FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
《 2日目:2013.7.12 》
2日目は、朝からワイケレアウトレットへ。ふだんは買い物にあまり興味のない私ですがハワイに来たときだけは別で、夏物の衣料を中心にちょっとだけまとめ買いします。
ワイケレへはワイケレプレミアムアウトレット指定?のP.G.Ploverという会社のシャトルバスを利用しました。行きはワイキキプリンスホテルを朝9時と10時に出発してシェラトン、マリオットなどワイキキ各所を回りワイケレに向かいます。ハワイ到着日に電話で9時の便を予約しました。電話をすると英語ででますが、「ジャパニーズプリーズ」といえば、日本語でOKです。

ハワイ2013.7ワイケレシャトルバス
ワイケレアウトレットへのシャトルバス】
この大型バスがワイキキからワイケレまで往復してくれました。シャトルバスの料金は往復で15ドルでしたが、出発直前の7月1日に10ドルから15ドルへ値上げされました。円安の今、昨年に比べると2倍近くになります。この会社のバスが運行されはじめたときは5ドルだったものがずいぶんと上がったものです。

ハワイ2013.7ワイケレ入口
【ワイケレプレミアムアウトレット入口】
ワイキキ各所をピックアップをするとワイケレへは1時間ほどで到着します。なお、一部のガイドブックには、各ピックアップ箇所で待っていれば予約がなくとも乗車できると書かれていますが、私が乗車したときは、予約なしの方はお断りされていました。日本語でOKなので予約をしたほうが良いのではないかと思います。


ハワイ2013.7ワイケレシャトルバス受付
【ワイケレのシャトルバスインフォメーション】
ワイケレに到着すると係員の誘導でこのカウンターに案内され、バス料金15ドルを支払い、帰りのバスを予約します。帰りの出発は、14時、15時、16時、17時の4本です。帰ってからビーチにも行きたかったので14時の便にしました。

ハワイ2013.7ワイケレクーポン
【ワイケレのクーポンブック】
カウンターで料金を支払うとシャトルバス利用特典としてこのクーポンブックがもらえます。このクーポンを使えばお得なアウトレット価格が更にお得になります。但しすべての店舗のクーポンが用意されている訳ではありませんし、一定額(最低でも100ドル)以上買わないとクーポンは使えません。

ハワイ2013.7ワイケレアウトレット1
ハワイ2013.7ワイケレアウトレット2
【ワイケレアウトレット店舗】
ここはあまり大きなアウトレットではありません。アメリカの巨大なショッピングモールを思い描いて行くと期待を裏切られます。事前にホームページなどでどの自分の好きなブランドが入っているかを確認してから出かけることをお勧めします。

ハワイ2013.7ワイケレトミーヒルフィガー
【ワイケレのトミーフィルヒガー】
私が、ワイケレに来た目的は、アメリカでは、良家の子女に、特に男性に人気があるというこのブランドがあるから。といっても私が良家の子女ということではありませんが、お気に入りのブランドです。普段着と会社用の半袖ボタンダウンのシャツを何枚か買い求めました。USA長袖はとてもサイズがあいませんが半袖ならOKです。ちなみにクーポンで10%オフになりました。

ハワイ2013.7ワイケレサムソナイト
【ワイケレのサムソナイト】
今回のもうひとつの目的は、機内持ち込み用のキャリーバックを買うこと。店員さんはよく使うエアライン(要するにデルタ航空ですが)を聞いてその会社の規定に合うかを確認してくれました。お手頃のバックが見つかり、しかもクーポンでトートバックもプレゼントしてもらいました。

ハワイ2013.7ワイケレヴァリューセンターとトロリー
【ワイケレヴァリューセンターと連絡トロリー】
ワイケレアウトレットと道1本隔ててワイケレバリューセンターというショッピングセンターがあり、「オールドネイビー」や「Kマート」などリーズナブルな価格の大型量販店があります。ガイドッブクなどにあまり載っていないのですが実はこちら側には例外的に「ブルックスブラザース」のアウトレットがあります。会社用の半袖のボタンダウンのシャツを買おうと思い足を運んでみましたが以前は売っていたのに今回はありませんでした。でもそれなりの大きさの店ですのでブルックスブラザースが好きな方はバリューセンター側に足を運ぶのを忘れないでください。また今回は確認していませんが、一昨年来たときはマラサダで有名なレナーズの屋台トラックもありました。ところで写真のトロリーは、アウトレットと広いバリューセンターの各店舗を結んでいます。バリューセンター内は歩くと結構距離があります。



