FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のハワイの夏休みは、期間が短いということもあり遠出はせずにワイキキでゆっくりしました。
その2日目の“朝のワイキキ散歩”についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 2日目 : 2014.9.20 ① 》
2日目、特に予定もないので目がさめた時間が起床時間です。昨日のうちにスーパーで朝食を仕入れておきました。

ハワイ2014.9ホテル部屋朝食

ハムチーズサンドイッチ、フレッシュカットフルーツ、アプリコットヨーグルト、グアバジュース、そして部屋に用意されていた無料のコーヒー。
アメリカのサンドイッチは、ハムが厚くておいしい。
朝食を終えたら、身支度を整え、ワイキキ周辺を散歩しました。

ハワイ2014.9アラワイ運河

まずは、ホテルからカラカウワ大通りを渡り、アラワイ運河へ向かいました。
この運河は、かつてワイキキが湿地帯であった時、その排水をするために造られたものです。

ハワイ2014.9アラワイ運河

運河では、小学生のボートレースが行われていました。
実力は、それぞれ様々なようで、トップとビリでは相当の差がついていました。

ハワイ2014.9アラワイ運河

運河沿いをプラプラ歩き続け、この橋の袂で右折し、海岸の方向へ向かいました。

ハワイ2014.9フォートデラッシーパーク

そしてこの『フォートデルッシーパーク』にやってきました。
ワイキキからアラモアナショッピングセンターへ行く時にバスなどが通る公園です。

ハワイ

ハワイ2014.9ハワイの草花

ハワイ2014.9ハワイの草花

『フォートデラッシーパーク』で見た草花の一部。
『フォートデラッシーパーク』は、それなりに大きな公園で、様々な植物が植えられ、芝生が広がっています。でもそれ以外これといった施設は何もなく、まあ、プラプラするには適しています。

次回は、“朝の散布”の続きについてアップの予定です。
ところで昨日、小学校時代からの友人と銀座のちょっと高級な“焼き鳥屋さん”で飲んでました。銀座などで飲むことなどめったになくちょっと“お上りさん”的な感じ。洗練された“大人の街”を堪能しました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/30 00:14】 | ハワイ2014.9
【タグ】 ハワイ  アラワイ運河  フォートデルッシーパーク  
トラックバック(0) |
今回は、この“ハワイの夏休み”で宿泊したワイキキのホテル『オハナ ワイキキ マリア』についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★


ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】


《 1日目 : 2014.9.19 ⑥ 》
『オハナ ワイキキ マリア』を選んだ第一の理由は、ホテルが選べる今回のツアーで最もお値段が安かったから。その上、ツアー参加者が無料で利用できるトロリーの起点となるDFS(ワイキキの大型免税店)に隣接しているので、買物や食事の移動には便利だったからです。
ちょっとワイキキビーチまで距離があるものの、それでも5分も歩けば行けます。

ハワイ2014.9ホテル

『オハナ ワイキキ マリア』ホテルの正面玄関です。
このホテルは、ワイキキ市バスが通る大通りのクヒオ通りに面しています。ここから1分も歩けばDFSに行くことができます。

ハワイ2014.9ホテル

『オハナ ワイキキ マリア』ホテルのフロントです。
多数のスーツケースがなければ、ちょっとお高いビジネスホテルという感じです。

ハワイ2014.9ホテル

ハワイ2014.9ホテル

『オハナ ワイキキ マリア』のロビー。
ロビーは、広くありませんが、少しだけリゾートの雰囲気を漂わせています。このインテリア、私は嫌いではありません。

ハワイ2014.9ホテル

部屋に入ると、まず、目に入ったのはこのカウンター。広くて色々なものが置けてなかなか使い勝手が良く、便利でした。
カウンターの上には、コーヒーメーカーと無料のレギュラーコーヒーと紅茶がありました。
そしてこのカウンターの下には常夏のハワイではなくてはならないミニ冷蔵庫がありました。

ハワイ2014.9ホテル

ベッドとリネンは、ごく普通。

ハワイ2014.9ホテル

トイレ、洗面もごく普通。この左手に浴槽があります。

ハワイ2014.9ホテル

ベランダ(ラナイ)は、狭くて、三角形で椅子やテーブルも置いてありませんでした。

ハワイ2014.9ホテル

ハワイ2014.9ホテル

部屋から眺めは、海など望めるべくもなく・・・。
なお、この手の部屋は、旅行社の宣伝にかかると『リーズナブルで夜景がきれいなお部屋』となります。
下に見える大きな通りが「クヒオ大通り」です。

ハワイ2014.9ホテル

自室から海は見られませんが、エレベーターホールからはちょっとだけワイキキの海を見ることができます。
ところでエレベーターは、キーカードがないと自室のあるフロアには停まらないようになっていました。(この点は、高級ホテルなみです)

