FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイの短いバケーション2016
〔 2016.10.6 ~ 2016.10.10 〕

ハワイ2016.10シェラトンワイキキホテル

2016年10月、大好きなハワイで短い休暇を過ごしました。現在の職場環境がちょっと長い休暇を取りづらいため、3泊5日、実質3日の期間となりました。
短い休みしか取れないなら「近場にすればいいじゃん」というご意見もあろうかと思いますが、
それでも『やっぱり今年も行きたい』と思ってしまうのがハワイの魅力というか、魔力というか。
短い故にできるだけ充実した休暇にしようと考えたつもりだったのですが、いつもとあまり変わり映えのしないハワイとなってしまいました。
そのスケジュールは、以下の通りです。

【今回の旅のスケジュール】
〔 第1日:2016.10.6 〕
NRT(21:20) DL580 HNL(10:04)  ホテル
 チャイナタウン(飲茶のランチ) カメハメハ大王像 ホテル
ファマーズマーケット プレートランチの夕食 ホテル
〔 第2日:2016.10.7 〕
ホテル ブッフェの朝食 ワイケレアウトレット ホテル
ホテルのプール アラモアナ(夕食、買い物) ホテル
〔第3日*2016.10.8〕
ホテル パンケーキの朝食 ホテルのプール
ハンバーガーのランチ  ホテルのプール ⇒ ブッフェの夕食
〔第4日:2016.10.9〕
ホテル HNL(10:37) DL579
〔第5日 : 2016.10.10 〕
NRT(13:35)
次回よりこの2016ハワイ旅行記をアップします。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/02/25 22:25】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  
トラックバック(0) |
ハワイ出発前のデルタ航空成田空港ラウンジでのひととき
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (1) 〕

【 第1日 : 2016.10.6 ① 】
2016年10月6日(木)、遅い夏休みで3泊5日のハワイへ出発しました。
仕事を定時に終え、そのまま京成上野駅に直行し、そして17時45分発のスカイライナーで成田空港へ向かいました。
実は、昨年同様、早起きして予めスーツケースを京成上野駅のコインロッカーに預けておきました。私、スーツケースを職場に持ち込むなんて心臓はあいにく持ち合わせておりません。(とっても小心なんで。)

ハワイ2016.10成田空港

成田空港到着後、トイレでスーツから着替えて、チェックインカウンターへ。
今回の搭乗便は21時20分発デルタ航空580便ホノルル行きです。
デルタアメックスゴールドカードのゴールドメダリオンなので“スカイプアライオリティー”カウンターでサクサクとチェックイン終了です。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

保安検査、出国審査を受け、いつも通り免税品などに興味がないので、即、北ウィング第2サテライトのデルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』へ。
時間が時間なので保安検査も出国審査もガラガラ、スイスイでした。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

デルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』もガラガラでした。
職場からの直行なので受付でシャワーの申し込みをしました。暑さもだいぶ和らいできた時期ですが、それでも1日仕事をしているのでここでのシャワーはやっぱり有難い。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

以前にもご紹介していますが、『デルタスカイクラブ』のシャワールームです。
ボディーソープ、シャンプー、リンスのボトル、そしてハンド、フェイス、バスの各タオルが用意されています。
あぁ~、さっぱりした。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ
ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

さっぱりしたら、軽く腹ごしらえです。
デルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』のブッフェ台です。
このブッフェ台も少しづつ変化していて、お寿司は、以前は裏巻き寿司が1種類だけだったのが、いなり寿司が加わったし、プチケーキも2種類、用意されるようになった。
あれっ、デニッシュもある。なんだかこれは朝食に残ったものを再利用したような・・・。勘ぐりすぎか。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

この日の私の軽食です。
エビの裏まき寿司、枝豆、野菜ステック、チャーハン、オニオンスープ(粉チーズを入れて)、プチケーキ。
お味は、いつも通りで、まあまあ、といったところです。
ひとしきり食べると搭乗時間となりました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/02/28 22:35】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  デルタ航空  デルタスカイクラブ  
トラックバック(0) |
デルタ航空580便でホノルルへ(座席、アメニティー編) 
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (2) 〕
 

【 第1日 : 2106.10.6 ② 】

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

搭乗するデルタ航空860便ホノルル行きです。ボーイング767-300型にて運航されました。
昼間の発着便が多い時間だと私には自分の乗る飛行機を特定できないことが多いのですが、この時間はすぐにわかります。
だってこの飛行機しかないもの。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ラウンジ

搭乗ゲートで搭乗券をだすと何やら警告音が鳴り
「YANABU様、お席が“コンフォートプラス”に変更になりました。」とのお言葉とともに
ゲートスタッフから新しい搭乗券が手渡されました。
おっ!久しぶりのゲートピンポンか、とは思ったものの、
“コンフォートプラス”は、座席の間隔が広いだけのエコノミーだし、
そもそもゴールドメダリオンは空席があれば72時間前から無料で指定ができるので
ちょっと有難味が薄い、というのが正直なところ。
でも“コフォートプラス”は、72時間前には満席になっていることがほとんで無料で指定できることは少ないので
ほんとは感謝しなくちゃ。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き

