ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
ゴールデンウィーク突入直前、4月24日(金)から26日(日)の3日間、タイ・バンコクへ週末弾丸旅行に行ってきました。
前回2013年5月の初訪問以来2年ぶり。前回は、バンコクの有名どころを観光バスで見て回ったので、今回の旅は、ちょっとマイナーな場所巡りとなりました。
今回は、成田出発時についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

<バンコク2015.4ワットファランポーン

〔日程〕
4/24(金) NRT17:35⇒(DL584)⇒BKK22:45→ホテル
4/25(土) ホテル→朝食(フライドチキン)→ワットファランポーン→ホテル→
         →ウィークエンドマーケット→オートコー市場(昼食)→ウィマンメーク宮殿→
         →夕食(プーパッポンカレー)→BKK
4/26(日) BKK7:00⇒(DL585)⇒NRT15:10

《 第1日 : 2015.4.24 ① 》
バンコク2015.4京成アクセス特急

バンコク2015.4京成アクセス特急

今回もスカイアクセス線経由で成田空港へ向かいました。
京成上野発14:47発普通電車に乗り、青砥にて15:09発アクセス特急に乗り換え、成田空港には15:57着。
“アクセス特急”は、安くて早い。

バンコク2015.4成田空港

成田空港駅へ到着すると今までとは大きな変化を体験しました。大きな変化とは、空港入場検査(検問)の廃止です。
激しかった成田空港反対闘争の名残りとも言えた“検問”。今までは駅改札を出たすぐのここでパスポートなどの身分証明書のチェックがあったのが、この3月29日をもってそれが廃止されたのです。
電車を降りて、荷物を持ってパスポートを出して、見せて、しまって。面倒くさい作業がなくなってスッキリ。
強制収用、デモ、機動隊との衝突、過激派の管制塔占拠による開港延期など成田を利用している方は、どれだけ知ってるのでしょう。「この誘導路は、なぜ、への字に曲がっているんだろう」ぐらいかなあ。

バンコク2015.4成田空港

デルタ航空チェックインカウンターへ。
今回は、カウンター前で特に声をかけれることなく、スーッとスカイプライオリティー客向けカウンターに立つことができました。
私がいかにもビジネスクラスに乗りそうな乗客に見えるようになったのか、
それともこれみよがしにつけた“ゴールドメダリオン”のカードが目についたのか。
たぶん、というか、間違いなく後者だと思いますけど。

バンコク2015.4成田空港

端午の節句を前に第1ターミナル・ガラスタワーの前には「五月人形」が飾られていました。
日本らしくてよいのですが、出発ロビーの広さに比較して小さいし、インパクトがないように思えます。無理して飾らなくてもいいのに。

バンコク2015.4成田空港

このような“出発案内”は、国際空港ならではのもの。毎回の恒例でここを撮って出発口へ進みました。

バンコク2015.4成田空港

出発口へ進むとセキュリティーチェック、出国審査はさして混んでおらず、簡単に出国手続きは終了しました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/05/26 20:36】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  成田空港  
トラックバック(0) |
今回は、成田空港の大韓航空ラウンジとデルタ航空ラウンジ「デルタスカイクラブ」の様子についてアップします。
★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第1日 : 2015.4.24 ② 》
出国手続きが終了した後、搭乗前にデルタ航空スカイマイル・ゴールドメダリオン特典でふたつのラウンジを利用しました。私の成田出発では、このふたつのラウンジ利用はすっかり恒例となってしまいました。
バンコク2015.4成田空港大韓航空ラウンジ

まずは、大韓航空のラウンジ訪問です。

バンコク2015.4成田空港大韓航空ラウンジ

大韓航空のラウンジは、特に変化もなく、相変わらずこの時間は、ほどほどの入りです。

バンコク2015.2成田空港大韓航空ラウンジ

用意されていた軽食も前回と変化なく、従っていただいた軽食も前回と同じような内容です。今回は、好きな“めんたいこのおにぎり”もありました。
炭水化物の取りすぎような気がしますが、昼食も食べていないので“よし”とします。
今回のデルタ航空バンコク便は、21番ゲートから出発なのでこのまま、大韓航空ラウンジにいた方がゲートに近いのですが、やっぱりデルタのラウンジに行かなくては、と思い、大韓航空ラウンジを後にしました。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

デルタ航空のラウンジ「デルタスカイクラブ」は、成田空港では第1サテライトと第2サテライトの2カ所あります。
21番ゲートに近い第2サテライトのラウンジへはエスカレーターで向かいます。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