まあ、あまり褒めていませんが、あまりリゾート気分を味わえないものの、充分快適に過ごせました。

さて、次回は、『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』の“朝のワイキキ散歩”についてアップします。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/26 23:27】 | ハワイ2014.9
【タグ】 ハワイ  ホノルル  ホテルオハナワイキキマリア  
トラックバック(0) |
飲茶ランチをいただく前に以前から気になっていたものの、なんとなく行くことがなかったチャイナタウンにある惣菜屋で買った“マナプア”についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★


ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】


《 1日目 : 2014.9.19 ④ 》
ダウンタウンの出雲大社で『ダウンタウントロリー』を降りて飲茶ランチのレストランに向かう途中で人だかりのしている店が目に入りました。“マナプア”がおいしいとガイドブックなどで紹介もされている「ロイヤルキッチン」というお惣菜屋さんです。
で、今回は、初めて立ち寄って“マアプア”を買ってみました。マアプアというのは、いわば“中華まん”です。

<ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン

『ロイヤルキッチン』は、『レジェンドシーフードレストラン』(飲茶を食べたお店)と同じ、ここ『チャイナタウンカルチュアルプラザ』の一画にあります。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウンマナプア

これが『ロイヤルキッチン』です。あまり大きな店ではありません。
少し人が引けた時に撮ったものですが、来た時はもっとちょっと人がいて少し行列ができていました。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウンマナプア

店の中にはカウンターを兼ねた各種惣菜が入ったガラスケースとその左にはいろいろなマナプアが入っている温蔵庫がありました。
カウンターには整理券発券機があり、お客さんはまずここで整理券を取ります。
お客さんは、地元の人が圧倒的で、時間が時間なので皆さんランチを買っていきます。

ハワイ2014.9チャイナタウンマナプア

この店の“マナプア”は、中華饅まんでも蒸したものではなく、パンのようなタイプでした。
今回、買い求めたのは2コ。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウンマウアプア

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウンマナプア

一つは、チャーシューマナプア。そしてもう一つは、スイートポテト。
スイートポテトというのは、紫芋のことでした。日本では紫芋だとハッキリ明示するのですが、ここでは、曖昧なようですね。
両方とビーチで“おやつ”においしくいただきました。暖かいうちだったらもっとおいしかったかも。

さて、本日、シンガポール弾丸旅行から無事に戻ってきました。
帰りの機内で見た新聞には長野を中心に大きな“地震”が発生したことが報じられていてビックリ。
ほんの僅かしか日本を離れていないのに。
次回は、『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』の宿泊したホテルについてアップの予定です。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/24 22:14】 | ハワイ2014.9
【タグ】 ホノルルチャイナタウン、マナプア、ハワイ  
トラックバック(0) |
今回は、ホノルル・チャイナタウンで飲茶のランチをした『レジェンド・シーフードレストラン』についてアップします。ここのところハワイを訪れるたびに行くお気に入りのレストランです。

★          ★         ★        ★        ★


ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】


《 1日目 : 2014.9.19 ⑤ 》
『レジェンド・シーフードレストラン』は、チャイナタウンにある『チャイナタウンカルチュアルプラザ』の中にあります。


ハワイ2012.7レジェンド入口

『レジェンド・シーフードレストラン』のこの入口を見るともうワクワクしてしまいます。
以前にもご紹介していますが、ワゴンでサービスされる飲茶を食べられるレストランです。
入口を入るとたいていは、ご主人か、ご主人の義理の弟さんがにこやかに迎えてくれ、テーブルに案内してくれます。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

ウィークデーのランチは午前10時30分からオープンです。
開店直後だと出てくる点心の種類が少ないし、12時になると混んでしまいます。逆に1時を過ぎると点心の種類が少なくなってしまいます。
11時30分ごろに入るのがベターかなと思っています。
ちなみに夜は、治安が心配なので来たことはありません。最近はだいぶ改善されたみたいですが・・・。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

まずは、貝柱の蒸し餃子、シューマイ、海老揚げワンタン、中華ちまき、春巻きです。
シューマイなどは、中點で$3.75(≒400円)均一。ただし、チマキは、ちょっと高い大點となり$4.75(≒510円)。
これだけ取っておいて『まずは・・・』とは、「どんだけ食べるんだっ!」と言われてしまいますね。
ところでおもしろいのは、春巻きを頼むと日本でいう“ウスターソース”がついてくること。でもやっぱり醤油の方がおいしいと思います。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

野菜も食べなくちゃ、と思い頼んだ「青菜」です。茹でてオイスターソースをかけただけですが、これ意外と高くて$7.95(≒860円)もします。
シンプルでおいしいことはおいしいのですがね。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

追加で頼んだ『ニラ饅頭』と『焼き餃子』です。頼むとその場でワゴンについた鉄板で焼いて出してくれます。
ちなみに“ラー油”は、用意されていません。

ハワイ2014.9ホノルルチャイナタウン飲茶

ワゴンから点心をとると、この伝票にスタンプが押され、最後にこれをキャッシャーへ持って行ってお会計します。
円安で結構お高いランチになってしまいました。

今日から0泊3日の『シンポール弾丸旅行』に出かけます。クリスマスイルミネーションとB級グルメを楽しんでくる予定です。『シンガポール弾丸旅行記』は、『ハワイ旅行記』の終了後アップを予定しています。
さて、次回は、『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』の“中華おやつ・マナプア”についてアップの予定です。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/22 02:24】 | ハワイ2014.9
【タグ】 ハワイ  ホノルルチャイナタウン  飲茶  
トラックバック(0) |

シンガポールからお帰りなさ〜い♪
たーりん
YANABUさん、0泊3日シンガポール弾丸ツアーからお帰りなさ〜い♪

クリスマスイルミネーション&B級グルメを楽しんでこられましたか?