メダリオンで優先搭乗したのでエコノミー席は、まだ、誰もいない。
ボーイング767型機の座席は、2×3×2の横7席の配置です。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き

新しく指定された“コフォートプラス”席です。
フットレストの色がグレーになっているのが、通常のエコノミー席との違いを表しています。
ところでこの“コフォートプラス”席の利用は初めてではなく、以前にも利用したことがあるのですが、その時は特に楽だという感じはありませんでした。
でも今回はなぜかとっても快適に思え、ホノルルまでとても楽でした。
リクライニングを思いっきり倒したのがよかったのかなあ。(“コフォートプラス”席は、通常のエコノミーより50パーセント深くリクライニングできます。)

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き

配付された機内食メニュー、おやすみセット(アイマスク、耳栓、歯ブラシ、歯磨き粉)、そしてスリッパ。
デルタ航空では、最近、長距離路線でスリッパを配付するようになりました。機内ではスリッパを履くとやっぱり楽です。
おやすみセットの歯ブラシと歯磨き粉は、コンフォートプラスのみのサービスです。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き

機内誌の日本語版と英語版です。
日本語版の特集は、『ナイアガラ』でした。
かつて『ナイアガラ』を訪れたのは何年前だったっけなあ。えぇーっと、うーむ、思い出せない。

★      ★      ★      ★      ★      ★ 

事前にこのブログで告知しておりませんでしたが、実は、3月3日(金)から本日5日(日)まで0泊3日で週末弾丸シンガポールへ行って今日、無事に帰ってきました。いつもは告知するのに今回しなかったのに特に理由はありません。ただ、タイミングを逸しただけです。もっとも事前にお知らせしても別に何もないんですけどね。
ところで今回のシンガポールは、残念なことにずっと雨でした。ほぼ1日中雨だったシンガポールは私の記憶の中ではない。
さて、雨のシンガポールをどう過ごすか。
私、YANABUの過ごし方とは・・・。
この旅行記、ハワイ編、シンガポールクリスマスイルミネーション編、シンガポール旧正月編に続いてアップします。
旅行ペースにブログが追い付いていない。なんせ、筆が遅いもので。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/03/05 21:23】 | ハワイ2016.10
【タグ】 デルタ航空  
トラックバック(0) |
デルタ航空580便でホノルルへ(機内食・ホノルル到着編)
 〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (3) 〕

【 第1日 : 2016.10.6 ③ 】

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き・機内食

離陸して水平飛行に移るとお楽しみの機内食タイムです。
出発が遅いためか食前の飲み物、おつまみのサービスはなく、機内食と飲み物が同時にサービスされました。
本日のメインは、釜飯風ごはん。
副菜は、大学芋、切り干し大根の酢の物。
デザートは、パウンドケーキとフレッシュフルーツ(パイナップル、りんご、ぶどう。
最近のデルタ航空の機内食は、味も見た目も少なくともメインは着実な進歩を遂げているように思います。
でも副菜は、まだまだ、です。大学芋は『おやつ』的な食べ物だし、切り干し大根の酢の物は漬物みたいだし、全体的に色目も悪い。アルコールを飲む方は、これではあまり“つまみ”にはならないですよね。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き・機内食

メインの釜飯風ごはんは、鶏の照り焼き、ホタテ、海老、さつまいも、紅葉ニンジン、絹さや、しいたけ、紅しょうが、おっと、錦糸卵も入っていた。
彩りもきれいでなかなかイケました。デルタ航空にしてはなかなかのヒット作です。
食事の際の飲み物は、グアバジュースをもらいました。グアバジュースは、メニューには載っていないのですがハワイ線には積まれているので、まずはグアバジュース。kこれを飲めば機内からハワイ気分。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き・機内食

到着約1時間前には軽食がサービスされました。
紙の小さなボックスとカップのオレンジジュースが配られました。
ボックスには、稲荷ずし2つとフルーツカップ(りんごとオレンジ)が入っていました。
”稲荷ずし”は白い酢飯だけで何も入っていなくて、これはちょっと寂しい。せっかく1食目が良かったのに残念。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き

軽食を終え、しばらくすると眼下にはオアフ島が見えてきました。フライトももう終わりです。
下に見えるのはたぶんアウラニリゾートでしょう。オアフ島北部にある新しいリゾートでディズニーのリゾートホテルもあるようです。

ハワイ2016.10成田空港デルタ航空ホノルル行き

アウラニからもう少し飛行するとクネクネ走る線路が見えてきました。あれは、現在、建設中の『ホノルルレイルウェートランジット』に間違いない。
『ホノルルレイルウェートランジット』は、オアフ島西部カポレイとダウンタウンを結ぶ鉄道計画で2018年にも一部開通の予定らしい。らしい、というのもこの手の計画は、遅れるのが当たり前というのが世界の常識。
案の定、最近計画の縮小の話しもでているらしい。ほんとに2018年に開通したらハワイに来た際には絶対に乗りに行こう、っと!