デルタ航空ラウンジ「デルタスカイクラブ」の受付。搭乗券とパスポートを出して受付します。
受け受けの方が笑顔で「YANABU様、ご利用ありがとうございます。ごゆっくりお過ごしください」と言って、搭乗券とパスポートを返してくれました。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

<バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

デルタ航空ラウンジ「デルタスカイクラブ」はスタイリッシュなインテリア。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

各種軽食が並ぶブッフェ台です。今回、メニューにいくつかの“新顔”が登場していました。
また、大きなボウルに入りブッフェ台に置かれていた「柿の種」が、筒状の容器に入れられてドリンクバーのそばに移っていました。いつも必ず少しつまむのでちょっと探してしまいました。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

新顔は中深皿にたっぷり盛られた「枝豆のナムル」と小皿「カレー」。
「シーフードチャダー」は、以前にいただいたことがあるような気がします。
ふそれぞれなかなか良いお味です。特にシチャウダーは私の好物のひとつ。カレーは、日系航空会社のラウンジのカレーの評判が良いので意識したのでしょうか。でもカレーはもう少し大きな皿に盛られている方がいいな。
スイーツも、チョコレートケーキが少し大きくなったり、小さなタルトが登場したりと、変化がありました。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空ラウンジ

搭乗時間となりましたので、ゲートへ向かいました。搭乗前に私をバンコクまで運んでくれるB777機を写してみました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/05/30 00:14】 | バンコク2015.4
【タグ】 成田空港  デルタ航空  ラウンジ  大韓航空  
トラックバック(0) |
今回は、デルタ航空584便バンコク行きの搭乗についてアップします。同じデルタ航空のアジア便なのでシンガポール線と大きな違いはありません。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第1日 : 2015.4.24 ③ 》
バンコク2015.4成田空港

搭乗開始から遅れること約10分、21番ゲートから17時35分発デルタ航空584便バンコク行きに搭乗しました。

バンコク

今回ももちろん右側のエコノミークラスです。デルタ航空は、最近、エコノミークラスを“メインキャビン”、ビジネスクラスを“デルタワン”に呼称変更しました。
先を歩く黄色の袈裟の僧侶がいかにもバンコク便という感じです。それにしても大きな手荷物ですね。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空機内

搭乗機の安全のしおりです。今回のシップは、前回のシンガポール行きと同じボーイング777型機です。座席は3×3×3の9列の配置です。
今回の私の座席は、38D、中央の3列の左通路側。いつもとだいたい同じような場所です。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空機内

『TOGETHER』 : 座席のモニターにはこんな映像が写っていました。
この画面意味するところとは違いますが、飛行機って運命共同体ですよね。当然そんな事態にはなって欲しくはありませんけど。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空機内食

水平飛行に移ると“ドリンクサービス”がありました。
おつまみは、ピーナッツとプリッツェルの二つが配られました。以前はどっちかひとつだったのですが、最近は気前がいい。ドリンクは、ダイエットコークをお願いしました。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空機内食

食事は「ビーフ オア チキン ?」で「ビーフ」をチョイスしました。
“甘から”な味付けかと思いきや、少し“しょっぱめ”で“ごはん”との相性がよくおいしくいただきました。
パン、グリーンサラダ、パウンドケーキがついていました。デザートのケーキは相変わらず同じです。おいしいけどね。

バンコク2015.4成田空港デルタ航空機内食

到着の1時間ほど前になるとアイスクリームと飲物がサービスされました。これはシンガポール線と同じです。
食べ終わると程なくシップは最終着陸態勢に入りましたが、追い風の影響なのか1時間ほど早く到着となりました。そのため空港のスポットが空いていない、とかでしばらく空港上空で旋回飛行をすることなりました。

ところで只今、夏休みの旅行計画を進めております。ちょっと早いような気もしますが、でも先手必勝という言葉もあります。エアとホテルを押えました。
キャンセル不可なので、この夏の旅先は決定したも同然ですが、どこに行くかはこのバンコク旅行記が完結したら明らかにしたいと思います。「どうせ、また、ハワイでしょ」って声があるかもしれませんが、そこはひとひねり入れてあります。
旅はプランをたてているときが一番楽しい、とも言われますが、出発までのしばらくの間、プランづくりをじっくり楽しみたいと思います。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/05/31 20:38】 | バンコク2015.4
【タグ】 デルタ航空  機内食  バンコク  
トラックバック(0) |
2年ぶり、2回目のバンコクに到着しました。今回は、そのバンコク到着時についてアップしたいと思います。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第1日 : 2015.4.24 ④ 》
バンコク2015.4バンコク空港

