167便シンガポール行きは、15番ゲートから定刻に出発です。
これを見ると「さあ、出発だっ」、というワクワク感が否応なく湧きあがります。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/17 11:42】 | シンガポール2014.11
【タグ】 デルタ航空  シンガポール  成田空港  
トラックバック(0) |
2015年1月からデルタ航空マイレージ
『スカイマイル』が変わりました

予てから案内がありましたが、2015年1月1日からデルタ航空マイレージシステム『スカイマイル』が大幅に改変されました。今回は、この改変についてアップします。

デルタ航空2014メダリオンキット

デルタ航空『スカイマイル』の今回の主な変更点は次の通りです。

1.マイルの獲得システムの変更
マイルの獲得が飛行距離から支払い金額高に変更になります。
支払い金額$1につきスカイマイルの会員種別ごとに以下のマイルが獲得できます。
    一般会員           5マイル
    シルバーメダリオン     7マイル
    ゴールドメダリオン      8マイル
    プラチナメダリオン      9マイル
    ダイヤモンドメダリオン  11マイル
  ※円は、発券時のIATA(国際航空運送協会)通貨換算レートによりドルに換算。
ゴールドメダリオンでも私が通常利用する料金では獲得マイルは大幅に減り、従来のボーナスマイルに相当する一般会 員資格に対する割増も100%から60%へ減るなどマイルが大変獲得しずらくなりました。

2.特典航空券獲得システムの変更
従来、特典航空券獲得は、必要マイル数が3段階に分けられていましたが、これが5段階に変更されました。
あわせて特典航空券の必要マイル数の調整がおこなわれました。
これによりデルタ航空は、より少ないマイル数で利用できる利用できる座席数が増えるとしています。
ただ、以下のことから実際は有利になるのかどうかよくわかりません。
 ①マイル数の調整において必要マイルが“増”になった行先がある。
 ②各段階が提供する座席数が公表されていないので特典申し込みまで実際の必要マイル数が不明。
   ※5段階に増えたことにより従来より少ないマイル数で特典が獲得できる場合もでてくる。

3.特典航空券の片道利用
従来、往復利用のみとなっていた特典航空券が、片道のみの利用でも可能となりました。
これで片道特典航空券、片道LCCなんてこともできます。

4.マイル+キャッシュで航空券の取得
特典獲得に不足するマイル分を現金で支払うことも可能です。

5.提携各社におけるマイル獲得(従来通り)
スカイチーム加盟各社をはじめとする提携航空各社における『スカイマイル』の獲得は従来通り飛行距離に応ずるとの  ことです。

デルタ航空は、この『スカイマイル』の改変に対しホームページで広報するとともに特典航空券予約画面を変更するなどの対応を行っています。
デルタ航空に続き、ユナイテッド航空もマイレージシステムを同様の方法に変更することを発表し、同じ1月1日より変更されています。
今後、航空各社は、この2社と同様のシステムをとるのか、従来のままのシステムなのか、どうなっていくのでしょうか?
他社の動きにも注意していきたいと思います。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:マイレージ - ジャンル:旅行

【2015/01/14 20:35】 | デルタ航空マイレージ「スカイマイル」
【タグ】 デルタ航空  マイレージ  スカイマイル  
トラックバック(0) |
今回は、帰国のデルタ航空579便ホノルル発成田行きについて機内食を中心にアップします。

★          ★         ★        ★        ★

ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 4日目 : 2014.9.22 ④ 》
ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

離陸して飛行機が水平飛行に移ってしばらくするとドリンクサービスとなり、“おつまみ”はピーナッツでした。
ドリンクは、最後までハワイ気分を味わうためグアバジュースをオーダーしました。デルタのハワイ線には、グアバジュースが用意されているんです。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

復路でもメニューが配られました。食事内容は違いますが、表紙は、同じデザインでした。
帰路便のメインは、『チキン』と『肉じゃが』のふたつからのチョイスでした。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

メインは、チキンの“若鶏の生姜ソース仕立て”を選びました。野菜、卵焼き、ゆかりごはんがついていました。
前菜の海老は、海老ポキとありましたが、あまり味がついておらずいまひとつ。
お蕎麦は、コンビニ並み。まあ、機内食という制約があるので仕方ないところでしょう。
フレッシュフルーツはいいとしても、ハワイアンホストのチョコがデザートというのはどうでしょうか。
たいしておいしくないケーキが出されるより良いという意見と市販品を使うのは安易だという意見とに分かれるところでしょう。何年か前にビジネスクラスの機内食のデザートに同じハワイアンホストのチョコがでたことがありましたのでグレードアップといえるかもしれません。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

フライトの半ばで“おやつ”とでもいうのか、オレンジジュースとプリッツェルが出されました。
今までのフライトではビジネスクラスでセルフサービスのおやつバスケットの用意がありましたが、エコノミークラスではこのようなサービスはありませんでした。これもサービス向上策?