ハワイ2016.10ホノルル空港

ホノルル鉄道に乗るのは実際はいつになるのかしらん、などと思っているうちにデルタ航空580便は、無事にホノルル国際空港に到着しました。
壁にハワイの様々な風物の絵がかけられたこの通路をひたすら入国審査場に向けて歩きました。
そして入国審査は、まずは機械で、そして人間の入国審査官が最終確認するという新しいスタイルで行われました。漫然と入国審査マシーンを操作していたらマシーンは最後にスゲー顔をした私の写真が写ったレシートのようなものを吐きだしました。そんな顔が写ったレシートでも無事入国できました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/03/07 23:07】 | ハワイ2016.10
【タグ】 デルタ航空  機内食  ハワイ  
トラックバック(0) |
2階建てバス・レインボースカイでホノルル市内観光
〔 ハワイの短いバケーション 2016.10.6~10.10 (4) 〕

【 第1日 : 2016.10.6 ④ 】
空港からワイキキまでツアーのバスで運ばれ、滞在中や帰国時の簡単な説明を受け解散。
チェックインの15時までそれなりのお時間があるので、ハワイ到着時の恒例、チャイナタウンでの飲茶ランチに向かいました。

ハワイ2016.10ホノルル・2階建てバス

チャイナタウンへはこの2階建ての『レインボースカイ・バス』を使いました。
このバスを利用したのはツアー参加者は無料でこのバスを利用できたということもありますが、高い位置からホノルルの街並みを眺め肌に直接ハワイの風を感じられる、そんな理由からでした。
ところがこのバス、私が乗ろうとした時は所定の時間になっても一向に来なかった。乗車場所には、このバスに乗ろうと思っているらしき人が、ウロウロ、キョロキョロ。
こんなに待つなら市バスでいくんだった,、と後悔し始めた予定時刻を30分も過ぎたころ、ツアー会社の係員が現れ、車両故障により大幅に遅れているが、間もなく到着すると告げました。もっと早く来ていってくれー!(`o´)
やっと来たハワイらしいボディーの『レインボースカイ・バス』にイライラ、ムカムカモードが少し和らぎました。

ハワイ2016.10ホノルル・ハワイ出雲大社

バスは、ワイキキからホノルル美術館やハワイ政庁などを巡りながらチャイナタウンの外れのここ『ハワイ出雲大社』に止まりました。某テレビ番組で神主さんがすっかり有名になってしまった神社です。
ここでレインボースカイ・バスを途中下車。ここ『ハワイ出雲大社』からお目当ての飲茶のレストランはすぐそこです。

ハワイ2016.10ホノルル・チャイナタウン

飲茶ランチでお腹はパンパン。(飲茶のランチの様子は次回アップします。)
バスの時間まで腹ごなしにチャイナタウンをプラプラしました。

ハワイ2016.10ホノルル・チャイナタウン
ハワイ2016.10ホノルル・チャイナタウン

チャイナタウンに来ると必ず立ち寄る私が『八百屋さんストリート』と呼ぶケカウリケストリート(歩行者天国部分)。
お手頃価格のトロピカルフルーツがあれば買い求めるのですが、10月にもなるとさしたるものもなく、見ただけ。

ハワイ2016.10ホノルル・チャイナタウン

おっと、ドリアンがありました。ハワイで見るのは珍しい。珍しいけど癖のある果物でそんに好物でもないのでこちらも見ただけ。
それにしても買ったらホテルに持ち込めるのかしらん。(東南アジアではたいていホテルで持ち込み不可)
バスの時間がきて再び『レインボースカイ』バスに乗りました。

ハワイ2016.10ホノルル・ダウンタウン

『レインボースカイ』バスは、少し走ってカメハメハ大王前で写真ストップで停車。
せかっくなので久しぶりに大王像を撮ってみました。
大王像の後ろにあるのはハワイ州最高裁なのですが、テレビドラマではHAWAII5-O本部ってことになっています。

ハワイ2016.10ホノルル・ダウンタウン

大王像前の道路を挟んで向かいに建つのは『イオラニ宮殿』。USAで唯一の王宮です。
内部見学もできるようなので一度来ようと思っているものの未だに実現せず。
再びバスに乗りワイキキの戻るとチェックインにちょうど良い時間になっていました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2017/03/11 02:01】 | ハワイ2016.10
【タグ】 ハワイ  チャイナタウン  ダウンタウン  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。