私は三連休は地元で食べ歩きしてました(笑)

ハワイはまだ行ったことがないのでブログアップを楽しみに拝見させていただいております。飲茶は大好きで特に海老揚げワンタン、貝柱の餃子、ニラ饅頭がいいですね☆ ワゴンサービスなのも嬉しいですね!!

それにしても青菜はお値段高くてビックリしちゃいました…

Re: シンガポールからお帰りなさ〜い♪
YANABU
たーりんさん、返事遅くなりましたが、無事に帰ってきました。
食べて、歩いて、また食べて、そして大汗かいて。
B級グルメは、たっぷりいただいてきました。
もう1軒行きたかった店があったのですが・・・。(爆)
イルミネーションもちゃんと楽しんできましたよ。
この旅行記は、1月になってしまうと思いますが、見たら
「どんだけ食べているんだっ!」と、たーりんさんにあきれられてしまいそうで
今から心配しています。
また、遊びに来てください。

コメントを閉じる▲
今回は、参加したJTBツアーの『ダウンタウントロリー』での“ダウンタウン車窓観光”についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★


ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.9.19 ③ 》
JTBハワイツアーの空港から送迎バスは、一旦、アラモナショッピングセンターに停車します。そのまま乗り続けてワイキキのホテルまで運んでもらうことも可能ですが、下車して『ダウンタウントロリー』という観光バスに乗り換え、恒例のチャイナタウンでの飲茶ランチに向かいました。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

これがアラモアナショッピングセンターから出発する『ダウンタウントロリー』です。
ツア-参加者は、無料で乗れ、1時間ごとにアラモアナを出発して約1時間かけてダウンタウンを車窓から観光し、再びアラモアナに戻って来ます。途中にいくつかあるストップポイントでは途中下車して自分自身で観光して、後のトロリーに再び乗ることもできます。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

『ダウンタウントロリー』は、オープンエアなのでハワイの風が気持ちいいっ~。ドライバーさんは、拙いあまりうまくない日本語で観光案内もしてくれます。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

最初のストップポイントは、ハワイ州庁舎です。、吊り下げられている丸いものはハワイ州の紋章(写真では小さくてよく見えませんが)、特徴的な柱は“ヤシの木”を象徴しているそうです。
庁舎前に銅像は、ハンセン病患者の救済に尽力した『ダミアン神父』をデザイン化した像です。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

ハワイ州庁舎からダウンタウンのビル群を眺めます。ヤシの木、青い空、高層ビル、このコントラスト、ハワイですね~。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

某テレビ番組ですっかり有名になったハワイ出雲大社です。ここでは特別に撮影タイムも取られ、トロリーから降りて写真をとることができました。
私は、チャイナタウンへ行くため一旦、この出雲大社前で下車。チャインタウンは、出雲大社の前を流れる川を挟んで反対側、つまり私が写真を撮っている場所がもうチャイナタウンです。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

目指すレストラン『レジェンドシーフードレストラン』があるチャイナタウンカルチュアルプラザの前です。(この時の飲茶ランチについては後日アップします。)

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

再び乗車したトロリーは、イオラニ宮殿の前を通ります。かつてハワイが独立した王国であったことを示す建築物です。

ハワイ2014.9ホノルルダウンタウン

ちょっとひん曲がっていますがカメハメハ大王像です。後の建物は、ドラマ“ハワイ5-O”の本部ではありません。(少しマニアック?)本当は、ハワイ最高裁判所だそうです。
そして、“トロリー”は、アラモアナショッピングセンターへ戻り、その後、くじら型のJTBバスに乗り換え宿泊ホテルへ向かいました。

さて、次回は、『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』の“飲茶ランチ”についてアップの予定です。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/19 20:36】 | ハワイ2014.9
【タグ】 ハワイ  ホノルルダウンタウン  トロリー  
トラックバック(0) |
今回は、デルタ航空578便ホノルル行きについてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.9.19 ② 》
ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行

20時50分発デルタ航空578便ホノルル行きには、20時15分ごろ搭乗しました。
機内を見回すとほぼ満席です。飛び石連休時の出発とはいえここまで混んでいるのも珍しい。それも女性が多い。
でもこれには理由があったのです。出発直前まで知らなかったのですが、今回の日程がアイドルグループの『嵐』のハワイ公演のスケジュールにドンピシャ、ビンゴだったんです。なんとな~く機内がキャピキャピしているように感じたのは気のせいかしら。
でもこの状態でよくぞ当日に席の調整(通路側の席への変更)をやってくれたものです。デルタ航空チェックインカウンターのグランドスタッフの方に感謝です。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行

