FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年最後のマイル獲得のため2012年12月15日から17日まで2泊3日で香港マカオを旅しました。12月の香港は、天候も安定していて湿度も高くなくクリスマスイルミネーションも楽しめる旅行にはベストシーズンなんです。香港は、4回目ですが、マカオは、初めてです。今回のエアは、前回に引き続きデルタ航空と同じアライアンス:スカイチームに属するチャイナエアラインです。

香港マカオ2012.12マカオへ出発

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆


《 1日目①:2012.12.15 》

香港2012.12青砥乗換
【青砥からアクセス特急で成田空港へ】
今回は、スカイライナーの特急料金(1,200円)をけちって日暮里から各駅停車で青砥、そこで「アクセス特急」(乗車券のみ特急料金不要)に乗り換え成田に向かいます。アクセス特急は、さほど混んでおらず、途中の青砥からでも余裕で座れました。

香港2012.12アクセス特急
【成田空港第2ビル駅に到着したアクセス特急】
この電車は、京成電鉄がアクセス特急用に新造しました。だから前面に飛行機のイラストがデザインされています。車内は一般の通勤電車と同じロングシートです。

<香港2012.12空港2ビル駅
【成田空港第2ビル駅】

香港2012.12成田2タミ駅構内
【成田空港第2ビル駅構内】
チャイナエアラインは、第2ターミナルでチェックインですから「空港第2ビル」駅で下車し、出発ロビーのチェックインカウンターへ向かいます。

香港2012.12中華航空カウンター
【チャイナエアライン・スカイプライオリティーカウンター】

香港2012.12中華航空カウンター②
【スカイプライオリティー表示】
デルタ航空スカイマイル・ゴールドメダリオンなのでスカイチームエリートプラス待遇でスカイプライオリティーカウンターでチャックインです。その時にカウンターの方から出た思いもよらぬお言葉が。
「セキュリティーの優先レーンをご利用ください」。
『えーっ、優先ラインを使えるの!。だって前回(8月の台北)のときはそんなこと言ってくれなかったぞ。だからセキュリティー優先ラインを横目で見ながら一般レーンを使ったのに・・・・』
と、心の中でブツブツ言いながらカウンターを後にしました。

香港2012.12出発ロビー
【成田空港第2ターミナル出発ロビー】
出発ロビーには大きなクリスマスツリーが飾られています。


香港2012.12成田出発案内
【成田空港第2ターミナル出発案内】
今回は、8月の台北の時と同じ9時40分発チャイナエアライン107便で台北に飛び、そこで617便に乗り換え香港に向かいます。107便は、定刻に出発のようです。

香港2012.12成田セキュリティ
【成田空港第2ターミナルセキュリティーファストトラック】
前回使えることを知らなかった「ファストトラック」。係りの男性が、搭乗券をしげしげと眺めたので、やはり使えないか、と一瞬思いましたが、OKでした。

香港2012.12中華航空ラウンジ入口
【成田空港チャイナエアラインラウンジ入口】
出国審査を終え、ここ、チャイナエアラインの「ダイナスティラウンジ」へ。


香港2012.12中華航空ラウンジカウンター
【成田空港チャイナエアラインラウンジ受付】
「ダイナスティラウンジ」の入口にはリース、受付にはポインセチアと、クリスマスバージョンです。

香港2012.12中華航空ラウンジ内部
【チャイナエアラインラウンジ内部】

香港2012.12中華航空ラウンジ飲食カウンター
【チャイナエアラインラウンジ飲食カウンター】
いなり、巻き寿司、おにぎり、デニッシュ類、焼きそば、炒飯、カップ麺、インスタントみそ汁、カップフルーツ、クッキー、チーズなど飲食関係は、けっこう、充実しています。デニッシュ類は、奥のガラスケースの中に入っています。

香港2012.12中華航空ラウンジ飲食
【チャイナエアラインラウンジにて朝食】
朝早くコーヒー1一杯で自宅を出たのでこのラウンジで朝食を摂りました。食い意地がはっているのでついつい食べ過ぎてしまいます。

香港2012.12成田2タミシャトルのりば①
【成田空港第2ターミナルシャトルのりば】
今日の出発もサテライトからなので、ここからシャトルに乗ります。それにしてもこの乗り場、無駄に広いような気がするのは私だけでしょうか?

