FC2ブログ
ひょんなことからデルタ航空マイレージ『スカイマイル』の「マイラー」になってしまった私、YANABUのマイル獲得旅日記です。マイレージやその他旅の話題も取り上げていくつもりです。
海外に着いたらまずやらなければならなのは両替です。今回は、バンコク・スワンプーム空港での両替についてアップします。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第1日 : 2015.4.24 ⑤ 》

バンコク2015.4バンコク空港

入国審査、預け手荷物の受け取り、税関監査を終え、到着にロビーでました。
そしてバンコク市内中心部へ向かうための鉄道・エアポートシティリンクの駅に向かいました。駅は、ターミナルの地下にあります。でも電車に乗る前にやらなればならないことがあります。それは、両替です。
両替のレートは、通常、市中の銀行が一番良く、その次が空港両替所、ホテルフロントは最も悪い、と言われています。
私は、地理不案内で時間もかかる市中の銀行で両替するのは時間のロスと考え、ほとんど空港の両替所を利用することにしています。わずかなレートの差に貴重な時間を使うのはもったいないですから。
ところで事前にネットで得た情報ではバンコク・スワンプーム空港では、空港内の両替所のレートはどこも統一レートが適用されていて、そのレートが非常に悪いというのです。でも市中両替所並みのレートで両替してくれるところが、これから乗るエアポートシティリンク乗場のところにあるとのことでした。

<バンコク2015.4バンコク空港両替

<バンコク2015.4バンコク空港両替

その両替所がこの『バリュープラス』です。
エアポートシティリンクのエキスプレスライン(2015年4月現在運休中)乗場の奥にあります。隣にはかの”HIS”のブースがありました。
レートは、1バーツ≒3.69円でした。ここでちょっと面白いのは、ドルなどは、高額紙幣の方がレートが良いということ。つまり同じ100ドルを両替しても100ドル札1枚出して両替するのと、20ドル札5枚出して両替するのでは、返ってくるバーツが100ドル札1枚の方が多いということです。保管、運搬を考慮してのことだと思いますが、おもしろいですね。ちなみに日本円はどの札を出しても同じです。
両替後、すぐ隣にあるエアポートシティリンクのシティラインの乗場に向かいました。

バンコク2015.4バンコク空港両替

こちらは、到着ロビーにあった両替所のレート表です。1バーツ≒4.03円です。
同じ10,000円を両替すると“ここ”と『バリュープラス』では210バーツの差がありました。エアポートシティリンクで市内までの運賃が片道45バーツ、バンコク市内スカイトレン1日券が130バーツですから、この差は大きいですよね。

バンコク2015.4成田空港両替

こちらは成田空港のある両替所のレート表です。なんと1バーツ=4.24円。
皆さん、両替は、なるべく現地でしましょう。お得ですよ。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/04 22:59】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  スワンナプーム空港  両替  
トラックバック(0) |
2年ぶり、2回目のバンコクに到着しました。今回は、そのバンコク到着時についてアップしたいと思います。

★          ★         ★        ★        ★

宮殿とマーケット、そしてB級グルメの週末バンコク弾丸
2015.4.24~4.26
【マイル獲得旅日記】

《 第1日 : 2015.4.24 ④ 》
バンコク2015.4バンコク空港

2年ぶり、2回目のバンコク・スワンナプーム国際空港に到着しました。ボーディングブリッジを渡り、ターミナルビルに入ったところです。到着フロアの天井高がこれだけある空港も珍しいのではないでしょうか。

バンコク2015.4バンコク空港

バンコク・スワンナプーム国際空港は大きな空港なので、ここでどこのターンテーブルから自分の荷物が出てくるのかをしっかり確認しておかなければなりません。到着時間をよく見ると結果として1時間近く早着していました。

バンコク2015.4バンコク空港

荷物は、この17番テーブルから出てきました。
荷物が出てくるのを待ってる間に、機内で私の隣に座っていた若いタイ人男性から声をかけられました。機内で彼がトイレに行くのに席を立った際に彼の口から出たのは「すみません」の日本語でした。その時、片言ぐらいは話せるのかなあ、ぐらいにしか思っていなかったのですが、話してみるとあらら、流暢な日本語でした。
彼は、日本の大型自動車メーカーでエンジニアとして働いているとのこと、道理で日本語がうまい訳です。英語が中学生以下の能力しかない私は、めったなことでは隣席の方に話しかけたりしません。こんなことだったら機内で彼と話しをしてみるんだった、と思ったチキンな私でした。

バンコク2015.4バンコク空港

バゲジクレームには荷物が出てくるところにこのようなスカイプライオリティー専用エリアが設けられていまいた。これは他ではみないサービスです。
また、すべての乗客にデルタ航空のロゴが入った“ペーパーおてふき”も配られていました。これも他にはないサービスです。

バンコク2015.4バンコク空港

荷物を受け取った後は、税関検査ですが、フリーパス状態で通過でした。もっとも検査されても何も持っていませんけど。

励みになります。よければ『ブログ村』と『拍手』にクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/02 21:07】 | バンコク2015.4
【タグ】 バンコク  スワンナプーム空港  
トラックバック(0) |