今回のデルタ航空ホノルル行きのシップは、ボーイング747-400。いわゆるジャンボジェットです。
日系航空会社が相次いでリタイヤさせてしまったので日本の空ではすっかり影が薄くなってしまいました。デルタ航空もジャンボは順次リタイヤさせるとのことですので、近いうちに乗る機会もぐっと少なくなってしまうことでしょう。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行

エコノミーですが、機内食のメニューが用意されておりました。ペラペラの紙ですが飛行機が表紙にデザインされた二つ折りで、ちょっとおしゃれです。デルタ航空のアジア線にはメニューなんかありませんが、米国線になると違いますね。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行機内食

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行機内食

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行機内食

メインは『豚肉の生姜焼き』か『チキンカレー』からの選択でした。
レンコンの挟み揚げ、大根の梅あえ、フレッシュフルーツ、パウンドケーキがついていました。
私がチョイスした『生姜焼き』のお味は、なかなかでした。『カレー』は、隣席の方が撮らせてくれただけなのでお味はわかりませんでしたが、おいしかったようです。
どんなメニューでもたいがいついてくる“パン”がなかったのが意外でした。

ハワイ2014.9デルタ航空ホノルル行機内食

到着1時間30分ぐらい前に“朝食”というか、“軽食”が配られました。
クリームデニッシュ、フレッシュフルーツ、いちごヨーグルト、オレンジジュースでした。
トレイなしでまとめてホイッと渡されました。

デルタ航空578便は定刻少し前にハワイ・ホノルル空港に到着しました。メインターミナルへはホノルル空港名物“ウキウキバス”で運ばれました。
ジャンボ機で席もうしろだったのでイミグレーションは相当の時間がかかることを覚悟していましたが、いつもより入国審査官も多く、すんなりと終了しました。ちょっと拍子抜け。これって“嵐”シフト?

ハワイ2014.9ホノルル空港

緊張のイミグレーションを終え、ホッとしてこのエスカレーターに乗り、バゲージクレームへ向かいました。荷物を受け取って申告書を係官へ渡すだけの形ばかりの税関検査を終え、旅行社のカウンターで到着の手続きを行いました。
その後、旅行社の送迎バスでアラモアナへ。


さて、次回は、『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』の“トロリーによるダウンタウン見物”についてアップの予定です。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/17 20:50】 | ハワイ2014.9
【タグ】 デルタ航空ホノルル行  機内食  
トラックバック(0) |
ハワイ ・ ちょっと遅めの短い夏休み2014.9
【マイル獲得旅日記】

ハワイ2014.9ワイキキ・モアナサーフライダー

部署が変わって年休がとても取りにくくなり、今年は5日間と短い夏休み。それでもやっぱり夏休みは、ハワイでしょ、とちょっと無理して強行日程で行ってきました。
短い日程なので初日を除きワイキキとアラモアナ辺りで過ごすという、おもしろみがない、というか、積極性がない、というか、スケジュールとなりました。
それでも、やっぱり、ハワイは、いい~。
〔ハワイの夏休みのスケジュール〕
第1日目・9/19(金) 
 成田NRT/20:50 →(DL578)→ ホノルルHNL/9:02 → アラモアナ → ホノルルチャイナタウン → ホテル → アラモアナ →ホテル
第2日目・9/20(土)
 ホテル → 朝の散歩 → JTB二階建てバス遊覧 → ワイキキビーチ → ホテル → アラモアナ → ホテル
第3日目・9/21(日)
 ホテル → ワイキキビーチ → アラモアナ → ホテル
第4日目・9/22(月)
 ホテル → ホノルルHNL/11:15 →(DL579)→
第5日目・9/23(火)
 → 成田NRT/14:15
★          ★         ★        ★        ★

さて、“ちょっと遅めの短い夏休み“旅行記の1回目は、成田出発編です。

《 1日目 : 2014.9.19 ① 》
ハワイ2014.9出発・スカイライナー

ハワイ2014.9出発・スカイライナー

なるべく休みをとらないよう、1日目は、超早起きして、荷物(スーツケース)を京成上野駅のコインロッカーに預けて、出勤。仕事を定時に終え仕事場から京成上野駅に直行しました。
そして京成上野18時ちょうど発の京成イブニングライナーで成田空港に向かいました。
でもここでせっかく用意してあった“京成の乗車券”を忘れるという失敗をやらかしてしまい、ちょっとへこみました。
ところで“イブニングライナー”の指定券は当日発売が原則ですが、1両分のみ前売りをしてくれます。今回は、念のため前売りを確保しておきました。なお、イブニングライナーの前売り券は、指定券券売機では買えず有人窓口のみとなりますので注意してください。