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2013/10/30 23:56】 | ハワイ2013.7
【タグ】 ワイケレ  プレミアムアウトレット  
トラックバック(0) |
《 1日目:2013.7.11(5)》
チャイナタウンで飲茶を楽しんだ後、一旦、ホテルへ戻りビーチへ向かいました。が、その途中でデザートを調達しました。

ハワイ2013.7ワイキキ高橋果物店店舗
【ワイキキ高橋果実店店舗】
立ち寄ったのはここ「高橋果実店」です。新鮮なカットフルーツとアイスクリームのお店です。従来は、ハワイ通の一部の方が知る店でしたが、最近は、ガイドブックなどにも載っているようです。

ハワイ2013.7高橋果物店カットマンゴ
高橋果実店カットマンゴ
200ml程度の大きさのプラスチックカップにギッチリと完熟マンゴーが入り、5ドルです。安くはありませんが、その価値はあると思います。このマンゴは、後でホテルでいただきました。

ハワイ2013.7ワイキキビーチへの通路
【ビーチへの公共通路】
ワイキキでもアラモアナ寄りは、ビーチの前にホテルがあり、宿泊者以外はビーチへ行けないような感じになっていますが、ビーチはみんなのもの。ホテルとホテルの間にこのような通路があります。この通路は、ハレクラニホテルとアウトリガーリーフホテルの間の通路です。

ハワイ2013.7ワイキキビーチ通路案内
【ビーチへの通路案内】
ビーチへの公共通路は、細くて目立たないのでこのような案内が道路につけられています。

ハワイ2013.7高橋果実店マンゴアイス1
ハワイ2013.7高橋果実店マンゴアイス2
高橋果実店マンゴアイスクリーム
ビーチに着いたら高橋果実店で買った「マンゴアイスクリーム」を楽しみます。このアイスは、さっぱりしてさわやかな味で、カップにたっぷり入り私のお気に入り。値段は、5ドルですが、こちらもその価値は十分にあります。

ハワイ2013.7ワイキキ海からのダイヤモンドヘッド
【海の中からダイヤモンドヘッド】
デザートを楽しんだ後、ワイキキビーチ(フォートデルシービーチ)でひと泳ぎです。ハワイ出発前に手に入れた防水仕様のカメラを初めて使用し、海の中からダイアヤモンドヘッドを撮ってみました。この旅行記で初めて”ダイヤモンドヘッド”が登場。ハワイ旅行記らしくなったでしょ(笑)


FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2013/10/27 22:51】 | ハワイ2013.7
【タグ】 高橋果実店  カットマンゴ  マンゴアイスクリーム  
トラックバック(0) |
《 1日目:2013.7.11(4)》
ハワイ到着後の1食目は、ホノルル・チャイナタウンにある「レジェンドシーフードレストラン」で飲茶が恒例となっております。

ハワイ2013.7レジェンドシーフドレストラン外観
【レジェンドシーフドレストランの入るチャイナタウンカルチュラルプラザ】
ワイキキからのバスは、レジェンドシーフードレストランが入るカルチュラルプラザのほぼ正面に停まります。ここは、どちらかといえばチャイナタウンのはずれの方の川のほとりにあります。バスを降りてこの銅像のほんの少し先のビルの入口を入ります。


ハワイ2012.7レジェンド入口
レジェンドシーフードレストラン入口】
ビルに入ったらすぐ右手にこの入口があります。入口のところにはたいていオーナーかオーナーの義理の兄弟のどちらかがいて、適当なテーブルに案内してくれます。

ハワイ2013.7レジェンドシーフードレストラン店内
レジェンドシーフードレストラン店内】
今日は、窓際のテーブルに案内されました。店の中央部には大きな円形テーブルもあり、多人数のグループやファミリーが賑やかに食事をしています。

ハワイ2013.7レジェンドシーフードレストラン飲茶
【いただいた飲茶の数々】
上左からシューマイ、ニラ饅頭、下左からえび蒸し餃子、春巻、焼き餃子です。どれも1品3ドルくらいです。お茶はサービスで特に代金は請求されません。もっともサービス料15パーセントはしっかり取られますが。

