FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
クリスマスイルミネーショインとB級グルメを楽しむべく2014年2回目のシンガポール旅です。
今回は、成田空港出発についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

シンガポール2014.11オーチャードイルミネーション

【1日目】
NRT(17:55発)→〔DL167便〕→SIN(0:30着)
【2日目】
SIN→エスプラネード(朝食)→ブギス(ブランチ)→チャイニーズガーデン→シンガポール植物園→
→オーチャード通り(昼食)→ラッフルズホテルズアーケード(買物)→チャイナタウン(買物)→
→オーチャード通り(クリスマスイルミネーション)→SIN
【3日目】
SIN(6:55発)→〔DL166便〕→NRT(14:35着)


《 1日目 : 2014.11.22① 》

シンガポール2014.11成田空港出国京成駅

今回も上野駅から特急で青砥へ、そして青砥からスカイアクセス線・アクセス特急にて成田空港へ向かいました。成田空港駅には15時57分着。
この時間だと途中の青砥駅からでも座って行けるし、座席指定特急料金もいらないし。

シンガポール2014.11成田空港出国

スカイプライオリティーのチェックインカウンター。
今回から“なんちゃってメダリオン”から正式な“ゴールドメダリオン”に昇格したのですが、
やっぱり「お客様~、ビジネスクラスのご利用・・・」のいつものお声掛けがありました。
相変わらず貧相に見えるらしい。

シンガポール2014.11成田空港出国

こちらはエコノミークラスの一般チェックインカウンター。連休ということでこちらは、若干、混雑していました。
エコノミーは、チェックインそのものは機械で、荷物はカウンターで、という流れが主流のようです。

シンガポール2014.11成田空港出国

クリスマスを前に、出発ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。今年の第1ターミナル北ウィングは、アエロフロート・ロシア航空とのコラボのツリーです。
左右にあるボタンを同時に押すと・・・。

シンガポール2014.11成田空港出国

左右にあるボタンを同時に押すとツリーのライトが光ります。
子どもたちが、おもしろがってボタンを押していましたが、でもなかなか点かない。
よっぽどぴったり押さないと点かないようになっているらしいです。

シンガポール2014.11成田空港出国

出発ロビーの『出発案内』。
搭乗便の17時50分発デルタ航空167便シンガポール行きは、15番ゲートから定刻に出発です。
これを見ると「さあ、出発だっ」、というワクワク感が否応なく湧きあがります。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/17 11:42】 | シンガポール2014.11
【タグ】 デルタ航空  シンガポール  成田空港  
トラックバック(0) |
今回は、成田空港での出国手続きからシンガポールへ向けて搭乗するまでを「大韓航空ラウンジ」とデルタ航空ラウンジ「デルタスカイクラブ」の様子を中心にアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.11.22 ② 》
シンガポール2014.11成田空港出国

チェックインを終え、ちょっとショップ街を見た後、出国手続きに向かいました。
まずは保安検査です。手前が一般レーン、奥がプライオリティーレーンです。
プライオリティーレーンを利用しましたが、一般レーンもさして混んでいませんでした。

シンガポール2014.11成田空港大韓航空ラウンジ

デルタ航空デルタスカイクラブ』へ向かう前に今回も同じスカイチームの『大韓航空ラウンジ』へお邪魔しました。
デルタのラウンジにはない明太子おにぎり、あんパンをいただくためです。

シンガポール2014.11成田空港大韓航空ラウンジ

大韓航空ラウンジ』は、多すぎず、少なすぎず、ほどよい(?)混み具合と、いったところ。

シンガポール2014.11成田空港大韓航空ラウンジ

でも、“明太子おにぎり”も、“あんパン”も、なく“鮭のおにぎり”と“オレオ”(クッキー)などをいただきました。

シンガポール2014.11成田空港出国

北ウィング第二サテライトに近い『大韓航空ラウンジ』を出て、ここ『NARITA NORTH STREET』を通り、第1サテライトのデルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』へ向かいます。

シンガポール2014.11成田空港出国

デルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』に向かう前に、“出発案内”を再確認。これから向かう『デルタスカイクラブ』にも当然“出発案内”はあるのですが、やはりなんとなく見てしまいます。
デルタ航空167便シンガポール行きは、定刻17:50に15番ゲートから出発です。(さっきと変わらず)