2年ぶり、2回目のバンコク・スワンナプーム国際空港に到着しました。ボーディングブリッジを渡り、ターミナルビルに入ったところです。到着フロアの天井高がこれだけある空港も珍しいのではないでしょうか。

バンコク2015.4バンコク空港

バンコク・スワンナプーム国際空港は大きな空港なので、ここでどこのターンテーブルから自分の荷物が出てくるのかをしっかり確認しておかなければなりません。到着時間をよく見ると結果として1時間近く早着していました。

バンコク2015.4バンコク空港

荷物は、この17番テーブルから出てきました。
荷物が出てくるのを待ってる間に、機内で私の隣に座っていた若いタイ人男性から声をかけられました。機内で彼がトイレに行くのに席を立った際に彼の口から出たのは「すみません」の日本語でした。その時、片言ぐらいは話せるのかなあ、ぐらいにしか思っていなかったのですが、話してみるとあらら、流暢な日本語でした。
彼は、日本の大型自動車メーカーでエンジニアとして働いているとのこと、道理で日本語がうまい訳です。英語が中学生以下の能力しかない私は、めったなことでは隣席の方に話しかけたりしません。こんなことだったら機内で彼と話しをしてみるんだった、と思ったチキンな私でした。

バンコク2015.4バンコク空港

バゲジクレームには荷物が出てくるところにこのようなスカイプライオリティー専用エリアが設けられていまいた。これは他ではみないサービスです。
また、すべての乗客にデルタ航空のロゴが入った“ペーパーおてふき”も配られていました。これも他にはないサービスです。

バンコク2015.4バンコク空港

荷物を受け取った後は、税関検査ですが、フリーパス状態で通過でした。もっとも検査されても何も持っていませんけど。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/02 21:07】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  スワンナプーム空港  
トラックバック(0) |
海外に着いたらまずやらなければならなのは両替です。今回は、バンコク・スワンプーム空港での両替についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第1日 : 2015.4.24 ⑤ 》

バンコク2015.4バンコク空港

入国審査、預け手荷物の受け取り、税関監査を終え、到着にロビーでました。
そしてバンコク市内中心部へ向かうための鉄道・エアポートシティリンクの駅に向かいました。駅は、ターミナルの地下にあります。でも電車に乗る前にやらなればならないことがあります。それは、両替です。
両替のレートは、通常、市中の銀行が一番良く、その次が空港両替所、ホテルフロントは最も悪い、と言われています。
私は、地理不案内で時間もかかる市中の銀行で両替するのは時間のロスと考え、ほとんど空港の両替所を利用することにしています。わずかなレートの差に貴重な時間を使うのはもったいないですから。
ところで事前にネットで得た情報ではバンコク・スワンプーム空港では、空港内の両替所のレートはどこも統一レートが適用されていて、そのレートが非常に悪いというのです。でも市中両替所並みのレートで両替してくれるところが、これから乗るエアポートシティリンク乗場のところにあるとのことでした。

<バンコク2015.4バンコク空港両替

<バンコク2015.4バンコク空港両替

その両替所がこの『バリュープラス』です。
エアポートシティリンクのエキスプレスライン(2015年4月現在運休中)乗場の奥にあります。隣にはかの”HIS”のブースがありました。
レートは、1バーツ≒3.69円でした。ここでちょっと面白いのは、ドルなどは、高額紙幣の方がレートが良いということ。つまり同じ100ドルを両替しても100ドル札1枚出して両替するのと、20ドル札5枚出して両替するのでは、返ってくるバーツが100ドル札1枚の方が多いということです。保管、運搬を考慮してのことだと思いますが、おもしろいですね。ちなみに日本円はどの札を出しても同じです。
両替後、すぐ隣にあるエアポートシティリンクのシティラインの乗場に向かいました。

バンコク2015.4バンコク空港両替

こちらは、到着ロビーにあった両替所のレート表です。1バーツ≒4.03円です。
同じ10,000円を両替すると“ここ”と『バリュープラス』では210バーツの差がありました。エアポートシティリンクで市内までの運賃が片道45バーツ、バンコク市内スカイトレン1日券が130バーツですから、この差は大きいですよね。

バンコク2015.4成田空港両替

こちらは成田空港のある両替所のレート表です。なんと1バーツ=4.24円。
皆さん、両替は、なるべく現地でしましょう。お得ですよ。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/04 22:59】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  スワンナプーム空港  両替  
トラックバック(0) |