ハワイ2014.9出発・スカイライナー

イブニングライナーは、京成本線経由で途中、八千代台や佐倉などに停車するので成田空港まで1時間以上かかります。車内で着替えて、お仕事モードからバカンスモードへ。

ハワイ2014.9出発・成田空港

成田空港駅到着後は、第1ターミナル北ウィングのデルタ航空カウンターへ。
もちろんエコノミー利用ですが、アメックスゴールドのおかげでゴールドメダリオンですので、スカイプライオリティーカウンターでチェックインします。カウンターはあまり混雑していませんでした。
今回は、ツアーなので事前にホームページでプリファードシート(メダリオン用優先席)が指定できず、ここチャックインカウンターで好みの通路側の席をお願いしました。この日の飛行機は大変混んでいてカウンター嬢、しばら~くキーボードをカタカタやっていたので“ダメ”かなーと思っていたら
「ご用意できました。」って。良かったー!!
ツアーの時は、事前に旅行会社にマイレージの会員番号を知らせておくと、手続きなしにマイルの獲得ができ、メダリオンであればプリファードシートを指定できるのだそうです。今度ツアーを利用をするときまで忘れないようにしておきます。

ハワイ2014.9出発・成田空港

チェックインを終え、ふと眼をやると、最近リニューアルした第1ターミナル4階のショップ街のエントランスが輝いておりました。ちょと覗いてみたい気もしましたが、今回は、成田到着が遅かったので見学は次回にすることにしました。

ハワイ2014.9出発・成田空港

出発案内。この時間になると出発便も残り僅かです。

シンガポール2014.2出発デルタ航空ラウンジ

免税店なども見ず、さっさとラウンジ「デルタスカイクラブ」へ。
受付でシャワーを申し込みましたが、少し待つように言われました。

ハワイ2014.9出発・成田空港ラウンジ

ほどなくして呼ばれ、こんなカードキーをもらいシャワールームに向かいました。

ハワイ2014.9出発・成田空港ラウンジ

ハワイ2014.9出発・成田空港ラウンジ

『デルタスカイクラブ』のシャワールームです。
出発前にシャワーを浴びられるのは最高ですね。今日のように会社から直行した場合は特にそのように感じます

ハワイ2014.9出発・成田空港ラウンジ

シャワーを浴びて軽食をいただきます。会社から直行しているので当然、夕食を取っていません。そこでここでがガッツリいただきました。
いつも用意されている洋風のお寿司は、今回は薄焼き卵の巻き寿司でした。過去、「デルタスカイクラブ」は、何度か利用していますが薄焼き卵の巻き寿司は初めてでした。

ハワイ2014.9出発・成田空港

時間になりましたので17番ゲートからデルタ航空DL578便ホノルル行きに搭乗しました。

さて、次回は、『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』の往路機内編についてアップします。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2014/11/14 22:27】 | ハワイ2014.9
【タグ】 デルタ航空  デルタスカイクラブ  成田空港  
トラックバック(0) |
今回は、台北松山空港搭乗から羽田空港到着までをアップします。

★          ★         ★        ★        ★

B級グルメと中国茶を買いに台北へ弾丸旅行2014.7
【マイル獲得旅日記】

《 3日目 : 2014.7.20 ⑧ 》
台北2014.7帰国・CI222便羽田行

台北松山空港で搭乗前に写した搭乗機・チャイナエアラインCI222便です。成田などでは機体全体をなかなか写せません。

台北2014.7帰国・CI222便羽田行

台北2014.7帰国・CI222便羽田行

台北・松山空港7番ゲートからチャイナエアラインCI222便に搭乗です。
ラウンジでゆっくりしてゲートにいったら既に搭乗が始まっていました。スカイプライオリティーで優先ラインから搭乗させていただきました。
帰路はインボラグレードアップはありませんでした。そんなにしょっちゅうあるものでないのですが、往路にあると思わず期待してしまいますよね。

台北2014.7帰国・CI222便羽田行

チャイナエアラインCI222便東京・羽田行きは、飛行時間が短いので、飲物と食事が同時にサービスされます。
機内食は、夕食になります。チョイスはなく、“お決まり”です。
メインは、牛丼で、パン、マカロニサラダ、フレッシュフルーツ(りんごとスイカ)、チョコレートのお菓子がついていました。牛丼は、おいしかったのですが、もう少し味が濃い方がおいしかったのに・・・、が私の感想です。
お飲み物は、コークライト。缶の表記が、いかにも中国語圏でしょ。ちなみに経験上、飛行機に『ダイエットコーク』や『コークライト』はつまれていますが、『コークゼロ』は、搭載されていたことはありません。

台北2014.7帰国・羽田空港

約2時間30分の飛行を終え、東京・羽田空港に到着しました。ボーディングブリッジが、すごく新しくきれいです。先日、増築オープンしたばかりエリアでしょう。

台北2014.7帰国・羽田空港

増築オープンしたエリアは、カーペットが赤系で、壁が白系でまとめられ、天井まで届く窓が大きく、きれいです。
でも入国審査場まで遠い、遠い。疲れていたから余計にそのように感じたのでしょうか?