ハワイ2013.7レジェンドシーフードレストラン飲茶ワゴン
【焼き物系飲茶のワゴン】
ニラ饅頭や焼き餃子などは、注文するとこのような鉄板のついたワゴンで焼いて出してくれます。

ハワイ2013.7レジェンドシーフードレストラン焼きそば
【〆めの五目焼きそば】
あれだけ食べてもまたハワイに来るまで食べられないと思うと「五目焼きそば」もつい頼んでしまいます。

ハワイ2013.7チャイナタウン
ホノルルチャイナタウン
お腹いっぱい食べた後は、ホノルルチャイナタウンをぶらぶら街歩きです。ここは規模も大きくありませんし、中華街によくある中華門もなく看板などもおとなしめ。ちょっとシンガポールのチャイナタウンに似ているような気がします。

ハワイ2013.7チャイナタウン2
ホノルルチャイナタウン
このモールは、ヤシの木があり、露店のようにくだものや野菜の売場が並びいかにもハワイのチャイナタウンといった感じで好きです。

ハワイ2013.7チャイナタウン八百屋
【チャイナタウンの八百屋】
バナナやパパイアなどの果物や各種野菜がならびます。ただ品物の多くが移入、輸入品、つまりハワイの外から運ばれてくるのでお値段は高めです。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2013/10/24 21:44】 | ハワイ2013.7
【タグ】 ホノルルチャイナタウン  飲茶  レジェンドシーフードレストラン  
トラックバック(0) |
《1日目:2013.7.11(3) 》

ホテルでさっとシャワーを浴びて市バスでチャイナタウンへ飲茶を食べに出かけます。
ハワイ2013.7市バス


今回のツアーには大概のツアーにはついている「ワイキキトロリー乗り放題券」がついていないのでまずABCストアで「市バス4dayパス」を買います。このパスは、クレジットカード決済ができないので注意が必要です。

ハワイ2013.7バス4日チケット
【市バス4日間乗り放題パス】
このパスは、25ドル。通常市バスは1回2ドル50セントですので10回、1日2~3回乗ると元が取れる計算になります。市バスには乗車時に「トランスファープリーズ」というと「乗り継ぎ券」を割増料金なしでくれます。2時間以内に乗り継ぎするときにはこの券を出せば新たに料金を払うことなくバス乗れます。2時間以内であれば往復でも使えるのでアラモアナショッピングセンターに行くぐらいしか使わないのであればなかなかお得にはなりません。

ハワイ2013.7市バス停留所
【ワイキキ市バス停留所】
日本と違いバス停には停留所名の表示も時刻表もありません。チャイナタウンへはワイキキから2、13、19、20系統に乗れば乗り換えなしで20~30分で行くことができます。目的のレストラン近くに停まる2、13系統で行きます。

ハワイ2013.7市バス車内
【市バス車内】
車内では停留所名のアナウンスが流れ運転手席の後ろの電光掲示板に表示され、降りるときは、窓のところの紐を引っ張ります。シートはクッションのないプラスチック。冷房がガンガンに効いています。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2013/10/20 22:34】 | ハワイ2013.7
【タグ】 ホノルル市バス  4デーパス  
トラックバック(0) |
今回のハワイで宿泊したホテル「アクアワイキキジョイ」をご紹介をします。飛行機をビジネスにしたのでホテルは、リーズナブルにしました。

ハワイ2013.7ホテルジョイ外観
【ホテル:アクアワイキキジョイ外観】
ホテルは、免税店DFSの裏手にあります。ビーチまで少し歩くくことになりますが、ワイキキの中心部になるのでロケーション的には悪くありません。

ハワイ2013.7ホテルジョイ入口
【ホテル:アクアワイキキジョイ入口】
入口はちょっとした邸宅の入口風でホテルらしくありません。通常、このパラソルのところにホテルのスタッフが常駐しています。

ハワイ2013.7ホテルジョイロビー
【ホテル:アクアワイキキジョイロビー】
オープンエアのロビーです。ロビーには旅行社の女性係員さんが待っていてチェックインを手伝ってくれました。本来のチェックイン時刻は、15時でしたが、すぐに部屋に入ることができました。係員の方の感じも良く空港でのマイナスはちょっと回復。