シンガポール2014.5成田空港ラウンジ

成田第1ターミナル北ウィング第1サテライトのデルタ航空ラウンジ『デルタスカイクラブ』です。
デルタ航空は、第1ターミナルの第1サテライトと第2サテライトに2カ所のラウンジを持っています。ここのところ第1サテライトからの出発が多いので第1サテライトのラウンジを使うことが多いです。

シンガポール2014.11成田出国デルタ航空ラウンジ

シンガポール2014.11成田出国デルタ航空ラウンジ

食べものの補充が間に合わなかったのか、ラウンジに入ったときに食べものがあまりありませんでした。
ラインナップは、おおよそいつもと同様で、スープは、ジンジャーキャロット、焼き鳥、洋風裏巻き寿司、乾きものなど。
大韓航空のラウンジでしっかり食べてきたので、私にしてはちょっと少な目にしておきました。(笑)

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/20 21:40】 | シンガポール2014.11
【タグ】 成田空港  大韓航空ラウンジ  デルタ航空  デルタスカイクラブ  
トラックバック(0) |
(デルタ航空167便シンガポール行き)
今回は、成田からシンガポールまでのデルタ航空167便の搭乗記です。
★          ★         ★        ★        ★

イルミネーションを見にシンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.11.22 ③ 》
シンガポール2014.11成田空港出国

搭乗時間になりましたので成田空港第1ターミナル北ウィング第1サテライト15番ゲートからプライオリティーラインから搭乗しました。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行

本日の搭乗シップは、ボーイング777、通称スリーセブンです。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行


機内誌『スカイ』(11・12月号)の特集記事は、“ハワイ”です。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行

“イヤホーン”と耳栓とアイマスクが入った“おやすみセット”です。
シンガポールまでのおよそ7時間は、たいていは眠ることなく、映画などを見て過ごしています。
今回、往路で見た映画は、世間様から相当遅れて、あんなに話題になっているなら、と『アナと雪の女王』(英語名:フローズン)。
ミュージカルとしては、なかなか、ですね。なんといっても映画の中で歌われる曲は、耳に残る。ヒットするのも頷けます。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

まずは、ドリンクサービス。
おつまみは、ピーナッツとプリッツェル。このプリッツェルというのはあんまり好きではないのですが、結局は食べてしまうところが私の意地汚いところです。
飲み物は、ダイエットコークをオーダー。CAさんに「缶ごとください」とお願いしたのですが、なぜか通じず。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

夕食は、チキンとポークからのチョイス。前回の失敗を繰り返さないよう、今回は“チキン”をチョイスしました。
チキンにはデミグラソースがかかっていて、そこそこのお味でした。
デザートは、前回と同じ、パウンドケーキ。デルタ航空は、当面、エコノミーのデザートは、これに決めているようですね。

シンポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

食事が終わって、しばらくすると、ミネラルウォーターが1本づつ配られました。

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行・機内食

シンガポール到着1時間ほど前に、アイスクリームと飲み物がサービスされました。飲物は、烏龍茶をいただきました。
最近は、デルタ航空も甘くないソフトドリンクとして水以外に烏龍茶などが用意されるようになりました。
食べ終えてしばらくするとデルタ航空167便は、シンガポールへ最終着陸態勢に入りました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/01/24 02:40】 | シンガポール2014.11
【タグ】 デルタ航空  機内食  
トラックバック(0) |
今回は、シンガポール到着についてアップします。私の旅の備忘録的なアップですので、さしておもしろくないと思いますが、よろしければお付き合いください。
★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 1日目 : 2014.11.22 ④ 》

シンガポール2014.11デルタ航空シンガポール行

アイスクリームを食べ終え、モニターを見るとシンガポールは目前です。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

デルタ航空167便は、定刻より15分ほど早く着いたようです。
入国審査場へ急ぎました。ここで出遅れると、入国審査で思わぬ時間を喰うことがあります。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

入国審査場は、空いていました。
チャンギエアポートの入国審査場は広くて、明るくて。いつも成田と比べてしまいます。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

入国審査を終え、バゲージクレームへ向かいました。
バゲージクレームに着くとすぐに私の荷物が流れてきました。早っ!。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

