FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
3日目は雲吞麺と水餃子でスタート
~ 台北B級グルメ・雲吞麺 〔海天香餃〕

〔 台北 2017.7.7~7.9 (24) 〕

【 第3日 : 2017.7.9 (日) ① 】


台北2017.7グルメ

3日目(もう最終日)の朝ごはんは、龍山寺近くのこの『海天香餃』にワンタン麺を食べに訪ねました。
台北には意外とワンタン麺屋さんが少ないんですよ。

台北2017.7グルメ

オバチャン二人が朝から懸命にワンタンを包んでいます。

台北2017.7グルメ

店頭に調理場があって注文を受けると早速にワンタンや水餃子を鍋に放り込みます。
この朝の私の注文は、汁なしワンタン麺と水餃子。

台北2017.7グルメ

汁なしワンタン麺(70元≒270円)。
ワンタン麺にはワンタンが4コともやしがのって肉みそがかかっていました。
ワンタンには小海老がひとつ入って肉もたっぷり。ただちょっとだけしょっぱい気がしました。
あぁ~、うまいっ!

台北2017.7グルメ

そしてこちらが水餃子(10コ70元≒270円)。
注文は10コ以上であれば1コ7元ですきな数を注文できるシステム。
写真では区別がつかないと思いますが、海老水餃子の蝦仁韮菜と肉水餃子の鮮肉韮菜を5コづつ注文しました。
ちょっと餡の肉が少なかったように思いましたが、味はなかなかでした。
ボリューミーな朝食となりました。
龍山寺から歩いて5分ほどののところにあるので参拝(観光)の折に立ち寄るのがお勧め。

【海天香餃 】
住   所 : 台北市和平西路三段168号
営業時間 : 8:30~20:30
店 休 日: 不明

 ★      ★      ★      ★      ★   ★

先般、お知らせした通り明日3月23日(金)から2泊3日で台北に行ってきます。
往路は14:35発のCI101便、帰路は14:40発のCI108便ですので実質1日半の滞在です。
この短い時間でどれだけ見れるか、食べれるか。
気候が良いと聞き初めて3月の訪問ですが、果たしてどうなのか。
ドキドキ、ワクワク。
相当先になると思いますが、今回の旅もアップ予定です。
それではいってきます。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2018/03/22 23:54】 | 台北2017.7
【タグ】 台北  B級グルメ  ワンタン麺  
トラックバック(0) |
ワンタン麺食べ比べ2回戦
〔街歩きとB級グルメの香港2016.3(7)〕

〔 第1日 : 2016.3.19 ⑦ 〕

食べ比べの2軒目は、『沾仔記』前の通りを挟んで向かいにある『麥○(不の下に大)』でいただきました。

香港2016.3ワンタン麺

店の外からはこのように調理している様子をガラス越しに見ることができます。店の外観全体を撮り忘れましたが『麥○(不の下に大)』は、『沾仔記』の前にあるのですぐわかると思います。
こちらもビブグルマンに選ばれたり、各種雑誌に取り上げられたりしているようです。

香港2016.3ワンタン麺

店内はそこそこの入りですが、1回戦の『沾仔記』ほどは混雑していません。内装も特に特徴はありませんでした。

香港2016.3ワンタン麺

そしてお待ちかねの“ワンタン麺”が出てきてびっくり。
えぇ~っ、超~小さいっ!。手の大きさからわかると思いますが、汁椀ぐらいの大きさです。
これで39Hドル(≒590円)! ちょっと信じられない。『沾仔記』より11Hドル(≒170円)も高いなんて。

香港2016.3ワンタン麺

お味はというと
細い麺(エッグヌードル)の茹で加減も問題なく、スープもすっきりあっさりでおいしい。
海老ワンタンは、ぷりぷりの海老でおいしいくて4個入っているものの、『沾仔記』のワンタンより小さい。

この“ワンタン麺”食べ比べ勝負、値段、量の点から1回戦の、『沾仔記』に軍配をあげました。
『麥○(不の下に大)』のワンタン麺もおいしいですが、安くて量があった方がいいもん。私的には2回目はないと思います。
この“ワンタン麺”食べ比べをやってみようと思う方がいましたら、まず『麥○(不の下に大)』に行くことをお勧めします。
ショックが小さいから。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2016/07/23 07:02】 | 香港2016.3
【タグ】 香港  ワンタン麺  
トラックバック(0) |
ワンタン麺食べ比べ1回戦
〔街歩きとB級グルメの香港2016.3(5)〕

〔 第1日 : 2016.3.19 ⑥ 〕

一旦、ホテルにチェックインしてから夕食を食べに中環(セントラル)まで地下鉄に乗って出かけました。
夕食は、ワンタン麺の有名店2軒をハシゴして食べ比べてみました。

香港2016.3ワンタン麺

まず向かったのは地下鉄の中環(セントラル)駅から歩いて数分のところにあるワンタン麺の名店『沾仔記』です。この店は、以前に来て食べてからすっかりお気に入りの店となりました。

香港2016.3ワンタン麺

ミシュランの“ビブグルマン”に連続して選ばれているようで、いつでも混雑しています。

香港2016.3ワンタン麺

ここのメニューは極めてシンプル。
海老ワンタン麺、魚のつみれ麺、牛肉麺とその具の組み合わせでスープや麺は同じ。その他は、茹野菜のオイスターソースがけとソフトドリンクのみと実に潔いラインアップです。

香港2016.3ワンタン麺

私のお勧めは、ここのメインメニューの海老ワンタン麺です。
ちょっと小さめの丼に大きな海老ワンタン3ケものっています。
ぷりぷりの海老ががっつり入ったワンタン、コシのある少し硬めのエッグヌードル、魚介系のさっぱりスープ。
いや~、うまいっ!!
日本ではこれを28Hドル(≒420円)では食べられない。
でもこのワンタン麺はかつては20Hドルもしなかったのです。ずいぶん値上がりしたものです。そのころは円高でもあったので驚異のコストパフォーマンスでした。

香港2016.3ワンタン麺

ワンタン麺は、ワンタンと薬味のネギ以外は何ものっていないのでこちらの茹で野菜のオイスターソースがけもいっしょにオーダーするのがお勧めです。(15Hドル≒225円)。

【 沾仔記 】
住所 : 香港中環威霊頓街(Welington St.)98號
営業 : 9:00~21:00
休日 : 旧正月3日間

次回はワンタン麺食べ比べ2回戦です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2016/07/21 22:53】 | 香港2016.3
【タグ】 香港  ワンタン麺  
トラックバック(0) |
“デブまっしぐら”~チャンギエアポートで深夜のおやつ・ワンタン麺
〔シンガポール弾丸旅行2016.1 (29)〕

〔 2日目 : 2016.1.30 (24)〕
深夜12時少し前、地下鉄MRTチャンギエアポート駅に到着し、ターミナル3からターミナル1へ向かうスカイトレイン乗り場に向かう途中で小さなフードコートが目に入りました。
そうなると深夜にもかかわらず、食欲がムクムクと湧いてしまいました。

シンガポール2016.1チャンギエアポート・フードコート

お夜食をいただくことにしたこのストールは“タイフード”のお店でした。

シンガポール2016.1チャンギエアポート・フードコート

注文してお金を支払うとこんなかわいい絵柄のペイジャーをくれました。
「コップンカー」(タイ語で「ありがとうございます。」)って感じでかねえ。

シンガポール2016.1チャンギエアポート・フードコート

こちらがお夜食の「タイ・チキンチョップ・ワンタンヌードル」(6.50Sドル≒550円)です。
焼き味のチキン、ワンタン、そしてミートボールがのり、スープ別のドライです。

シンガポール2016.1チャンギエアポート・フードコート

お夜食のデザートに付けた『マンゴサゴ』(4.80Sドル≒410円)

シンガポール2016.1チャンギエアポート・フードコート

合計で日本円にすると1,000円近くになり、値段的にはかなり豪華なお夜食になりました。
肝心なお味はというと、特においしいでもなく、次回はないかな。
目に入ったからといって短絡的にすぐ食べようとするこのようなの“デブまっしぐら”の行動は良くない。止めなくては・・・。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/06/04 07:54】 | シンガポール2016.1
【タグ】 シンガポール  チャンギエアポート  ワンタン麺  
トラックバック(0) |
マックスウェルフードセンターでおやつのワンタン麺
〔シンガポール弾丸旅行2016.1 (23)〕

〔 2日目 : 2016.1.30 ⑱ 〕

シンガポール2016.1マックスウェルフードセンター

ティアンホッケン寺院を訪ねた後、次の目的地に向かう際に目に入ったのはチャイナタウンの有名なホーカーズの『マックスウェルフードセンター』です。
ここはおいしい店が多いことでも有名でせっかくなせっかくなのでここで“おやつ”を食べることにしました。

シンガポール2016.1マックスウェルフードセンター

“おやつ”にはおいしいとの評判を聞いたことがあるこの店で軽ーく“ワンタン麺”を食べてみました。

シンガポール2016.1マックスウェルフードセンター

ホーカーズの良いところは早い、安い、うまい。
時間によっては、お店によっては行列ができていて『早い』ではないところもありますが、今回のこの店は食事時ではないのですっとオーダー。

シンガポール2016.1マックスウェルフードセンター

いただいたワンタン麺(4Sドル≒330円)がこちらです。
チャーシューもたっぷりのっていておいしくいただきました。おやつには十分にボリューミーで満足、満足。
 

 
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ シンガポール♪へ
シンガポール♪

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。 

FC2blog テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2016/05/24 19:46】 | シンガポール2016.1
【タグ】 シンガポール  マックスウェルフードセンター  ワンタン麺  
トラックバック(0) |