台北2014.7帰国・羽田空港

台北2014.7帰国・羽田空港

遠く感じた“入国審査場”に着いた後は、入国審査、荷物の受け取りは極めてスムーズに終了し、到着ロビーに出てきました。
到着案内を見て見みるとチャイナエアラインCI222便は、定刻21時55分に対し22時9分到着と、15分ほど遅れたようです。

台北2014.7帰国・羽田空港

羽田空港からは京急で帰宅しました。日付が変わる前に帰宅できました。

以上で9月の『B級グルメと中国茶を買いに台湾へ』の弾丸旅行記は、終了です。
今回の旅行での獲得マイルはデルタ航空マイレージ『スカイマイル』に加算。マイル獲得状況は以下の通りです。
【獲得マイル】
今回の獲得マイル 1,321マイル(実際の50%)
・メダリオン資格獲得算定マイル  1,321マイル(今年度累計49,515マイル)
・ボーナスマイル                0マイル(チャイナエアライン搭乗は対象外)

さて、次回からは9月の『ちょっと遅い短い夏休み・ハワイ』についてアップします。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2014/11/12 20:59】 | 台北2014.7
【タグ】 台北  松山空港  羽田空港  チャイナエアライン  機内食  
トラックバック(0) |
今回は、台北松山空港での『ラウンジ』の様子などをアップします。

★          ★         ★        ★        ★

B級グルメと中国茶を買いに台北へ弾丸旅行2014.7
【マイル獲得旅日記】

《 3日目 : 2014.7.20 ⑦ 》

台北2014.7帰国・松山空港

チェックインを終えるとこのエスカレーターで出発階の2階に上がります。

台北2014.7帰国・松山空港

2階は、待合スペースや各種店舗が並びます。ただし、お店の数はさほど多くないようです。ショッピングに興味のない私ですので、そこらへんにあまり目を向けないので詳細についてはご報告できません。

台北2014.7帰国・松山空港

搭乗するCI222便は、定刻通り出発のようです。チャイナエアラインはよく遅れるんですが、きょうは大丈夫。

台北2014.7帰国・松山空港

2階をさっと眺めて、すぐに保安検査、出国審査に向かいました。保安検査にプライオリティーラインは、ありませんでした。

台北2014.7帰国・松山空港ラウンジ

チェックイン時に案内されたラウンジは、チャイナエアラインのラウンジではなく、「航空公司貴賓室」と表記のある各社共用のラウンジでした。

台北2014.7帰国・松山空港ラウンジ

それなりの広さのラウンジは、ブラウン系でまとめられた落ち着いたインテリアのラウンジでした。そこそこに混雑していました。

台北2014.7帰国・松山空港ラウンジ

フルーツや菓子が並ぶラウンジの飲食カウンター。この向かい側に点心などがならぶカウンターがありました。
桃園空港のチャイナのラウンジにあるようなヌードルコーナーなどはなく、飲食系の充実度はいまひとつ。
残り少なくなったスイカを食べようとしたら目の前でかたずけられ、代わりにバナナがきました。スイカ食べたかったのに・・・。

台北2014.7帰国・松山空港ラウンジ

一通りの軽食をもってきていただきました。点心類は、そこそこにいけました。
そしてここにあった“新東陽”(台湾の有名お土産店)の「パイナップルケーキ」が思いのほかおいしかったのが以外でした。(新東陽さんに失礼かしら)

今日は自宅近くの神社で“酉の市”が開かれていて、駅からの帰り道、いつもの倍以上の時間がかりました。
時間がかかったのは出店と人出のためだけでなく“くいしん坊”の性でついついキョロキョロしてしまったからです。(爆)
さて、次回は、台湾弾丸旅行記最終回『“羽田へ”編』 についてアップします。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2014/11/10 20:44】 | 台北2014.7
【タグ】 台北  松山空港  ラウンジ  
トラックバック(0) |
今回は、台北弾丸旅行帰国編(その1)として台北松山空港についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

B級グルメと中国茶を買いに台北へ弾丸旅行2014.7
【マイル獲得旅日記】

《 3日目 : 2014.7.20 ⑥ 》
西門の街歩きを終えて、ホテルに戻り、朝、チェックアウトした際に預けた荷物を受け取り、空港へ向かいました。
ホテルのドアマンが、タクシーを呼んでくれようとしましたが、あえて断り、空港まで地下鉄を利用することにしました。宿泊したホテルのロケーションからすれば、タクシーの方がはるかに早いし、料金もそんなに高いわけではないので普通ならタクシーで空港へ行くのが普通です。でも地下鉄・MRTでアクセスできる松山空港なので是非地下鉄で、と思った訳です。

<台北2014.7帰国・松山空港

雙連站より地下鉄・淡水線に乗車し、台北車站で地下鉄・板南線に乗り換え、忠考復興站でこの新交通システムMRTの文湖線に再び乗り換え、松山空港へ向かいます。文湖線は、全線高架で地上を走ります。

台北2014.7帰国・松山空港

文湖線は、松山空港に向かうのに中山國中站を過ぎるとなぜか本来曲がるべきと思われるところを一旦通り越してから来た方向に戻るように曲がり、そして再び曲がって空港に向かいます。その時に車内から空港を見ることができます。
車窓から空港が見えたら、ほどなく地下に潜り松山機場站に到着です。