チャンギエアポート第1ターミナルの到着ロビー。
時間が遅いこともあるとは思いますが、お迎えの方は、あまり多くありません。

シンガポール2014.11チャンギエアポート

私のシンガポール弾丸旅行で、到着後の第1の仕事は、両替と手荷物預け。市内で過ごすのに不要なものや、帰国日の着替えなど一時預かりに預けてしまいます。
第1ターミナルの一時預かりは、4階にあります。1階到着ロビーからこの「LEFT BAGGAGE」の案内に従い上の階へ進みまました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/25 15:02】 | シンガポール2014.11
【タグ】 デルタ航空  チャンギエアポート  
トラックバック(0) |
今回は、シンガポールの老舗のカフェでのカヤトーストの朝食についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

オーチャードクリスマスイルミネーションとB級グルメ
シンガポール弾丸旅行2014.11
【マイル獲得旅日記】

《 2日目 : 2014.11.23 ① 》

<シンガポール2014.11地下鉄

朝になって“EZリンクカード”に$10ほどチャージしてまずは地下鉄MRTに乗って行動開始です。
ちなみに“チャージ”は、シンガポールでは『トップアップ』といいます。

シンガポール2014.11地下鉄

地下鉄MRTで向かったのは、サークル線エスプラネード駅。
サークルといいますが、現在は半円形。
都営地下鉄大江戸線に当初、環状線という名にしようとしたところ、物言いがついて現在の名前になったということがありました。シンガポールでは揉めなかったのかなあ。

シンガポール2014.11戦勝記念塔

地上に出てくると目の前には「戦勝記念塔」がそびえたっていました。
まずは、この駅からのすぐの『ラッフルズホテル』を目指します。

シンガポール2014.11ラッフルズホテル

いまや観光名所にもなった『ラッフルズホテル』。
『ラッフルズホテル』の前を通る『ビーチロード』を進みこの日の第1目的地に向かいました。
ちなみにこのホテルは、ショートパンツなどでは入れてもらえませんので念のため。

シンガポール2014.11YYカフェ

『ラッフルズホテル』の前を通り、ワンブロック行き、“Purvis St.”との角にこのショップハウスがあります。
ここにある老舗カフェがその日の第1目的地。
ここでB級グルメの朝食をいただきました。

シンガポール2014.11YYカフェ

カフェの名前は『YYCafe喜園珈琲店』です。
“喜園がどうして“YY”になるのかはわかりませんが、地元の人が朝からワイワイやってきていました。

シンガポール2014.11YYカフェ

カウンターの前には行列ができていました。お客さんにはチラホラ観光客も交じっています。
まず自分の席を確保して(ポケットテッシュを置く)、列に並び、そしてレジで注文、代金を支払い、自分の席で待ちます。
で、確保した席に戻ったら、見知らぬおばさんがちゃっかり座っていました。
シンガポールでは席の確保にはポケットテッシュが有効だと聞いていたのですが、これってガセネタですか?
文句を言う語学力もないし、近くに他のテーブルも空いていたので、思いっきり睨んで移動しました。
「相変わらず大人気ない」って声があっても聞こえないことにしておきます。

<シンガポール2014.11YYカフェ

シンガポール2014.11YYカフェ

ここに来たのはシンガポールB級グルメのこの『カヤトースト』を食べるためです。
『カヤトースト』は、ココナッツでできたカヤジャムとバターをトーストに塗ったものです。
他の店のカヤトーストは、カリカリのトーストですが、ここの『カヤトースト』は、フワフワ大きなパンを焼いたものをだしているのが特徴です。

シンガポール2014.11YYカフェ

『カヤトースト』、コンデンスミルクを入れた甘くて濃いコーヒーの『コピ』、そして『半熟タマゴ』のセットがシンガポールの定番朝食の一つだそうです。
甘いコヒーが嫌いな方は、『コピ』をかき回さずにそっと飲めば下に沈んだコンデスミルクと混ざらずにいいですよ。

【 喜園珈琲店 YYCafe 】
地下鉄MRTサークル線エスプラネード駅からビーチロードBeach Roadをラッフルズホテル正面前を通り先に進み、Purvis Stとの交差点のところにあります。
住所 : 37 Beach Road
営業 : 7:30~22:30
休業 : 不明(日曜日でも開いていました。たぶん旧正月以外は無休なのでは)

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/01/28 21:05】 | シンガポール2014.11
【タグ】 シンガポール  B級グルメ  
トラックバック(0) |