ハワイ2013.7ホテルジョイ室内1
ハワイ2013.7ホテルジョイ室内3
【ホテル:アクアワイキキジョイ室内】
部屋はそこそこに広く、ミニキッチンや電子レンジもついて使い勝手がよそうな部屋です。ただ、インテリアは、ひと昔、いやふた昔前といった感じ。ブラウン管のテレビも久しぶりに見ました。聞くところによると近々全館リフォームを実施するとのこと。大きなお世話ですが、営業的には早くやった方が良いと思います。

ハワイ2013.7ホテルジョイ浴室
【ホテル:アクアワイキキジョイ浴室】
古い部屋ですが、ここの浴室は、ジェットバスなんです。結局、滞在中一度も使いませんでしたけど。

ハワイ2013.7ホテルジョイ室内からの眺め
【ホテル:アクアワイキキジョイ室内からの眺め】
リーズナブルなホテルなのでオーシンビューなど望むべくもありません。ヤシの木が見えるだけでも良しとしなければ。

ハワイ2013.7ホテルジョイプール
【ホテル:アクアワイキキジョイプール】
プールというよりは”お池”か”露天風呂”といった感じです。入る人なんているのかなと思っていたら左奥の正面から見えないところで白人のご年配カップルがダンスをするかのように向き合ってプカプカやっていました。

ハワイ2013.7ジョイホテル朝食ブッフェ台1
ハワイ2013.7ジョイホテル朝食ブッフェ台2
【ホテルジョイの朝食】
このホテルには、無料のコンチネンタルブレックファーストがついています。コンチネンタルですからパン、デニッシュ(日によりマフィン)、コーヒー、ジュース、日替わりフルーツなどです。温かい料理はもちろん、ハムやチーズなどもありません。

このホテルの前にある免税店DFSが改装工事をやっていて毎日朝の5時から「カーン、カーン」という工事音が響きたたき起こされました。どんな工事でもふつう朝の5時からやりませんよね。
その上、このホテルには4泊したわけですが、その間、一度もシーツ交換がされませんでした。個人的には次はないかなー。

ところで直接ホテルに関係することではありませんが、ハワイに着いてホテルにチェクインしたらできるだけ早くやっておきたいことがあります。

ハワイ2013.7無料情報誌
【ホノルル各所で配布されている無料情報誌】
それがこの日本語版、英語版とも数種類ある無料情報誌のチェックです。この中にはレストランやお店で割引されたり、各種サービスが受けられたりするクーポンがついています。同じお店でも情報誌によってサービス内容が違ったり、クーポンがついているお店が違ったりするのでよーくチェックしなければなりません。今回も結構お世話になりました。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2013/10/17 22:18】 | ハワイ2013.7
【タグ】 ワイキキホテル  ホテルジョイ  
トラックバック(0) |
《 1日目:2013.7.11② 》
搭乗ゲートを通りチャイナエア18便ホノルル行きにいよいよ搭乗です。

ハワイ2013.7成田チャイナエアライン747型機
【出発を待つCI18便ホノルル行き】
チャイナエアライン18便ホノルル行きは、ボーイング747-400型機です。

ハワイ2013.7チャイナエア搭乗口
【CI018便へのボーディングブリッジ】
今日は、ビジネスクラスなので左側の通路へ。いつもはここまで「スカイプライオリティ」できても右側の通路へ行くので左側に行けるのは正直うれしい。

ハワイ2013.7チャイナエアビジネス座席
チャイナエアラインビジネスクラス座席】
完全なフラットとはいきませんがほぼ水平のライフラットになるシェル型シート。シートは、フルフラットになるデルタ航空のほうが上等です。

ハワイ2013.7チャイナエアウェルカムドリンク
【ウェルカムドリンク】
搭乗するとおつまみ(あられ)付きでウェルカムドリンクがサーヴされます。シャンパンではなくりんごジュースです。私は飲まないので関係ないのですが、チャイナエアは、ウェルカムドリンクはソフトドリンクのようです。シートのポケットには、ミネラルウォーター、アメニティセット、スリッパが予め入れられています。

ハワイ2013.7チャイナエアビジネスモニター
ビジネスクラスモニター】
大きさはそこそこですが、前の座席の背面についているので自席のシートを倒すと画面までちょっと遠い。プログラムはそこそこ充実しています。