台北2014.7帰国・松山空港

台北2014.7帰国・松山空港

松山機場站は、地下駅です。天井からのオブジェも空港らしいものが飾られています。
ちなみに台北ではエスカレータは、右側に立ち左側を空けておくのがルールのようです。
改札を出ると、第1ターミナル(国際線)と第2ターミナル(国内線)の案内が出ていますので、第1ターミナルへ進みます。

台北2014.7帰国・松山空港

地下駅からの地上出口はターミナルのすぐ目の前ですが、一応外側なのであらためてこの入口からターミナルに入ります。

台北2014.7帰国・松山空港

初めての空港なので勝手がわかりません。ターミナルに入ってこの案内でチャイナエアラインのチャックインカウンターを確認します。

台北2014.7帰国・松山空港

チャイナエアラインのチェックインカウンターは、さほど混雑していませんでした。それでもデルタ航空メダリオン特典で“スカイプライオリティー”のカウンターでチェックインさせていただきました。

台北2014.7帰国・松山空港

松山空港は、国際線化に伴い、リフォームされたのでそれなりにきれいです。チャイナエアラインのカウンター近くにはこのような待合スペースもありました。

今日、埼玉・寄居町の中間平へウォーキングに行ってきました。あいにくのくもり空で気温は決して高くありませんでしたが、いい汗かきました。
さて、次回は、松山空港PART2として空港ラウンジなどについてアップします。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2014/11/08 19:06】 | 台北2014.7
【タグ】 台北  松山空港  
トラックバック(0) |
今回は台北の原宿と言われる”西門町”とそこで食べた“マンゴーかき氷”についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

B級グルメと中国茶を買いに台北へ弾丸旅行2014.7
【マイル獲得旅日記】

《 3日目 : 2014.7.20 ⑤ 》

排骨のお昼ごはんを食べた後は、西門の街をブラブラしました。

<台北2014.7西門町

西門駅で地下鉄を降りて地上にでると、そこはもう、いきなり“台北の原宿”と言われる『西門』の繁華街が広がります。
でも駅前は、“原宿”というより“渋谷”という感じがしないでもない。

台北2014.7西門町

台北2014.7西門町

“西門”は、新しい建物ばかりなので、台北の他のエリアとは明らかに雰囲気が違います。そこに洋服、飲食、アクセアリー・雑貨の店など若者向けの店が並びます。おじさんの私にはご縁がないお店ばかりです。

台北2014.7西門町

すっかりワールドワイドになった「ユニクロ」などもあったりします。

台北2014.7西門町マンゴーかき氷

その西門の一画、ちょっとはずれの方にこの『西門芒果冰』があります。ここでお昼ごはんの“デザート”をいただきました。
お店の名前がそのものズバリ、『マンゴーかき氷』のお店です。

台北2014.7西門町マンゴーかき氷

『西門芒果冰』は、果物も販売しているようで果物がきれいに飾られていました。“西門”ともなると果物のディスプレーもおしゃれです。

台北2014.7西門町マンゴーかき氷

これが『西門芒果冰』の『マンゴーかき氷』です。
写真ではわかりにくいですが、ここの『マンゴーかき氷』もたっぷり大盛りです。実際にちょうど来ていたカップルなどは、二人で食べていました。それぐらいのボリュームがあります。でも私は、ペロリとたいらげましたけど。
ここの『マンゴーかき氷』は、アイスクリームものって、氷もフワフワで、『冰讃』と遜色ないように思いますが、“マンゴー”そのものは、『冰讃』の方がおいしいような気がします。
お値段は200元(≒700円)です。二人で食べれば決して高くない。

【西門芒果冰】
住   所 : 台北市漢中街17号
営業時間 : 10:00~23:00
休 業 日 : 無休
行 き 方 : 西門のメインストリートのひとつ「漢中街」をまっすぐ歩いて「漢口街」との交差点角。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2014/11/05 21:35】 | 台北2014.7
【タグ】 台北  西門  マンゴーかき氷  
トラックバック(0) |

ここも美味しそ~う☆
たーりん
YANABUさん、こんばんは~♪

職場の友人は昨日、台北旅行に出かけました。
YANABUさんおすすめのマンゴーカキ氷やスムージー、その他のグルメブログを見て、「行きた~い 食べた~い!!」と絶叫しておりました。
情報ありがとうございました☆

今回のマンゴーカキ氷も美味しそうですね☆
量が多いと記載ありますが、私も食いしん坊なので一人で完食してしまうと思いま~す♪

ペトラ遺跡は今から楽しみです。日の出と週に3日やる「ペトラナイト」が見学できたら最高だな~☆なんて思っております。

 それから、YANABUさんもお仕事が忙しそうですが、私も来月中旬過ぎまで仕事が多忙な感じで、超・超海外旅行に行きたいモードになってしまいまして、急遽年末年始にラオス&ベトナムに行くことにしちゃいました。

 YANABUさんも年末年始は海外で過ごされる予定ですか?

Re: ここも美味しそ~う☆
YANABU
ターリンさん、こんばんは。
職場のご友人、太って帰ってきたりして。(笑)
今回の年末年始は、大連休で旅行したくなりますよね。
手頃な価格のチケットが手に入れば行きたいのですが、いまのところ予定はありません。
YANABU

コメントを閉じる▲
今回は、台北の“原宿”と言われる西門で日本統治時代に建設された『中山堂』の見学と『排骨定食』の昼食についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

B級グルメと中国茶を買いに台北へ弾丸旅行2014.7
【マイル獲得旅日記】

《 3日目 : 2014.7.20 ④ 》
“龍山寺”を後にして地下鉄でひと駅、“西門”にやってきました。まず向かったのは『中山堂』です。ここは、西門でも“台北の原宿”といわれるエリアから離れてるので静かです。

台北2014.7中山堂

ここ“西門”にある日本統治時代の1936年に建てられた公会堂の『中山堂』です。現在は、台湾の文化財にも指定されていますが、現在も劇場、ホールなどの文化施設としてりっぱに現役です。
外から眺めただけですが、後日、調べたら最近、“カフェ”なども設けられたそうで中に入って見れば良かった。

台北2014.7中山堂・孫文像

“中山”というのは、孫文のことですが、『中山堂』の前には孫文の銅像も建っております。

台北2014.7中山堂・光復記念碑

『中山堂』前にはこの『抗日戦争勝利記念碑』も建っております。敗戦後、日本軍の降伏文書への調印がここ『中山堂』で行われたそうです。
親日的な台湾ですが、かつて日本が植民地にしていたことに違いない。

台北2014.7排骨

中山堂などを見て向かったのはここ『東一排骨総店』というレストラン。中山堂から歩いて5分もかかりません。名前が表す通り“排骨”がメインのお店です。
B級グルメの“朝食”を食べたばっかりじゃない!との声が聞こえてくるような気がしますが、今回の旅のテーマが「B級グルメ」ですから。

台北2014.7排骨

あのデカい『東一排骨』の看板を見て店の前まで来るとこんな案内看板があります。『東一排骨』は、ビルの中2階といった感じのところにあり、店の入口までこの案内看板の右横の階段ちょっとを登ります。

台北2014.7排骨

店内は、思った以上に広く、けっこうな数の店員さんがいました。
“日本の昭和の喫茶店”といった感じで台湾でも他では見たことがないようなインテリアです。掃除が行き届いていてインテリアだけでなく床やテーブルなどもピカピカです。

台北2014.7排骨

オーダーを取りに来てくれた店員さんが、気を利かして日本語で「とんかつ?」と聞いてくれたのがなんのことかわからず、テーブルの上にあるメニューを指さして「排骨乾麺」をお願いしてしまいました。
店員さんが「とんかつ」と言ってオーダーを確認して、ここで初めて意味がわかるという、相変わらず感が鈍い、どんくさい人間です。
メニューは、“ブタ”の排骨以外にも“魚”や“鶏”などもあり、“咖哩”とあるのは「カレー」のことですかね。どんなものがでてくるのか、とても興味があるところですが、それは次回のお楽しみということで。
メインの“排骨”に魯肉飯か、魯肉麺か、汁そばかを選べます。お値段は、140元(≒490円)でした。

台北2014.7排骨

出てきた“排骨”は、手の掌の2倍ぐらいの大きな“排骨”は、衣はカリカリ、肉はやわらかく、私の嫌いなハッカクの香りがほんの少~ししましたが、それが気にならないくらおいしい味つけでした。
“魯肉乾麺”も魯肉以外に野菜などもたっぷりのっていて、なかなか美味でした。
スープは、めちゃくちゃ熱くて火傷しそうになりましたが、お味は、私の口にはちょっとあいませんでした。

【東一排骨総店】
住   所 : 台北市延平南路61号
営業時間 : 9:30~20:30
休   業 : (月)、祝日や旧正月
行 き 方 : 西門駅から『中山堂』正面まで行き、台北市警察本部正面の道を台北駅方向に歩けばすぐ。

ここのところ、公私ともいろいろと忙しい日々が続き、またまた更新の間隔があいてしまいました。
そんな中、千葉・木更津で“アナゴ天ぷら”と“アナゴ重”を食べる機会がありました。ふっくら、柔らかなアナゴ。いやー、これが、うまかったあ。
さて、次回は、「マンゴーかき氷と台北の原宿・西門町」についてアップします。
励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2014/11/03 10:38】 | 台北2014.7
【タグ】 台北  西門  排骨  東一排骨総店  中山堂  
トラックバック(0) |

こんばんは
wra
はじめまして、福岡在住のwraと申します。
ここ最近、台湾を訪れるたびに西門や台北公会堂界隈を訪れているので、お写真を拝見してまた行きたくなってしまいました。排骨がカラッとして美味しそうです。

確かに台湾は日本の「植民地」でした。当時の政府がそう宣言しているのだから、間違いないです。
初コメントにもかかわらず大失礼にあたるのを承知で申しあげますが、「親日的な台湾・・・ことに違いない」の一文にふと違和感を感じました。あくまでも感想です。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。