香港2012.12成田2タミシャトル
【シャトルにてサテライトへ】
このシャトルは、ロープで引っ張られて動いているそうです。知ってました?


スポンサーサイト

【2013/03/08 23:15】 | 香港マカオ2012.12
トラックバック(0) |
《 1日目②:2012.12.15 》

香港2012.12成田2タミゲート
【成田空港第2ターミナル№83ゲート】
チャイナエアライン107便の出発する成田空港第2ターミナルのサテライト側の83番ゲート。スカイプライオリティーにより優先搭乗ラインより搭乗です。

香港2012.12中華航空機内
【チャイナエアライン107便機内】

香港2012.12中華航空安全のしおり
【チャイナエアライン107便安全のしおり】
チャイナエアライン107便は、エアバス330-300型機です。2×4×2の座席配置で、各席にモニター(テレビ)がついています。

香港2012.12中華航空機内誌
【チャイナエアライン機内誌】
チャイナエアラインの機内誌は、「ダイナスティ」という名で、一部のページには日本語記事もあります。

香港2012.12中華航空台北行機内食
【チャイナエアライン107便機内食】
離陸後、食事と飲み物が同時にサービスされます。時間的には少し早いですが内容的には昼食といったところでしょうか。
《メニュー》
  牛肉ごはん、かぼちゃサラダ・ソーセージ、パン、フルーツ、チョコレートケーキ

香港2012.12台北到着①
【台北桃園空港に到着】
約4時間の飛行で台北に到着です。乗り継ぎの617便香港行きの出発時刻16時10分まで4時間ほどここ台北桃園空港で過ごすことになります。


【2013/03/09 23:32】 | 香港マカオ2012.12
トラックバック(0) |
《 1日目③:2012.12.15 》

香港2012.12台北乗継
【台北桃園空港乗り継ぎのセキュリティーチェック】
台北桃園空港到着すると乗り継ぎのためにまずはセキュリティーチェックを受けます。ベルトを外すように言われるなど、結構、厳しいものでした。

香港2012.12台北乗継第2ターミナルエスカレータ
【台北桃園空港第2ターミナル】
乗り継ぎ便は、乗ってきた便と同じ第1ターミナルから出発ですが、乗り継ぎ時間がたっぷりあるため第2ターミナルへ行きました。第2ターミナルにあるこのエスカレーターの横のオブジェは台湾らしくてなかなか素敵だと思います。

香港2012.12台北乗継マッサージ店舗
【台北桃園空港第2ターミナル:マッサージ店】

香港2012.12台北乗継マッサージ店看板
【台北桃園空港第2ターミナル:マッサージ店案内】
さて、第2ターミナルに来た理由は、マッサージを受けるため。第1ターミナルにもマッサージはあるのですが、ネットでこの「視障按摩養生館」の評判が良かったのでここにしてみました。視覚障害の方がやってくれるのですが、30分600元(約1,600円)、丁寧でとても気持ちの良い時間でした。それにしても「按摩」って日本ではすっかり聞かなくなった言葉ですね。もっとも中国語でこれをどう発音するかはしりませんが・・・。

香港2012.12台北乗継第2ターミナル通路
【台北桃園空港第2ターミナル免税店などの店舗】
広い通路に各種店舗が並んでいます。天井の龍の飾りつけがなかなかですね。

香港2012.12台北乗継第1ターミナルへの通路
【台北桃園空港第2ターミナルから第1ターミナルへの通路】
マッサージも終ったので乗り継ぎ便が出る第1ターミナルへ戻ります。

香港2012.12台北乗継第1ターミナル旅客案内
【台北桃園空港第1ターミナル店舗と空港案内】
第1ターミナルは、若干、古さが漂います。案内の「おねーさん」は、キュートでしたけど。

香港2012.12台北乗継モアラウンジ入口
【台北桃園空港第1ターミナルMOREラウンジ】
乗り継ぎ便の出発までラウンジで過ごすことにします。まずは、「プライオリティーパス」で入れる「MORE」ラウンジに行きました。