ハワイ2013.7チャイナエア機内誌
【チャイナエアの機内誌、機内エンターテイメント案内、安全のしおり】


ハワイ2013.7チャイナエアビジネスヘッドホン
ビジネスクラスヘッドホン】


ハワイ2013.7チャイナエアビジネスメニュー
ビジネスクラス食事メニューとドリンクメニュー】
メニューのお持ち帰りはできません。チョイスが済むとCAさんに回収されます。

ハワイ2013.7チャイナエアビジネス機内食前菜
【CI018便ホノルル行きビジネスクラス前菜】
マグロのたたき、野菜のソテー、バルサミコソースとマンゴーソース。ガーデンサラダ柚子醤油ドレッシング。前菜のこのほかのチョイスはありません。これに2~3種類から選べるパンがつきます。

ハワイ2013.7チャイナエアビジネス機内食メイン
【CI018便ホノルル行きビジネスクラス主菜】
白身魚の中華蒸し酢醤油仕立てソース、青梗菜、人参、焼飯添え。チャイナエアなので中華なら間違いはないだろうと考えましたが、お味は魚に少し臭みがあり、いまひとつでした。ほかに牛グリルのライチ風味ベリーソース、鶏グリル柚子胡椒ソースが選べました。

ハワイ2013.7チャイナエアビジネス機内食デザート
【CI018便ホノルル行きビジネスクラスデザート】
マンゴープリンと季節の果物。マンゴープリンはなかなかのお味でした。マンゴープリンのほかにハーゲンダッツのミニカップが選べました。ミニカップはどうかと思いますけど。

ハワイ2013.7チャイナエアビジネス機内食朝食
【CI018便ホノルル行きビジネスクラス朝食】
ほうれん草入りオムレツチーズソース、骨付きソーセージ、ポテトフライ、アスパラガス、クロワッサン、ヨーグルト、フレッシュフルーツ。デルタ航空などのコンチネンタルブレックファーストに比べると品数も多くボリュームもあります。お味はまあまあでしたが、ディナーからあまり時間が経っていないのでちょっと重たい感じがしないでもありません。

ハワイ2013.7ホノルル空港到着(通路)
【ホノルル空港到着】
ほぼ定刻に到着し、飛行機を降りると、入国審査場まで長い通路を”動く歩道”で進みます。今まで来るたびに入国審査場まで乗っていた”ウキウキバス”に今回は乗りませんでした。ターミナルビルに動く歩道を設置し、ウキウキバスは、廃止の方向との話しを聞きましたがもう乗ることはないのでしょうか。

ハワイ2013.7ホノルルに到着したチャイナエア
【ホノルル空港に到着したCI18便】
入国審査場に向かう途中で乗ってきたチャイナエアラインのジャンボ機を見ることにができました。

ハワイ2013.7ホノルル空港入国審査場前
【ホノルル空港入国審査場へ】
この看板を見ると「あー、ハワイに来たんだ」と実感することができます。でもこの先、気が重い”入国審査”が待っているんですけどね。

ハワイ2013.7ホノルル空港駐車場ビル
【ホノルル空港団体出口側ロータリー】
入国審査、荷物の受け取り、税関とそれなりに順調に進み、団体出口から到着ロビーへ出たものの自分のツアーのお出迎えがありません。しばらく探すもののやはり係員がいません。他社のツアーの人が気がついて係員を探してくれました。同じころにロビーに出てきた他の方はとっくに到着受付が済んだ頃、若い男性係員がのこのこ悪びれずに来てやっと到着手続きが終了しました。

ハワイ2013.7ホノルル空港迎えバス
【ホテルへのお迎えバス】
この後も旅行社の不手際は続き、一旦、案内されたバスを乗り換えさせられたりしました。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2013/10/14 17:22】 | ハワイ2013.7
【タグ】 チャイナエアライン  機内食  ビジネスクラス  チャイナエアラインホノルル行  
トラックバック(0) |
チャイナエアラインビジネスで行く
ハワイの夏休み2013
《 2013.7.11~2013.7.16 》
ハワイ2013.7カイルア入口