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

到着1時間30分前ほど前には軽食が出されました。
ターキー&チーズのクロワッサンサンド、パイナップル、そしてハワイアンホストのチョコ。
私、実はこのクロワッサンサンドが大好き。食べる時にはついているマスタードを忘れずに。
エコノミーの軽食としては充分なレベルとは思いますが、それにしてもランチと同じハワイアンホストのチョコとはねえ。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

太平洋上を飛ぶこと、およそ7時間。あと少しで成田空港に到着です。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

成田に帰ってきてしまいました。
到着すると一旦ワンフロア上がり、ここデルタ航空のラウンジの脇を通り、再び下りて入国審査場へ向かいます。
つい数日前にはワクワクしながら搭乗を待っていたラウンジの横を通って入国審査場へ行くのは、なんとなく切ないですよね。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

入国審査、バゲージクレーム、税関検査を特に問題なくスムーズに終え、成田空港到着ロビーに出てきました。
ハロウィンをモチーフにしたロビーの植栽。
降機してからここまでおよそ15分。手荷物の優先引き渡しがあるとはいえ驚異の早さ。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

およそ15分ほど早く到着しました。
これで『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ2014.9』は終了です。

【獲得マイル】
今回の獲得マイル 15,272マイル(実際の200%)
・メダリオン資格獲得算定マイル  7,636マイル(今年度累計57,151マイル)
・ボーナスマイル            7,636マイル
今回のハワイでメダリオン資格算定マイル数が50,000マイルを越えました。これで“なんちゃってゴールドメダリオン”から正式な“ゴールドメダリオン”となりました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/12 01:33】 | ハワイ2014.9
【タグ】  デルタ航空  機内食  ハワイ  成田空港  
トラックバック(0) |
今回は、帰国便のデルタ航空579便成田行きにおけるエコノミークラスの機内サービスを中心にアップします。

★          ★         ★        ★        ★

ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 4日目 : 2014.9.22 ③ 》
ハワイ2014.9ホノルル空港

搭乗時間になり、搭乗待合室へ向かいました。
アメリカは、制限エリアに国内線旅客もいるので搭乗待合室へ入るのに搭乗券とパスポートのチェックがあります。スカイプライオリティーのラインもありましたが、さほどの行列もなく一般のラインとあまり変わりませんでした。

ハワイ2014.9ホノルル空港

ビジネスクラスに続き、9番ゲートよりデルタ航空579便成田行きに優先搭乗しました。
経験からくる私的見解ですが、アメリカ人と中国人は、機内持ち込み荷物が多いので、後から搭乗すると荷物を入れるラックを探すのに苦労することがあります。
ハワイ線は、日本人が多いので、この荷物ラック争奪戦があまり激しくはないのですが、それでも時にラックがないことがります。今回はラックに困ることはなく、優先搭乗しても自席でゆっくりできただけなのですが。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

各席に備えつけられている“安全のしおり”。復路のシップもボーイング747-400、通称ジャンボジェットです。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

座席スクリーンでも“安全のしおり映像版”を見ることができます。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

離陸してしばらくして、座席スクリーンにこの画面が現れ、日本語を選択すると、以後のスクリーンの各メニューの説明は日本語になります。
この座席スクリーンで楽しめる映画は、古い名作から最新作まで非常に多くの映画がラインナップされていました。
見られる映画は、エコノミークラスもビジネスクラスも変わらないようです。
邦画・日本語吹き替え版の映画のみにアクセスするアイコンもあり、日本語で楽しめる映画があわせて20本以上ありました。7時間の飛行時間にして充分な本数です。