香港2012.12台北乗継モアラウンジ室内
【MOREラウンジ内部】
香港2012.12台北乗継モアラウンジ飲食カウンター
【MOREラウンジ飲食カウンター】
2012年8月に台北に来た時に利用した第2ターミナルの「MORE」ラウンジと同様で飲食関係の充実度はいまひとつ。チーズケーキは、おいしかったですけど。

香港2012.12台北乗継チャイナエアラウンジ受付
【台北桃園空港第1ターミナル:チャイナエアラインラウンジ受付】
チャイナエアライン「ダイナスティラウンジ」は、「MOREラウンンジ」のすぐ隣にあります。訪れた時は、第1ターミナルの改装工事中で入口付近は雑然としていましたが、ラウンジ内は工事の影響はありませんでした。

香港2012.12台北乗継チャイナエアラウンジ内部
【チャイナエアラインラウンジ内】
内部は、第2ターミナルのラウンジと間取りこそ違いますが、インテリアなどは同じ雰囲気でまとめられています。

香港2012.12台北乗継チャイナエアラウンジ飲食①
【チャイナエアラインラウンジ軽食①】
軽食は、第2ターミナルと同様、ヌードルコーナーと各種点心などが用意されています。今回、麺は、野菜麺をお願いしました。スープのお味は、自分の好みに仕上げられるよう薄味です。

香港2012.12台北乗継チャイナエアラウンジ飲食②
【チャイナエアラインラウンジ軽食②】
お菓子の類は、あん饅、ケーキ、クッキー、クラッカーなどが用意されています。抹茶あずきケーキとガーリックが少々きいたクラッカーがいけました。

<香港2012.12台北乗継出発案内
【チャイナエアライン617便出発ゲート】
香港2012.12台北乗継出発ゲート①
【チャイナエアライン617便搭乗待合室】
搭乗時刻になりましたので、617便の出発ゲートのA-2に向かいます。



【2013/03/11 20:54】 | 香港マカオ2012.12
トラックバック(0) |
《1日目④:2012.12.15 》

香港2012.12台北乗継搭乗ゲート②
【チャイナエアライン617便香港行きに搭乗】
約3時間強の待ち時間の後16時10分発のチャイナエアライン617便香港行きにゲートA-2より搭乗です。

香港2012.12中華航空617便機内
【チャイナエアライン617便機内】
香港2012.12中華航空617便安全のしおり
【チャイナエアライン617便安全のしおり】
チャイナエアライン617便は、A320型機で、2×4×2の座席配置、各席にテレビ(モニター)付きです。クリスマスが近いだけにサンタクロースの飾りつけなどがされています。

香港2012.12台北桃園空港チャイナエア航空機
【離陸待ちの機内から見た桃園空港】
搭乗し、時間になったもののなかなかゲートを離れません。待っている間に自席から見た桃園空港の様子です。

香港2012.12中華航空617便座席テレビ
【チャイナエアライン617便の各席テレビ】

香港2012.12中華航空617便機内食
【台北発香港行きチャイナエアライン617便機内食】
飛行時間も短いので水平飛行に移るとすぐに飲み物サービスなどなくすぐに機内食がサーヴされました。チョイスはなく、このビーフン1種類のみです。お味は、もう少し塩が効いていた方がおいしいのに、という感じです。
《メニュー》
  五目ビーフン、パイナップルケーキ、カップオレンジジュース

香港2012.12香港到着
【香港空港到着】
成田を朝の9時40分に出発し、18時30分過ぎやっと香港に到着です。まあ、飛行機に乗ること自体を楽しんでいるのでそんなに苦にはなりませんけど、直行便ならとっくに着いています。

香港2012.12香港空港バゲージクレーム
【香港空港バゲージクレーム】

香港2012.12香港空港到着案内
【香港空港到着案内】
チャイナエア617便は、定刻より40分遅れて到着したようです。飛行時間からすればけっこうな遅れです。

香港2012.12香港空港到着ロビー
【香港空港到着ロビー】
到着ロビーは、クリスマスデコレーションがされています。だけど、これ昨年来た時と同じような気が・・・・。使い回しっ?!