今年の夏休みもやっぱり『ハワイ』でしょ、と行ってきました、ド定番のハワイ。今回もビジネスで行かせていただきましたが、ちょっとお安めの”チャイナエアラインにしました。年末に遠隔地に行く予定ですので今回はリーズナブルに旅します。
《  日  程  》
1日目:7/11(水) 成田20:10 → ホノルル8:35(CI018便)
2日目:7/12(木) ワイケレプレミアムアウトレット
3日目:7/13(金) カイルアタウンとラニカイビーチ
4日目:7/14(土) ワイキキ
5日目:7/15(日) ホノルル14:00→
6日目:7/16(月) →成田16:55(CI018便)

★     ☆     ★     ☆     ★     ☆     ★

《 1日目:2013.7.11 》
ハワイ2013.7日暮里駅出発案内
ハワイ2013.7日暮里駅スカイライナー
【京成日暮里駅からスカイライナーで成田へ】
今回はいつもの弾丸と違いスーツケースを持っての旅なのでスカイライナーで成田空港へ向かいます。飛行機は20時10分発なので18時前には成田に着くよう17時5分発のスカイライナーに乗車しました。

ハワイ2013.7空港2ビル駅
ハワイ2013.7空港2ビルコンコース
【成田空港に到着】
チャイナエアラインは、第2ターミナルなので空港第2ビル駅で下車します。スカイライナーはやっぱり早いです。

ハワイ2013.7チャイナエアチャックインカウンター
【成田空港チャイナエアラインチェックインカウンター】
チャイナエアラインは第二ターミナルHカウンターでチェックインです。エコノミーは長蛇の列ですが、ビジネスは、スカイプライオリティーの優先カウンターで並ばずにチェックインです。

ハワイ2013.7成田出発案内ボード
【成田空港出発案内ボード】
一般旅客は、この出発案内ボードの下から手荷物検査、出国審査へ進みます。それにしても第2ターミナルは、第1に比べ明るい感じがします。

ハワイ2013.7成田プレミアムレーン
【成田空港手荷物検査優先レーン入口】
ビジネスクラス旅客は、こちらの優先レーンが利用できますが、この時間はさほど混んでいないのであまりありがたみがありません。

ハワイ2013.7チャイナエアラインラウンジ入口
【成田空港チャイナエアラインラウンジ入口】
チャイナエアラインのラウンジは、出国審査場や免税店があるフロアのひとつ下のフロアにあります。キャビンアテンダントさんのボードがお出迎え。

ハワイ2013.7チャイナエアラインラウンジ1
ハワイ2013.7チャイナエアラインラウンジ2
【成田空港チャイナエアラインラウンジ内部】
昨年の香港旅行の時にもアップさせていただきましたが、落ち着いた雰囲気のラウンジです。この時間は、ホノルル便だけなのであまり混んでいません。

ハワイ2013.7チャイナエアラインラウンジ軽食
【チャイナエアラインラウンジ軽食】
ただし前回利用時にあった炒飯や焼きそばなどの温かいものはありませんでした。デニッシュは、ほんのり温められていますし、食べはしませんでしたが、カップラーメンやインスタントみそ汁が用意されています。くだものが好きな私には「カップフルーツ」がうれしい。

ハワイ2013.7成田ゲートへの通路
【CI018便が出発する72番ゲートへ】
第二ターミナルの出発は、出国審査場などがあるフロアからワンフロア下からになります。

ハワイ2013.7成田搭乗ゲート
【チャイナエアライン18便ホノルル行き搭乗】
ラウンジでゆっくりしすぎたようで既にエコノミー客の搭乗が始まっていました。左側の優先ラインから搭乗させていただきます。


FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2013/10/10 20:42】 | ハワイ2013.7
【タグ】 成田空港  チャイナエアライン  ラウンジ  スカイプライオリティー  ビジネスクラス  チャイナエアラインホノルル行  
トラックバック(0) |
《4日目:2013.5.4》

ラウンジでシャワーを浴びてさっぱりした後、帰国のため5時55分発デルタ航空284便成田行きに搭乗します。

バンコク2013.5空港登場待合室
【スワンナプー空港搭乗待合室】
搭乗時間(5:00)となり搭乗待合室に向かいます。アメリカの航空会社だからでしょうか、ここに入る前にはまた手荷物検査がありました。2回もやる必要があるんでしょうかねー。

バンコク2013.5空港搭乗ブリッジ
【スワンナープー空港ボーディングブリジ】
ガラス張りの近代的なボーディングブリッジを通って搭乗です。それにしても5時55分発の定刻に対し、5時の搭乗はいかにも早い気がします。

バンコク2013.5デルタ航空エコノミーコンフォート
デルタ航空エコノミーコンフォート】
デルタ航空には上級エコノミーとして「エコノミーコンフォート」というシートがあります。通常よりシートピッチが約10センチ広くリクライニングが深いというのがウリです。今回は、ゴールデンウィークのためか帰路が運賃クラスMというお高い料金を払うことになったためこのエコノミーコンフォートが利用できます。16Aという窓側の席を指定しました。シートピッチが広いなら隣席の方に立ってもらうことなくトイレに行けるかなと思ったのですが、そこまで広くありませんでした。

バンコク2013.5デルタ航空エコノミーコンフォート2
【エコノミーコンフォートの余裕】
通常よりシートピッチが約10センチ広いというのは見た目以上にラクでした。でも割増料金を払ってまで利用するかは微妙なところです。通常との違いをわかっていただけるかと思い、この写真を掲載しましたが、おわかりいただけたでしょうか? 私の汚い太腿を見て気分を害しただけだったらごめんなさい。

バンコク2013.5デルタ航空成田行き機内食1
【デルタ航空成田行き機内食1食目】
水平飛行に移ると飲み物・おつまみのサービスはなく、すぐに食事がサービスされました。卵料理か豚肉の炒めものの選択でしたが、豚肉を選択しました。デニッシュ、ヨーグルト、フレッシュなフルーツもついてブランチといった感じしょうか。おいしくいただきました。私は飲めないのでりんごジュースをいただきましたが、もちろんビールなどのアルコールも無料で楽しめます。

バンコク2013.5デルタ航空成田行き機内食2
【デルタ航空成田行き機内食2食目】
そろそろ成田が近づいてくると2食目の軽食がサービスされました。ハムチーズのホットサンドとクッキーです。もちろん同時に飲み物もサービスされ、コークゼロをお願いしました。缶のデザインがタイでしょ。ところでホットサンドのお味は、ごく普通です。もっともこの手のものは格別おいしくしたり、まずくしたりするのはかえって難しいものですが。

バンコク2013.5デルタ航空バンコク成田ルートマップ
【デルタ航空成田行き航空路】
バンコクを出てインドシナ上空を抜けるとほとんど海上ルートで成田に向かいます。インドシナはあまり天気が良くなく上空からの眺めはいまひとつでした。

バンコク2013.5成田到着前機内
【デルタ航空成田行き機内から】
最終着陸態勢に入ったことがアナウンスされるとしばらくして日本本土が見えました。千葉の九十九里浜のあたりだと思います。

バンコク2013.5成田到着デルタ航空便
【成田に到着したデルタ航空】
成田空港に到着したボーイング767-300型機のデルタ航空284便。

バンコク2013.5成田バゲージクレイム
【成田空港バゲージクレーム】
飛行機を降り入国審査を終え、バゲージクレームに来ると程なく私の荷物が流れてきました。早っ!

バンコク2013.5成田到着ロビー
【成田空港到着ロビー】
恒例の到着ロビー植栽の写真。今回は初夏をイメージするようなシャクナゲやバラなどが中心になっています。ここの植栽は、いつも日本に帰ってきたことを実感させてくれます。

バンコク2013.5成田到着案内
【成田空港到着案内】
確認してみると定刻14:00に対して13:15到着と45分ほど早く到着しています。

バンコク2013.5成田京成空港駅案内
【京成成田空港駅改札前】
乗り換えがあってもスカイアクセス線特急の方が早いのですが、半分徹夜のような状態なので日暮里まで乗り換えなしで行ける14時7分は発の京成本線特急で帰宅します。結局、飛行機を降りて電車に乗るまで1時間かかりませんでした。
これで初めてのタイ・バンコクの旅は終了です。

今回の旅の獲得マイル:12,992マイル
 ・メダリオン資格算定マイル 7,218マイル(年間累計30,414マイル)
 ・ボーナスマイル      5,774マイル(搭乗距離の100%)

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2013/10/06 10:04】 | バンコク2013.5
【タグ】 デルタ航空  機内食  デルタ航空バンコク行  バンコク    
トラックバック(0) |