FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
  帰国へ:デルタ航空166便成田行き(機内食)
〔 シンガポール 2017.5.12~5.14(17) 〕 

【 第3日 : 2017.5.14(日) ② 】


シンガポール2017.5デルタ航空成田行き

帰国便は5時55分発デルタ航空166便成田行き。
出発の45分ほど前に搭乗の44番ゲートに到着しましたが、セキュリティーチェックを受けたら待合室に座ることもなく機内の人となりました。
相変わらずデルタ航空は搭乗が早い!
午前5時35分ごろドアクローズ、5時42分プッシュバック開始、5時58分離陸

シンガポール2017.5デルタ航空成田行き・機内食

離陸後、1時間ほどで朝食のサービスがありました。
メイン、デニッシュパン、フルーツ、ヨーグルト。
メインは、”チキンタンドリーカレー”を選びましたが、、もうひとつのチョイスはいつもの”オムレツ”でした。

シンガポール2017.5デルタ航空成田行き・機内食

チキンタンドリーカレーはほどほどの辛さ、思いの外おいしい。
ターメリックライスの黄色、温野菜のニンジン、インゲンとで彩りもよく見た目もなかなかでした。

シンガポール2017.5デルタ航空成田行き・機内食

デニッシュはシナモンレーズンですが、シナモンはあまり強くなくあまり甘くない。
フルーツは、パイナップル、パパイヤ、ドラゴンフルーツ。こちらも甘さ控えめ。(苦笑)

シンガポール2017.5デルタ航空成田行き・機内食

成田到着1時間ほど前には軽食のサービスがありました。
チキンラップサンド、チョコレートケーキ。
この取り合わせはここのところずっと同じです。ふたつとも好きなのでなんの文句もございません。
お飲み物は、クランベリーアップルジュース。このジュースは、日本のコンビニとかではまず売っていないのでちょくちょくお願いします。

帰路では3本ほど映画を見ました。
 ①LOVE Actually : 荒唐無稽なラブコメディー
 ②シンゴジラ : 21世紀版ゴジラ
 ③Leap Year : アイルランドを舞台にしたラブコメディー

シンガポール2017.5成田空港

日本時間13時間28分、デルタ航空166便は成田空港へ無事着陸。
入国審査、バゲージクレーム、税関とスムーズに進み、13時45分には到着ロビーに出てきました。

これで2017年5月のシンガポール弾丸旅行記終了です。
今回もよく見てよく歩き、そしてよく食べました。
 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/12/19 22:18】 | シンガポール2017.5
【タグ】 デルタ航空  機内食  
トラックバック(0) |
デルタ航空167便成田発シンガポール行き:機内食
〔 シンガポール 2017.5.12~5.14(3) 〕

【 第1日 : 2017.5.12(金) ③ 】

デルタ航空167便成田発シンガポール行きの機内食です。

シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き・機内食

離陸後、水平飛行に移ってしばらくして“おしぼり”が配られ、飲み物サービスとなりました。
ドリンクはコカコーラダイエットをお願いし(実際にはコカコーラライトでしたが)、
おつまみは“ハニーローストピーナッツ”でした。
この“ハニーローストピーナッツ”って甘しょっぱくて好きなんですよね。


シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き・機内食
シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き・機内食

食事は、ポークカレーかチキンのチョイスでした。
前回はカレーを食べたので今回はチキンにしました。
チキンはホワイトソースがけデニョッキとニンジン、ほうれん草がつけあわされ、
サイドにはグリーンサラダ、デザートはパウンドケーキでした。
お味は、まあまあといったところでしょうか。
うーん、カレーの方が良かったかな。

シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き・機内食

シンガポール到着1時間ほど前に軽食、というか“おやつ”が配られました。
ここのところ毎回お馴染みの“キャロットケーキ”です。
シナモンが効いておいしいのですが、やっぱり“アイスクリーム”がいいなあ。
深夜到着なので頭がスッキリするよう飲み物は、コーヒーをお願いしました。
デルタ航空のコーヒーはスターバックスが提供されます。
貧乏人の私は外でコーヒーを飲むときは専ら“ドトール”で”スタバ”はデルタ機内ぐらいでしか飲みません。(笑)

★     ★     ★     ★     ★     ★ 

本日11月10日(金)、今年3回目のシンガポール弾丸旅行に出かけます。
フライトはもちろんデルタ航空(17時20分発167便)です。
今回はシンガポールのどこに行くか、はっきり決めていません。
そろそろシンガポールは雨季に入るのでお天気を見て決めようと思っています。
もちろんB級グルメも楽しんできます。
今回の様子は後日アップしますね。それではいってきます。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/11/10 00:35】 | シンガポール2017.5
【タグ】 デルタ航空  機内食  シンガポール  
トラックバック(0) |
デルタ航空167便成田発シンガポール行き
〔 シンガポール 2017.5.12~5.14(2) 〕

【 第1日 : 2017.5.12(金) ② 】


シンガポール2017.5成田空港
シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港

デルタ航空167便シンガポール行きは定刻に成田空港第1ターミナル21番ゲートから出発です。

シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き

当日のデルタ航空167便シンガポール行きは“ボーイング767-300型機”。
かつては“ボーイング777型機”でしたが、ここのところひと回り小さいB767です。どんどん縮小されているデルタ航空のアジア路線を何か象徴している気がしないでもない。

シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き

今回の座席は、25B。珍しく左窓側2列席の通路側です。その上、25Aの乗客はおらず2席独占できました。
それでも搭乗率はそこそこでした。

シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き

成田発デルタ航空167便シンガポール行きのフライトタイムは6時間と57分。
17時42分プッシュバック開始、18時5分離陸。
離陸は6機待ちということで、自席の窓から離陸待って並ぶ機体を眺めることができました。

シンガポール2017.5デルタ航空シンガポール行き

機が水平飛行に移るとまずは”おしぼりサービス”。
そして、食前の飲み物サービスがあり、その後、食事サービスがありました。
(機内食については次回もう少し詳しくアップします。)
フライト中は自席のモニターで映画を楽しみました。私は機内ではたいてい娯楽色の強いものを選びみています。
今回往路の機内で見た映画は・・・
  ・インデペンデスデーPART2
  ・超高速参勤交代リターンズ
以上の2本でした。

シンガポール2017.5チャンギ空港

成田発デルタ航空167便シンガポール行きは定刻より若干早く現地シンガポール時間午前0時3分にシンガポールチャンギ空港に無事着陸しました。
チャンギ空港は入国審査場の混雑状況がこのように一目でわかります。今回もさして並ぶことなくスムーズ終了しました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/11/07 21:51】 | シンガポール2017.5
【タグ】 デルタ航空  シンガポール  
トラックバック(0) |
成田空港出発前にデルタ航空『デルタスカイクラブ』で寛ぐ
~マリーナベイで遊びオーチャードを歩き斬新な公団住宅で望むシンガポール~
〔 シンガポール 2017.5.12~5.14(1) 〕

【 第1日 : 2017.5.12(金) ① 】

午前中で仕事を終え、一旦、帰宅して成田へ向かいました。いつもながらの『弾丸シンガポール2017.5』へ出発です。

シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港

成田空港第1ターミナル北ウィングのデルタ航空スカイプライオリティーカウンターでチェックインしました。
自動チェックイン機がこのカウンターでも台数が増え、前面に出てきています。

シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港デルタスカイクラブ

セキュリティーチェック、出国審査を終え、第2サテライトの『デルタスカイクラブ』へ向かいました。
ちなみに閉鎖が宣言されていた第1サテライトの『デルタスカイクラブ』を覗いてみましたが、特に貼り紙等もなく通常営業中でしかも混んでいました。

シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港デルタスカイクラブ

第2サテライトの『デルタスカイクラブ』は、空いていました。

シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港デルタスカイクラブ

『デルタスカイクラブ』ではサラダ類のドレッシングがずーっと“ブルーチーズだけだったのですが、最近は種類が増えました。

シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港デルタスカイクラブ

スイーツ類も3種類ほど用意されるようになり、一時姿を消していた“乾きもの”も復活しました。

シンガポール2017.5デルタ航空・成田空港デルタスカイクラブ

私がとった『デルタスカイクラブ』での炭水化物多めの軽食。
チャーハン、ビーフン、つくね串、鶏のから揚げ、スープ、パスタ、温野菜、野菜スティック、スイーツ。
ちなみにここの鶏唐揚げは、うまくないっ!
そうとはわかったいたけどもしかしたら変わったかも
と思ってひとつ取ってみましたが、やっぱりおいしくありませんでした。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/11/03 01:10】 | シンガポール2017.5
【タグ】 シンガポール  デルタ航空  デルタスカイクラブ  
トラックバック(0) |
デルタ航空166便成田行きで帰国
~ 機内食(朝食、軽食)~

〔 シンガポール 2017.3.3~3.5 (19) 〕

【 第2日 : 2017.3.4(土) ⑰ 】


シンガポール2017.3チャンギエアポート
シンガポール2017.3チャンギエアポート

出国審査後グダグダしていて気がついたら出発案内にファイナルコール標示が…。
その日の出発ゲートは“D36”ゲートって出国審査場から遠い、遠い。
もっと手前のゲートはいくらでもあいているんですけど、やっぱりシンガポールではデルタは外様ですからねえ。
やっと着いて私が搭乗するころはもう大半の方は搭乗が終っておりました。

6時45分にドアクローズ、6時50分にプッシュバック開始。定刻6時55分より早い。
7時5分離陸。
水平飛行に移り、程なく食事サービスとなりました。
メインは、オムレツかローカルフードのチキンヌードルからのチョイスでした。

シンガポール2017.3デルタ航空成田行き・機内食

チキンヌードルを選び、飲み物はクランベリージュースをお願いしました。
メインの他にはデニッシュパン、いちごヨーグルト、フレッシュフルーツでした。

シンガポール2017.3デルタ航空成田行き・機内食

チキンヌードルは鶏肉が少しだけ匂ったけど塩味でなかなかおいしかった。
ローカルフードで最後までシンガポール気分を味わいました。
焦げたパプリカはちょっとご愛敬。

シンガポール2017.3デルタ航空成田行き・機内食

フレッシュフルーツは、パイナップル、すいか、パパイヤでした。
機内食で出されるフルーツは、機内という制限のためか熟していなくて硬くてあまりおいしくない。今回もやっぱり同じでした。

フライト中は、映画を見ながら“寝落ち”するの繰り返し。やっぱりホテル・空港ロビーはゆっくり寝られませんね。
途中でギャレーに飲み物をもらいに行きましたが、ピーナッツとプリッツェルが用意されていて、勧められたので飲み物といっしょにいただきました。

シンガポール2017.3デルタ航空成田行き・機内食
シンガポール2017.3デルタ航空成田行き・機内食

到着1時間ほど前に軽食がサービスされました。
暖かいチキンラップサンドとバナナケーキでした。
前回と同じラップサンドでしたが、このラップサンド、なかなかおいしいんです。

シンガポール2017.3デルタ航空・成田空港

デルタ航空166便成田行きは、定刻14時50分の25分早く14時25分に到着しました。
入国審査、手荷物受取もスムーズで定刻より早くこの到着ロビーに出てこれました。

これで「シンガポール2017年3月弾丸旅行記」はアップ終了です。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

励みになります。よろしければ「拍手」をお願い致します。

FC2blog テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

【2017/10/31 21:08】 | シンガポール2017.3
【タグ】 シンガポール  デルタ航空  機内食  
トラックバック(0) |