香港2012.12香港空港到着ロビーバス乗場
【香港空港バス乗り場へ】
到着ロビーに出たら、両替とオクトパスカード(ICカード)へチャージして空港バス乗り場に向かいます。空港バスは、この案内をくぐり右方向に進み、ターミナルビルを出たところに乗り場があります。

香港2012.12香港空港エアバス
【香港の空港バス:ルートA21】
ツアーではないので、このA21番空港バスに乗って自力でホテルに向かいます。このバスでモンコクまで行けば歩いて数分でホテルです。





【2013/03/20 19:41】 | 香港マカオ2012.12
トラックバック(0) |
《1日目⑤:2012.12.15》

ホテルへのチェックインを終え、香港の夜を楽しむべくでかけます。ところで今回のホテルは、ロケーションと値段で決めましたが、想像以上に酷かった。ホテルというより簡易宿泊所といった趣きです。ホテル代が高い香港とはいえ、テンションが大幅に下がりましたが、とにかく、荷物を置き、出発です。

香港2012.12女人街①
【モンコックの女人街その1】

香港2012.12女人街②
【モンコックの女人街その2】
ホテルをでると、すぐ、この「女人街」があります。夜から開くナイトマーケットですが、いわゆる”安カワ”の品々が並びます。基本的に買物に興味のない私ですが、せっかくなので見て回りました。そして地下鉄で尖沙咀へ。

香港2012.121881ヘリテージ①
【九龍:尖沙咀1881ヘリテージその1】

香港2012.121881ヘリテージ②
【九龍:尖沙咀1881ヘリテージその2】
尖沙咀に着くと、まず訪ねたのが「1881ヘリテージ」。水上警察の建物をリフォームしたショッピングセンターです。クリスマスイルミネーションを目当てに多くの人が来ています。

香港2012.12尖沙咀時計塔①
【九龍:尖沙咀の時計塔】
ヘリテージを後にして尖沙咀のプロムナードに向かいます。その途中にあるかつて九広鉄道の九龍駅があったことを今に伝える時計塔。

香港2012.12尖沙咀プロムナード①
【九龍:尖沙咀プロムナード①】
香港2012.12尖沙咀プロムナード②
【九龍:尖沙咀プロムナード②】
香港2012.12尖沙咀プロムナード③
【九龍:尖沙咀プロムナード③】
この「尖沙咀プロムナード」から対岸の香港島の夜景を眺めます。クリスマスシーズンのこの時期は、ビルにクリスマスイルミネーションが加わり、一層、きれいですが、私の写真が今ひとつなので、そのきれいさが伝わりませんね。

香港2012.12尖沙咀時計塔②
【九龍:尖沙咀の時計塔②】
プロームナードのデッキから見る時計塔。九龍半島側にある香港一高い「ICCビル」も見えます。

香港2012.12ペニンシュラホテル夜景①
【九龍:尖沙咀ペニンシュラホテルの夜景①】
香港2012.12ペニンシュラホテル夜景②
【九龍:尖沙咀ペニンシュラホテルの夜景②】
次は、香港一の高級ホテル”ペニンシュラ”。ここもクリスマスシーズンになるとイルミネーションで彩られます。シンプルですが、上品な美しさです。

香港2012.12B級グルメ唯一麺家店舗
【九龍:尖沙咀「唯一麺家」店舗】
さて、夕食は、ここ「唯一麺家」でとります。尖沙咀のグルメストリートといわれる”厚福街”という通りにあります。

香港2012.12唯一麺家高菜餃子麺①
【九龍:尖沙咀「唯一麺家」の餃子麺①】
注文したのは、高菜餃子麺です。運ばれてきた麺には、あれー、餃子がない。

香港2012.12唯一麺家餃子高菜麺②
【九龍:尖沙咀「唯一麺家」の餃子麺②】
餃子は、麺の下の方に隠れています。香港では、このように餃子やワンタンは、麺の下にあることが多いようです。日本人の感覚からすれば、絶対に麺の上にのせますよね。

香港2012.12唯一麺家肉餅
【九龍:尖沙咀「唯一麺家」の北京餡餅】
もう一品、この北京餡餅を注文。餡といっても餃子の中身のような肉餡を皮で包み、たっぷりの油で焼いたものです。この店の自慢の一品のようです。


【2013/03/22 21:52】 | 香港マカオ2012.12
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。