ハワイ2014.9デルタ航空機内誌

デルタ航空日本語機内誌『SKY』。外国航空会社で日本語機内誌を発行している会社はそう多くはありません。
今回は、ポートランド特集でした。

デルタ航空は、最近、エコノミークラスのサービス改善をPRしています。どのように変化したかをちょっとご紹介します。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

このサービス改善でエコノミークラスのイアホンもより耳に密着するこのようなタイプのものに変わりました。
私は、ノイズキャンセリングのマイイアホンを持参しているのであまり使うことはないのですが、試しに使ってみたら以前のものに比べ聞こえ方が全然違いました。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

またこのサービス改善で長距離ナイトフライの便では、“おやすみキット”が配られりようになりました。中にはアイマスクと耳栓が入っています。
でも私は、アイマスクを使うと気になって眠れないし、耳栓は、音楽を聴きながら眠るので使わないし。
そんなことで私的には役にたっていません。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル発成田行

食事が終わると、1人1本づつミネラルウォーターのペットボトルが配られるようになりました。
これとは別にフライト中に各席を回ってのお水のサービスも従来通り2~3回、行われます。サービスの良い会社だとオレンジジュースかお水の選択ができるのですが、そこはサービスに定評があるデルタ航空(笑)ですから、お水だけです。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/09 20:40】 | ハワイ2014.9
【タグ】 デルタ航空  機内サービス  
トラックバック(0) |
(帰国・ホノルル空港デルタスカイクラブ
午前8時を少し過ぎてやってきたお迎えバスは、順調にホノルル空港に到着しました。

★          ★         ★        ★        ★

ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 4日目 : 2014.9.22 ② 》
ハワイ2014.9ホノルル空港

リフォームも終わり、すっかりきれいになったホノルル空港デルタ航空カンター。ツアーでも“メダリオン”であれば“スカイプライオリティー”のカウンターを使用できます。
このフライトが終われば“なんちゃってメダリオン”から正式の『ゴールドメダリオン』になりますんで、少しだけ胸張ってチェックインができます。

ハワイ2014.9ホノルル空港

チェックインは、サクサクと終了しました。カウンター背後の壁は、キラウエアあたりの火山の溶岩をイメージしているのでしょうか。

ハワイ2014.9ホノルル空港

搭乗するのはデルタ航空579便成田行き。出発が、午前11時15分から10分ほど遅れて11時25分になるようです。
この後、セキュリティーチェックを受けましたが、ゴールドライン(スカイプライオリティー)でもそれなりの行列です。
アメリカのセキュリティーチェックは、相変わらずほんとに時間がかかります。

ハワイ2014.9ホノルル空港

ホノルル空港の管制塔と中庭。
この中庭を取囲むように1階のフロアに航空各社のラウンジが並びます。
ここに『デルタスカイクラブ』があります。

ハワイ2014.9ホノルル空港デルタスカイクラブ

デルタ航空のラウウンジ『デルタスカイクラブ』の受付。“なんちゃってゴールド”ではございますが、よろしくお願い致します。

ハワイ2014.9ホノルル空港デルタスカイクラブ

昨年もご紹介していますが、落ち着いた雰囲気の『デルタスカイクラブ』。けっこう混んでいたので写せませんでしたが、ソファー席もあります。

ハワイ2014.9ホノルル空港デルタスカイクラブ

『デルタスカイクラブ』でいただいた軽食。
最近、デルタ航空の宣伝によると、ラウンジのサービスの改善を進めているとのことで飲食を若干充実させたそうです。ベーグル、マフィン、ヨーグルトなど以前にはありませでした。
もっとも充実したといってもこの程度で、相変わらずサンドイッチなどお腹に溜まるものやスープ・麺類など暖かいものなどはありません。朝食バージョンですから、もう少し遅い時間になるとメニューは変わるのではないかと思います。
ところで、このベーグルは、“オニオンベーグル”ですが、これが意外とおいしくて。

ハワイ2014.9ホノルル空港

搭乗時間が近づき、ラウンジを出て搭乗口へ向かいました。ホノルル空港のいいところはオープンエアになっているので最後にハワイの空気を吸えること。
ジェット機の排気が混ざってはいますが、それでも最後に思いっきり吸い込んで搭乗です。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/06 20:10】 | ハワイ2014.9
【タグ】 デルタ航空  デルタスカイクラブ  ラウンジ  ホノルル空港  
トラックバック(0) |
『ちょっと遅い短い夏休みハワイ2014.9』を再開します。
今回は、帰国日の朝、ワイキキのお散歩についてアップします。
★          ★         ★        ★        ★

ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 4日目 : 2014.9.22 ① 》
帰国日の朝。今回の帰国便は、連休のためか通常は午後出発なのに、午前11時15分発です。そのため空港行きバスの集合時間が8時となりました。午後発であればゆっくり朝食を楽しめるのでこの数時間は大きい。
ホテルチェックアウト前にサクッと朝食でも食べようかとホテルを出たものの結局、食べずにお散歩になってしまいました。
ハワイ2014.9ワイキキ

適当なレストランも見つからず、そのまま、ワイキキビーチへ来てしまいました。このまま散歩をすることにしました。
太陽の光もまだ充分にあたっていない朝のワイキキビーチは、静かな、そして清新な雰囲気が漂い、昼間の喧騒としたワイキキとは全く違った顔を見せています。
そんな中を皆さん、のんびりと歩いています。

ハワイ2014.9ワイキキ

シェラトンワイキキホテルの前にはもう光があたり、いつものワイキキの顔を見せ始めています。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

そのままビーチを歩き、モアナサーフラーダーホテル前にきました。ビーチからも入れるのでちょっとお邪魔してみました。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

モアナサーフライダーの中庭には大きなバニヤンツリーの木があります。リゾートの朝は、遅い。まだあまり人も出ていません。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

ロッキングチェアに座り、のんびりボーッとするのも“リゾート”って感じでいいものですね。
でも、座っているのがハゲのオッサンというのが絵的にはちょっと・・・。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

モアナサーフライダーのロビーには、花が素敵に活けられていました。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

ロビーのソファーテーブルには、こんな箱庭のようなものが飾られていました。
ソファーテーブルには小さな花などが活けられて置かれていることがありますが、これには『おしゃれだなあ』と思わず感心してしまいました。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

ロビーに飾られている絵も素敵ですが、そこにリゾートテイストのスタンドを置き、更にキャンドルスタンドを飾るところが、“すごいっ!”。

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

ロビーを抜けて、モアナサーフライダーホテル正面へ。リニューアルされているとはいえ、ワイキキで最も古いホテルの品格と風格が滲みでています。

ハワイ2014.9ワイキキ・インターナショナルマーケットプレイス跡

モアナサーフライダーホテルの道を挟んで斜め前にあるこの工事現場は、元『インターナショナルマーケットプレイス』です。建て替えのことは、今回、ハワイに来てこの前を通るまで知りませんでした。2013年末に閉鎖され、2年後の2016年春にオープンするそうです。
ハワイに行った観光客は、必ず訪れるというお土産屋さんなど各種の小さなショップが集まったショッピングエリアで、観光名所でした。ブランド品などを扱う店などはなく庶民的でちょっとゴチャゴチャした、まさしくマーケット(市場)の雰囲気を持つ場所でした。
新しいショッピングセンターに生まれ変わる際には高級デパートなどが入りガラッと様子が変わってしまうようです。『インターナショナルマーケットプレイス』は、あの雰囲気が意外に好きだったのでなんだか寂しい気もします。

散歩を終え、チェックアウトして、お迎えバスで空港へ向かいました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2015/01/04 11:41】 | ハワイ2014.9
【タグ】 ホノルル  ワイキキ  モアナサーフライダー  
トラックバック(0) |
あけましておめでとうございます。

2014.11シンガポール・チャイニーズガーデン

皆様、どのような新年を迎えられたでしょうか?
私、9連休でしたが、年末年始の運賃、料金の高さに自宅でおとなしく過ごしております。
今年も頭の中ではいろいろと“マイル獲得旅行計画”をたてておりますが、はたして思い通りに行くことができるか、どうか。
それに、新年よりデルタ航空のマイレージのシステムが変更となり、獲得マイルが大幅減となるという厳しい現実もありますし。
ところで、羊の写真は、昨年11月のシンガポール弾丸旅行の際にチャニーズガーデンで撮った1枚です。あと4回ほどで終了予定の『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ2014.9』が終了しましたら『シンガポール弾丸旅行2014.11』をアップの予定です。
それでは、本年もよろしくお願い申し上げます。
2015年元旦

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

【2015/01/01 17:00】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |