FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
今回は、バンコクのスワンプーム国際空港のエールフランス航空ラウンジについてアップします。
★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第2日 : 2015.4.26 ② 》
チェックイン時に同じスカイチームのエールフランスのラウンジに入れるクーポンをいただきました。
デルタ航空は昨年、デルタ航空のラウンジ・デルタスカイクラブのない空港ではビジネスクラス客でないとラウンジを利用できなくなりました。ここスワンナプーム空港ではデルタ航空のラウンジがないのでラウンジ利用できなものと思っていました。
せっかくなので特に買物もないしさっさとエールフランスのラウンジに直行しました。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

エールフランスのラウンジ入口です。大韓航空や中国南方航空の大きな看板もあり、事実上、スカイチームのラウンジになっているような感じです。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

エールフランスのラウンジ室内は、明るく現代的なシンプルなインテリアです。この時間は、デルタ航空の乗客しかいないのであまり混雑していませんでした。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

奥には少し落ち着いた感じのエリアがあります。ここには飲み物とナッツなどの軽いおつまみしかありません。こちらはソファも若干ゆったりしたタイプのもので軽く飲みながら静かに過ごすように造られているようです。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

色々な種類のオープンサンドやサンドイッチなどが用意されたブッフェ台です。サンド類の種類の豊富さはたいしたものです。暖かいスープ用意もありました。サンド類は、全て食べてやろうと思いましたが(相変わらず意地汚い)、ちょっと無理でした。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

各種のスイーツやフルーツなどが用意されたブッフェ台です。こちらもなかなか種類が豊富です。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

もちろんアルコール類も用意されていますが、下戸の私にはその価値は全くわからず。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

いただいたオープンサンドとマシュルームスープです。オープンサンドもスープもおいしかった~。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

しょいっぱいものを食べると甘いもんが食べたくなる。ということでデニッシュ類とコーヒーをいただきました。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港・エールフランスラウンジ

そして最後にデザートということでフルーツとケーキをいただきました。味は普通ですが、ケーキの種類も多い。
明け方からたっぷりいただきました。

★          ★         ★        ★        ★

サンフランシスコ出発までにバンコク旅行記を終わらせる予定が、ついサンフランシスコ旅行に思いがいき、更新が疎かになってしまいました。バンコク旅行記最終回をアップせず、ホノルル経由でサンフランシスコへ旅だちます。
ホノルルのトランジット、乗り継ぎがうまくいけるのか、初サンフランシスコでうまく動けるのか、個人旅行なだけに不安もあります。まあ、なんとかなるでしょ、と思い込むことにして本日、デルタ航空ホノルル行きに搭乗します。無事、帰国しましたら、バンコク旅行記最終回をアップ後、サンフランシスコ旅行記を始めます。
それではいってきます。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2015/07/17 00:39】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  スワンナプーム国際空港  エールフランスラウンジ  
トラックバック(0) |
スワンナプーム国際空港でのチェックインについてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第2日 : 2015.4.26 ① 》
空港ベンチで4時間ほど仮眠をした後、午前4時30分ごろ、帰国便搭乗のためチェックインしました。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港

帰国便のデルタ航空は、Nアイランドでチェックンしました。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港

スカイプライオリティーでチェックンしましたが、チェックイン開始直後だったためか、さして混んでいませんでした。ところでシンガポールで実施されている“人定質問”は、ここバンコクでも実施されていました。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港

一般旅客は、エスカレーターに乗り、ひとつ上の階でセキュリティーチェックを受けますが、スカイプライオリティー旅客はチェックイン時に“プレミアムレーン”と記載されたカードをもらい、係員のいる入口から入りセキュリティーチェックを受けることができました。
2年前にバンコクに来た時は、このサービスはなかったような気がします。

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港

バンコク2015.4スワンナプーム国際空港

出国審査を終え、制限エリアに入りました。
前回の2年前に比べて出発時間が1時間ほど遅くなっているので、開いている店もそれなりにあり、今回は国際空港らしい華やかな感じが少しありました。前回は落ちている照明も多く、閉店した直後のデパートの中を歩いているようなうらさびしさを感じたのでした。
この後、エールフランスのラウンで搭乗までのひとときを過ごしました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/07/13 23:20】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  スワンナプーム国際空港  
トラックバック(0) |
観光とB級グルメを楽しんだ短いバンコク滞在を終え、帰国の途へ。エアポートレイルリンクでスワンナプーム空港へ向かい、空港到着後は空港出発ロビーをひと巡りしました。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第2日 : 2015.4.25 ⑫ 》
午後11時45分ごろパヤタイ駅からエアポートレイルリンクに乗車し、スワンナプーン国際空港へ向かいました。

バンコク2015.4エアポートレイルリンク

有人窓口で空港までの乗車券(プラスチックチップ)を買い、改札を通りホームへ向かいました。どうやら終電の1本前の電車に間にあったようでした。
パヤタイ駅は東京都心部の駅の明るさに比べるとなんとなく薄暗い感じがします。この時間に空港へ行く人も少ないので閑散としていることもあってなんとなく地方ローカル線のような雰囲気がちょっと漂っていました。

バンコク2015.4エアポートレイルリンク

ホームに上がると程なくシティーライン(各駅停車)用の電車がやってきました。すべてがシティーラインのみの運行となっている現在、エキスプレス(急行)車両でなかったってことはハズレってことかな。
電車は、空港からの大勢の乗客を降ろすとすぐに僅かな乗客を乗せ折り返し空港へ向け発車しました。

バンコク2015.4エアポートレイルリンク

バンコク2015.4エアポートレイルリンク

スワンナプーム国際空港へは日付が変わった午前0時すぎに到着しました。
改札を出て真っ直ぐに進めば空港ターミナルビルです。

バンコク2015.4スワナプーム空港

出発フロアに進みまずは帰国便の確認。デルタ航空585便成田経由ミネアポリス行きは定刻の明朝7時の出発です。
チェックインまでは4時間ほどあります。仮眠前に出発ロビーをひと巡りしてみました。

バンコク2015.4スワンプーム空港

出発ロビーの中央には、南国の花々に囲まれた小さな仏像がありました。さすが仏教国のタイです。
2年前に来た時はなかったような気がするのですが、定かではありません。

バンコク2015.4スワナプーム空港

そして“モック”(猿神様)。タイのお寺の仏塔を飾っていますが、ここでは出発ロビーをかざっています。

バンコク2015.4スワナプーム空港

こちらは“ヤック”(鬼)です。魔除けになると言われていますのでこれで「航路安全」は保障されたも同然!!

チックインまでの4時間ほど、空港ベンチにて仮眠をとりました。
空港内は同じく翌朝の便をを待つお仲間が多数いて貴重品の管理さえしっかりすればまず安全といえるのではないでしょうか。これはスーツケースなどの大きな荷物をその場に置いてトイレなどに行くなんてことも平気ですよ、などということではありません。

★          ★         ★        ★        ★


ところで夏の旅行ですが、7月17日(金)夜に成田を出発しホノルル経由でサンフランシスコへ旅します。22日(水)夜に帰国するので足かけ6日間となります。ホノルルで13時間のトランジットの後、初めてのサンフランシスコに3日半滞在というちょっとユニークな行程です。あちこち行きたいところがあって詳細な予定はまだ未定、不確定です。(汗)
本日、出発に向けアメリカのESTAの申請を行い、無事『渡航認証可』が出て手続きを終了しました。ESTA申請はそんなに難しくはないのですが、誤りのないよう慎重に入力したので結構な時間がかかり、変に疲れてしまいました。これからパッキングも始めます。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/07/12 07:32】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  エアポートレイルリンク  スワンナプーム国際空港  
トラックバック(0) |
今回は、2日目の夕食、タイ名物の蟹カレー「プーパッポンカレー」についてアップします。プーパッポンカリーがB級グルメといえるかどうかは意見が分かれるところかもしれませんが、まあ、お付き合いください。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第2日 : 2015.4.25 ⑩ 》
2日目の夕食をとったのは『ソンブーン』というレストランです。バンコクで“プーパッポンカリー”といえば最初に名前があがるレストランは『ソンブーン』といっても過言ではないほどの有名店です。
『ソンブーン』は、市内に何店舗かあるのですが、せっかくなので“本店”でいたくことにしました。

バンコク2015.4ソンブーン・蟹カレー

『ソンブーン』の本店は、BTSのナショナルスタジアム駅から歩いて10分ほどのところにあります。暑い中、1日あちこち歩き回ってきた身にこの10分けっこう辛いものがありました。
しっかりまた汗をかき、この『ソンブーン』本店にたどり着きました。

バンコク2015.4ソンブーン・蟹カレー

店の入口脇の水槽には様々な活魚、そして桶にはたくさんの蟹が用意されていました。

バンコク2015.4ソンブーン・蟹カレー

人気店ですが、予約もしていなかったのでちょっと心配でしたが、時間的に比較的早かったのか、すんなりテーブルに案内してもれえました。

バンコク2015.4ソンブーン・蟹カレー

建物自体はそんなに新しく思えませんでしたが、店内は最近リフォームしたのか、現代的なインテリアできれいで清潔でした。

バンコク2015.4ソンブーン・蟹カレー

一人なので注文したのは“プーパッポンカリー”と“空芯菜炒め”の2品と白飯、コーラ。

バンコク2015.4ソンブーン・蟹カレー

味はシンガポールのチリクラブを想像していしたが、それよりはるかにマイルドでした。これがまた白いごはんによくあう1品でおいしいかった。ただ、蟹の身のつまりが今ひとつだったのがちょっと残念。

バンコク2015.4ソンブーン蟹カレー

空芯菜炒めは、にんにくが効いたピリッと辛い1品でこちらは想像通りの味でした。こちらも白いごはんにあっておいしかった。

お会計は全部で580バーツ(≒2,150円)でした。タイの物価水準からすれば高額な部類ですし、店構えからいってもB級に分類するのは無理があるかなあ。でもおいしくて充実した夕食でした。

【ソンブーン・レストラン バンタットン本店】
住所 : Chula Soi 8 Bangthadthong Road Pathumwan
営業 : 16:00~23:00
休業 : 年中無休

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/07/08 20:31】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  蟹カレー  ソンブーンプーパッポンカリー  
トラックバック(0) |
ウィマンメーク宮殿からタクシーがつかまらず雨の中を歩いて戦勝記念塔まで向かいました。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第2日 : 2015.4.25 ⑨ 》
ウィマンメーク宮殿の内部見学を終え、少しくたびれて休憩所で休んでいたら宮殿閉館時間となり、係員に追い出されるように出ました。次に隣接するアナンターサマーコム宮殿の見学を予定していましたが、時間的にも遅くなってしまったし雨もふっているしで予定を変更しバンコク市内中心部へ戻ることにしまた。
ところが雨が降っているのでタクシーはつかまらないし、バスはどれに乗っていいかわからないし、思い切って歩いて戦勝記念塔に向かうことにしました。

バンコク2015.2チットラダー宮殿外側

ウィマンメーク宮殿を出てしばらく歩くと動物園があり、更に歩くと現国王夫妻のお住まいのチットラダー宮殿があります。これはその宮殿の外側にあった国王夫妻の肖像と噴水です。
宮殿の敷地廻りには25メートル幅ぐらいの堀があり、高い塀はありませんが、チットラダー宮殿の建物は見えませんでした。日本だって皇居宮殿は外から見ることはできないので当たり前といえば当たり前かもしれませんね。

バンコク2015.2鉄道踏切

国王夫妻の肖像のあったところを過ぎたところに鉄道踏切があります。
踏切の自動車は、写真だから止まってみえるのではなく、恐ろしいことに実際に道路渋滞で停まっています。
このまま警報機が鳴りそこでエンストしたらどうなるんだろう、なんて思いながら私が踏切を渡り終わると程なく警報機が鳴り始めました。

バンコク2015.2鉄道踏切列車通過

バンコク2015.2鉄道踏切列車通過

私の思いは杞憂に終わり、自動車はすべて踏切から出て、無事に列車が通過していきました。すべてエアコンなしの2等車ばかりの編成だったので近郊ローカル列車だと思います。

バンコク2015.2戦勝記念塔

大汗をかいて30分以上かかって戦勝記念塔まで戻ってきました。
ここから冷房の効いたスカイトレインに乗って夕食を食べに行きました。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/07/06 21:21】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  
トラックバック(0) |